「こんな関係、間違ってる……!!」――義理の兄×双子の三角関係ラブ♡

インモラル・トライアングル Case1.ご家庭 トライアングル【BLCD】

immoral triangle

インモラル・トライアングル Case1.ご家庭 トライアングル
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

296

レビュー数
1
得点
49
評価数
14
平均
3.8 / 5
神率
50%
媒体
CD
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4996779027392

あらすじ

親の再婚をきっかけに秋智佳は、
真白&黒兎という可愛い双子の弟たちと同居することになる。
まるで女の子のように可愛い双子からの過度なスキンシップを受け流し
ごくごく平凡な日々を送っていたが、
ついにある晩、双子のイタズラが一線を越えて―――……!?

表題作 インモラル・トライアングル Case.1 ご家庭・トライアングル

篠崎秋智佳 → 羽多野渉

篠崎真白 → 小林裕介

篠崎秋智佳 → 羽多野渉

篠崎黒兎 → 西山宏太朗

評価・レビューする

レビュー投稿数1

思ったほど悪くない

キャストの組み合わせが珍しい。
内容はタイトルからお察しなので、もうキャストへの興味だけで聴くわけです。

小林西山が双子、親の再婚で出来た義理兄が羽多野。
小林さんのモノローグで始まるのだが、
上手いのでシリアスかと勘違いするw

矢印としては双子→兄。
ナチュラルに男同士でチュッチュしている世界観。
トンチキBLではあるのだが、導入部に約30分を割き、
最低限の出来事と感情の流れが描写されており、
演技は丁寧なので意外と聴ける。

最初の3Pは双子の襲い受け?
フェ〇→乗っかる。
羽多野さんの「ちゃんと抱いてやるよ」は格好良く、
小林さんは声を張って喘いで、ちょっとアヘるのがイイ♡
西山さんは初BL、役柄的にも初々しい設定。
苦しそうだけど嬉しそうなのが◎
「ごめんなさい」にグッときた。

2回目の絡みは睡眠姦。
小林×西山でBまで→挿入は羽多野×西山(起きる)→羽多野×小林。

終始平和な3P双子+義兄弟もの。
変にシリアスぶらず、中途半端にコミカルになることもなく
(若干コミカルな部分はあるけど愛嬌の範囲)、
薄く頭の悪いライトで聴きやすいCDだった。

思ったほど悪くないというのが率直な印象。
西山さんはダウナーキャラ+睡眠姦の設定に助けられた部分もあり、
拙さはそこまで気にならなかった。

双子受けの3P、双子同士の絡みアリという設定が性癖の人はいると思うが、
内容はないし、エロが特別エロいわけではないので
キャストファン向けの範疇からは出ないと思う。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ