おまえの女にされるなら悪くねえかな

プレイボーイな俺がオンナにされましたっ!!

playboy na ore ga onna ni saremashita

プレイボーイな俺がオンナにされましたっ!!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×27
  • 萌12
  • 中立7
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
5
得点
91
評価数
34
平均
3 / 5
神率
11.8%
著者
渦井 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784047342958

あらすじ

女の子大好きで遊び人の筒井は、先輩・田村の前で泥酔し、半ば強引に抱かれてしまう。
やさしい先輩だと思っていた田村は、食わせ者の魔性のゲイだったのだ!!
ショックを受ける筒井だが、その後も田村に狙われ、生きた心地がしない。
そんな時、同じく田村に抱かれたという篠田と出会い、恋人のふりを持ちかけられる。
男となんで冗談じゃないと思いつつ、筒井はだんだん後ろが疼いてきちゃって――!?

表題作プレイボーイな俺がオンナにされましたっ!!

篠田,カフェのオーナー,26歳
筒井幸信,合コンと女の子が大好きなリーマン,28歳

同時収録作品プレイボーイな俺がオンナにされましたっ!!

田村,カフェでバイト,受の大学の先輩
筒井幸信,合コンと女の子が大好きなリーマン,28歳

その他の収録作品

  • 筒井さんは可愛い(描き下ろし)

レビュー投稿数5

大切に読めなかった…


体格小の女性のような綺麗な顔立ちのバリタチに、ノンケ二人が処女を奪われ、その二人がくっ付くお話です。

苦手な「リバ」と「体格小攻め」の表記が、あらすじや登場人物にはありませんでした。

ノンケの篠田と筒井の初めてを奪った田村は悪気もなく、その後別の外人と付き合い、被害者同士の二人がお付き合い。
どっちが女役を…とヒヤヒヤしました。結果的に筒井でしたが…。
田村×篠田のエッチがないのは救いでした。

明るめのテンポで描いていますが、やられてることは理不尽で二人が可哀想…。
まぁ本人達がいいなら、いいだろうけど…。

いつもは大切にページをめくるのですが、今回は急ぎ足で流れるように読んでしまいました。

0

この結末は予想してなかった

女好きで自他ともに認めるプレイボーイの筒井は
カフェで学生時代に憧れていた田村先輩に再会する。

その後、飲みに誘われ久々の再会に盛り上がり、
飲み潰れるとホテルに連れ込まれ、処女を奪われてしまう。

先輩に騙され、オンナにされたことにショックを受け、
ホテルを出ると、突然そこに先輩の職場のオーナーの篠田が現れた。

まさか先輩の彼氏!?もしや修羅場の予感!?と思いきや、
篠田は「俺も田村さんにヤラれた」と驚きの告白をし出して…

いやいや、これは予想外(笑)
美人で憧れだった先輩は見た目とは裏腹に
とんでもないゲスい本性を秘めていたのでした。

その後、筒井は篠田と被害者の会を結成するも、
先輩は何事もなかったかのようにモーションをかけてきて、
結局その口車に乗せられて今度は篠田も加えて3P!

筒井も篠田もチョロすぎる(笑)
2人ともいい子すぎるんだよ…

散々ひどい目にあい、今度こそ先輩の魔の手から
逃れるため恋人のふりをすることになる筒井と篠田。

けれど、途中から篠田が本当に筒井に惚れてしまい、頼りない
ながら一生懸命筒井(の尻)を守ろうとする姿は健気そのもの。

自分はゲイじゃないと拒んでいたものの、
筒井もそんな篠田の献身に惹かれてゆき…

先輩との関係から、三角関係へ、そこで落ち着くかと思えば、
最終的には掘られた同士でくっつくという意外な展開でした。

先輩も強引に引っ掻き回した割に、妙にあっさりというか…
欲望に忠実というか、悪意がないだけにほんとひどい男でした(笑)

描き下ろしはお付き合いを始めた筒井と篠田の甘い休日。

もはや、かつてのプレイボーイっぷりは見る影もなく、
篠田との甘い関係にどっぷり溺れてしまっている筒井。
筒井にベタ惚れで言いなりになっちゃう篠田も可愛いです。

奇妙な縁から始まった関係だけど、今では四六時中
相手のことを考えてしまうくらいラブラブな2人でした。

結末は良かったけれど、田村先輩が好きになれなかった…
先輩がいなければ、2人がくっつくこともなかったのだろうけど…

0

田村さん極悪

社会人になってモテ始めた主人公・筒井と、大学時代の先輩田村、田村の働くカフェの店長篠田の3人から成るコメディです。

タイトルの「プレイボーイ」が主人公。女の子を食い放題のモテリーマンですが、女子を連れて行ったカフェで大学の先輩田村に再会。
二股かけられていた女子に振られ落ち込んでいる主人公を飲みに誘う田村。凹んだ主人公は、泥酔させられ田村に無理やり犯されます。

プレイボーイなはずが掘られちゃって、アイデンティティの危機。そんなとき、カフェの店長の篠田が、「僕も田村さんにやられました」「僕たち付き合ってることにして田村さんの魔の手から逃れましょう」と申し出てきます。

てっきり先輩田村×プレイボーイ筒井の恋愛ものだと思ったのに、田村さんはひどい男で、筒井にもカフェの店長にも愛がなかった。結局出来上がるのは、掘られ仲間同士のカフェ店長とプレイボーイ筒井。話としては面白いけど、BLとしての萌はあまり感じられなかった。プレイボーイが掘られたけど、掘った相手に愛はなかった、でも同じく掘られた仲間とくっついた…って、なんじゃそりゃ、と思っちゃった。

まぁ、モテモテのプレイボーイがオンナにされちゃうことに対しての楽しみはあります。最終的に攻めになった店長篠田もなかなか健気で好感は持てました。

3

よく分からない(~。~;)?

設定がすごく好みで、あらすじだけを読んで購入しました。
しかし、何だかモヤモヤ感がすごいです。

プレイボーイでこの世の春を楽しんでる筒井、お人好しで控え目なワンコの篠田、そして魔性のゲイの田村。この三人が絡んで話が進みます。

酔っぱらった筒井が田村にやられてしまい、同じようにやられてしまっていた篠田と協力体制をとるうちに二人に愛が芽生えるといった感じです。

しかし、筒井が理解不能です。強姦された相手なのに、同情してまた体を差し出すって、どう考えても不自然で意味が分かりません…。もともと田村に恋愛感情を持っていたという事ならまだ理解出来ますが、強姦された後、心底ビビっていてかけらも恋愛感情は無いように見えます。
さらに意味不明なのが田村です。自分の働いている店のオーナーに手を出し、後輩に手を出し、平気で嘘をついて筒井をいいように操る。どんな事情があるのかわ分かりませんが、やってる事だけみれば性格破綻者です。

一番まともでいい人なのが篠田です。田村に怯えながらも筒井を守ろうと奮闘します。その割には田村にいいように操られて筒井を呼び出したりしますが。筒井が大好きで、まさにワンコ。Hの後に大の字で寝てしまった筒井にそっと布団をかけてあげる様は、愛しさがダダ漏れで微笑ましくなります。

この篠田のワンコぶりがあまりに可愛いので『中立』です。篠田が出てこなかったら趣味じゃないでした。

5

先輩に振り回された話?

《表題作+おまけ》でした。
女好きの筒井が久しぶりに会った田村先輩と飲みに行き、泥酔して抱かれてしまった。そんな時、田村の仕事先のオーナーの篠田(過去に田村に抱かれた経験あり)から、お互い田村からの被害に遭わない為に付き合ってる事にしないかとの相互協力の提案があるが筒井は無下に断ってしまう、その後も田村に狙われて‥
田村先輩は何がしたかったんだろう?ただの嫌がらせにしてはやり過ぎだし、本気で好きだったのなら、思いやりがない。と言っても、外国に恋人が居たんだよね‥。恋人と喧嘩でもして八つ当たりで抱いて最後には恋人とより戻したってオチかな?
筒井は割と単純と言うか、お人好しというか、田村先輩に抱かれた後、警戒してたみたいなのに、作り話に同情して流されてまた抱かれてるよ〜。結局、女性相手には勃たなくなって、筒井よりお人好しの篠田に絆されるような形で付き合う事でハッピーエンド。
篠田は最初登場した時は目つきの悪い愛想のない感じだったけど、実は、3人の中で一番まともだった気がする。一番若いのにカフェのオーナーで自分も田村に狙われていたのに、筒井の心配ばかりしているお人好し!筒井の事が好きになったらしいけど、どこがよかったんだろう?

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う