元同級生の 平凡ノンケ×オカマちゃん、 肉体関係未満。

コミック

  • カレは男とシたことない。

カレは男とシたことない。

kare wa otoko to shitakotonai

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作カレは男とシたことない。

美園幸雄,サラリーマン
市原聖,元同級生,義兄の弟

あらすじ

平凡なリーマン・美園幸雄(みそのゆきお)は
姉の結婚で、元同級生・市原聖(いちはらひじり)と親戚になった。
聖は、義兄の〝弟〟であるはずが、
女子にしか見えない〝オカマちゃん〟になっており、
幸雄は一緒にいるとドキドキしてしまう。
ある日、酒の勢いでキスをしてしまった2人は、
その先の関係を意識し始め――。

大ヒット婚活ラブ[カレは女とシたことない。]の弟BL、ついに登場!

作品情報

作品名
カレは男とシたことない。
著者
都陽子 
媒体
漫画(コミック)
出版社
祥伝社
レーベル
on BLUE COMICS
発売日
ISBN
9784396783808
3.6

(27)

(5)

萌々

(11)

(9)

中立

(1)

趣味じゃない

(1)

レビュー数
10
得点
97
評価数
27
平均
3.6 / 5
神率
18.5%

レビュー投稿数10

触れたいと思うのは

「カレは女と~」が面白かったので
こちらも衝動買い。まさかのBL!?でしたが
面白かった。

同級生だった二人。
再会してみれば相手は綺麗なお姉さんにかわってて
実はお前が好きだったと告白される。
見た目はたしかに好みではある、だがしかし!
というところですな。
男でありながら男が好き。
けれど好きな人に好きになってもらえるとは限らない。
むかし付き合った相手に「やっぱり男の体じゃ無理」と言われた
ことがトラウマになってしまっている受。
けれど、あんがい「あれ?」な反応が良かった。
ストーリー設定的にはまぁよくある展開ではあるものの
相手が同性であったとしても
"触れたいと思うのは””反応するのは”
いつの間にか性別とかじゃなく、一人の人としてーな
関係になっていくのがすごく良かった。微笑ましすぎるw
てか姉ちゃんやぱりたくましいなな後日談がまた面白かった。
弟君すきだわー

2

あんたゲイだったの? 宗旨変えってことで..

とてもリアルな女装男子で面白かったです
男が好きで、好きになった人に少しでも違和感ない様に
と始めた女装

健気だなぁと少し胸が痛みます

中学の同級生で自分をゲイと知っても自然に内緒にしてくれた美園
そんな美園が好きだった市原
偶然にも兄の嫁が美園の姉で親戚になっちゃいました
社会人になって再開した二人
美園の上京で近くで暮らす様になり自然と距離が詰まります

好きだった気持ちが溢れる市原
そんな市原を憎からず思う美園

ここからの紆余曲折のリアル感が好きでした
女装市原は並の女子より可愛いから、女子になったら市原とどこか思ってる節のある美園
そんな美園に裸を突きつけて、あんたがセックスしようとしてるのは男の体なんだよ!
と、言い放つ市原
やってしまったと絶望の市原をよそに、市原の裸体で勃起してた美園

でも、何処かで女子を重ねてた事実に気づき市原を傷つけたと懺悔の美園

試してみようとしたり美園なりの努力がデリカシー無しに感じる市原
この二人のギャップがリアルぽいなぁと思いました

だってすんなり好き!ってノン気がなるのは現実ではなさそうだし、かと言って試さないと解らないし...
無神経な様で誠実な美園の行動嫌いじゃないんです、私。

市原の立場では自分はゲイだから男に欲情するのは当たり前でノン気に臆しながらも、やはり気持ちが理解できないだろうし

互いの歩み寄り言葉にしながら、キチンと向き合っていく自然な二人が素敵でした

甘いはないけど、美園の不器用で無神経な誠実さにキュンとしました
健気で可愛い市原には頑張れとエールを送ってました

ありそうで無い関係性や心理描写がとても面白かったです
是非、二作目のBLをお待ちしてます、都さん!

1

見た目は女よりも女

『カレは女とシたことない。(非BL)』も好きな作品なんですが、こちらも凄く良かったです。
弟達のスピンオフになります。

男とは分かっているが見た目が女のため、自分の気持ちにグラつきがある幸雄。
聖は聖で過去の事もあり、幸雄が『男』の自分を見たら勃たない事を心配。
この2人の心理描写がうまいなーと思いました。

髪の長い聖は、本当女にしか見えません。
でも最後、幸雄と結ばれる際は髪を切ってたので、ようやくBL読んでる気になったというか(^^;;

実際の女装する方の気持ちは人それぞれでしょうが、今作は結構なリアリティあるんじゃないかと思います。
内容も良いし、スッキリした綺麗な絵柄で読みやすい作品でした。

1

最強キャラは、美園姉か、村上か?

ノンケ男子と女装男子、中学校の同級生同士が、お互いの兄と姉が結婚したため親戚となって再会し…。
この、兄と姉のお見合いから結婚までのお話「カレは女としたことない」と同時に読んだ。
っていうか「カレは女と~」もBLかと思って一緒に買ったらNLだった。
聖くん、「女と~」で登場した時は超女子力高いブラコン妹にしか見えなかったけど、こちらの「男と~」編では、きれいでかわいくても中身は男感がしっかり感じられて結構生々しい。
幸雄の友人の村上もBLじゃちょっと珍しい感じの脇キャラで、ゲスい感じがなかなか面白い。
登場するキャラ達みんなが、それぞれしっかりキャラが立っていて、ストーリーも「カレは男とできるのか」って所をがっつり描いているのがよかったです。

0

女のかわりになんてなれないから

非BLの男女もの「カレは女とシたことない。」のスピンオフとしてのBL作品。
スピン元作品は未読です。

元々中学の同級生だった美園と聖は、きょうだいの結婚により親戚になりました、という設定です。
ところが聖は見た目完全女性になっていて、しかもとっても可愛くて。美園は聖が男とわかっていてもなんか意識してしまう。
一方聖は中学時代美園が好きだったから、イイ雰囲気になってきたら自分から積極的に。
しかし美園は土壇場でどうしても煮え切らないわけです。
これ、なかなかリアルというか、どっちの心情も「だよねぇ」とうなずけるからなんとも言えず切ない。
そして、これまでド普通の美園よりも、ゲイで女装子でつらい事悲しい事沢山あった聖の方がより苦しくて、「好きな人に好かれること」の難しさをよくわかってる。
聖は美園を困らせたくない。だから離れるんだけど、美園の方はなんだかんだ離れていかない。
でもね、美園が諦めなくて良かった〜!としみじみ思う。
相手が女だからうまくいくとか、ゲイ同士でなきゃムリとか、そういうことじゃないですよね。
美園と聖だってこの先はわからないですよ。でもそれはどんな人でも同じ。
どう好きを続けて、どうお互いでやっていくか。
そこに尽きるのです。
ともかくも。美園よくやった!聖よかったね!
(あとがきでエロシーンがうまく描けないとあったけど、全然!すごく表情とか良かったです!)

0

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP