インモラル・トライアングル Case2.ネトラレ トライアングル(通常盤)

immoral triangle

インモラル・トライアングル Case2.ネトラレ トライアングル(通常盤)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神31
  • 萌×26
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

45

レビュー数
5
得点
183
評価数
40
平均
4.6 / 5
神率
77.5%
作品演出・監督
本山哲
音楽
ナカシマヤスヒロ
脚本
マリン・エンタテインメント
原画・イラスト
仁神ユキタカ
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
マリン通販: ミニドラマCD (千春) 佐藤拓也×新垣樽助 (大世)/アニメイト限定盤有償特典: ミニドラマCD (カンナ) 古川慎×新垣樽助 (大世)/初回特
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

「アイツには内緒だよ……?」

――舞台俳優 × 若手ルーキー × 脚本家の三角関係ラブ
ココロとカラダはいつもウラハラ 危険でインモラルな三角関係BLCDが登場!

「インモラル・トライアングル」 は、 「三角関係」 をコンセプトにしたオリジナルBLCD!
「好き」 をこじらせた3人の男の子たちが繰り広げる、刺激的 & 濃厚なラブストーリーをお楽しみに!!

とある劇団の座長兼脚本家を務める大世は学生時代からの腐れ縁の芝居仲間である千春とセフレ関係にありながらも、
最近入団してきたカンナにご執心。
カンナ自体も大世に対して憧れを抱いているようで、千春は内心面白くない。
大世とカンナの関係にちょっかいを出してやろうと、千春は 『ある計画』 を企てる……。

表題作 インモラル・トライアングル Case2.ネトラレ トライアングル(通常盤)

榎木田千春 → 佐藤拓也

夏川大世 → 新垣樽助

樋口カンナ → 古川慎

夏川大世 → 新垣樽助

評価・レビューする

レビュー投稿数5

好み!それが問題だっ

 オリジナルドラマCDとしては最高に良い出来だと思います。オリジナルのいいところ、全部持ってる!ストーリーも展開も考えられていて、キャラも立ってる。感情や心理がメインで、とても良い。
 でもやっぱり、トライアングル(3P)、好きになれない(涙)発売当初から今の今まで、散々に迷ったあげく、キャスティングの誘惑に勝てなかった……。流石に全員ステキで、特に千春(佐藤さん)なんて、めっちゃ大世(新垣さん)好きだし、情熱的だし、大世が好きだからカンナも受け入れる、という愛の深さは分かる。でもやっぱり、アカン!場面はあっても良いけど、やっぱり最後はどっちか選んで欲しかった。恋人が二人居るのはいいのだけれども、相手同士が顔見知りというのが違かったです。二人だけの世界、これが好きだ。
 でも、最高のキャスティング!佐藤さんがこんなに素敵な人だとは知らなかった。今まで色々な所で聞いていて、あまり印象には残っていなかったのですが、それは単に上手くてさり気ないからだと気が付く。古川さん、負けないで!押され気味だったよ!
 新垣さん、も~イイ!女王様や優男の時の新垣さんが好きですが、また別の魅力です。で続きも、すごく低音で、リアルな男らしい感じなので、美青年系の新垣さんをお探しの方は違うかも。古川さんも、今時の若者っぽい攻めで、大人の艶のある感じとは違う。今回は佐藤さんがすごく目立っている感じがしました。演じきってる感がありました。佐藤さんファンの方にオススメしたい一枚です。

1

間違いない♡

劇団設定。
オリジナルCDですが、それぞれのキャラも立っており、話もわかりやすかった。
キャストは鉄板。こんなに安心して聴ける布陣もなかろう。
新垣さんが低音すぎて、演技がしづらくないか心配だけど。

関係を持つ流れも自然(自然とは…!?)
BLドリームではあるが、トンチキではない。

佐藤さんのキャラがとてもいいw私はこの子の言い分が好きですw
この流れであれこれ手解きする佐藤×古川が来るかと期待したけど、
やっぱり来なかったー!
でもキスだけでも超エロい!!ありがとうございます!!
古川さんのキャラも正直で好感度が高い!

二人の口喧嘩を聞かせて若者を巻き込む手法も、
演技力があれば全然陳腐じゃない。
むしろ良かった。

トラック1~4でしっかりキャラを描き、5~6が濃厚エロ。
素晴らしい。
3Pの流れも自然だよ~♡
攻2人×受1人の3Pで、攻1→攻2へレクチャーしながらという構図。
しかし攻2が古川さんなので、男は初めて設定でも色気は充分。
「二人からご奉仕されるなんて贅沢だね~」という台詞の通り、ラブリーな3P。

「声エロい…続き」と言うあなたの声がエロいです古川さん…。
佐藤さんのフェ○演技が異次元。

「二人とも可愛い」と言うのが攻1なのがイイ。
二人のセックスを見て「凄い…」と言う攻2は視聴者の代弁者w

お風呂で代わる代わるキスするのがハッピーすぎる♡
最後はスポーツのような爽快感w

特典トーク。
「僕ら二人の相手を」「一身に受けてくださいました」
本編で3P×2回のあと「特典で、それぞれとの1対1のもあって」
計4回喘ぎっぱなしだものね…。

「そのときのサトタクさんの顔めっちゃ楽しそうでしたよ」
「お二人の絡みがもう凄くて、いやー勉強になるなー」
「ここでこうすればこうなるんだー」
古川お前ぶっこんできたな…。
しかし更なる謎技術の向上を期待しておりますよ…。

佐藤→古川「伸びしろしかないからな」
これは凄いことなのでは。
先輩二人からの褒め殺しw

マリン通販。
男前な受けさんからのご奉仕。
フェ○音がリアル。
しかし情緒がなかったようで、
「やっぱりこうでなくっちゃ」と存分に良さ発揮してくれる佐藤×新垣が有り難い。

受けをいかせたあとに攻めが好きなように動くやつ~♡激しい♡
いったあとに息を整えるのも激しい♡

14年愛の大人の付き合い。
一般的な恋愛とは違うけど。エロい。ラブい。
やさしい世界やで。

総括。
間違いない♡
ハッピーな3Pっていいものですね♡♡

3

お三方の演技はそれぞれ素晴らしかったです

 キャストさんを確認した時は、これは買いだ!!!と思ったんです。
受け様が新垣さんで、攻め様が好きだわーって思ってる佐藤さんに古川さん。

 お三方の演技はさすがで、それぞれいい持ち味出してらして素晴らしかったです。
新垣さん、普段はそっけなくてむしろ男らしいお声。
コレがえちシーンになると、とてつもなく色っぽくなる。
三十路の男の色気が漂いまくってました。

 佐藤さん、本気を出すとかかっこ悪いって思ってる素直になれないチャラ男なくせに、だいちゃんをカンナ君に取られそうになってやっと言えた「だいちゃん、大好き」はかわいかったですー。
 古川さん、年下で物慣れないながら頑張ってる好青年。
この2人に交互に愛を紡いでもらえるシチュエーションを聞けるシアワセ。

 なんですけど、どうにも全力で乗り切れなかった。
なんでだろう?うーん、千春寄りに聞いてたから、なんかもやもやと切なくなったのかなぁ。
三角関係なのは最初から分かってたし嫌いじゃないんですけど、三人で、に落ち着いたとはいえなんか違う。
私の萌えとはなんか違ったー。

 とはいえ、私の萌えとはちょっ続きと違ったってだけで、お三方のイケボはやっぱり眼福ならぬ耳福でございました。

 マリン通販の特典付きにしたんですけど、ここでの千春の嫉妬や執着ぶり、セフレ関係だったとはいえ14年の2人の絆みたいなのがうかがい知れて、そこは萌えツボヒットで、ヨッシャでした。
アニメイトさんの方の、好きあってる二人の初々しいであろういちゃいちゃぶりも聞いてみたかったなー。

4

樽さん最高っ〜‼︎

樽さんの総受けということで、買わなきゃ損と思いました。攻めのお二人も、他の作品に数多くの出演されている佐藤さん、最近出演する作品が増えている古川さんということで、ハズレなしと思います。

感想は、ストーリーとしても良かった。3人とも、自覚がなかったり、言葉に出来なかったりして、すれ違ってばっかり。物語の中盤で、本音を語り合ってからラストまでの流れが良い。ちゃんとストーリーとして成り立っている。絡みのシーンは、もちろん最高に良い。

大世は、カンナと千春に対して、言葉では言わないけど、それぞれに想う気持ちや行動がちゃんと表現されている。あと、大世の男前っぷりがかっこいい。「二人ともまとめて相手してやるよ」とかヤバい。 もちろん、絡みのシーンはエロい。期待通りでした。千春は、チャラくて軽そうだけど、意外と執着していたり、独占欲が丸わかり。囁くように、「簡単にはあげないからね」って、挑発しちゃうところとか、かっこいい。大世がカンナに取られそうになり、泣いちゃうところとかギャップがあってかわいい。カンナは、真っ直ぐで純粋で好奇心旺盛な子。大世が言葉に出来ない言葉を、熱く真っ直ぐな思いで続き伝えるところとか、初々しくて若いって感じ。

特典CDは、マリン通販の千春×大世にしました。内容は、千春が、たまには大世からご奉仕をしてもらいたいというお話でしたが、結局、千春的には大世の色っぽい顔が見たいというストーリーでした。嫉妬と独占欲で、激しく責められてます。少しだけど、千春の入浴シーンあり。


個人的には、最高に良い。キャストもストーリーも、文句なしです。キャスト好きなら、オススメです。

10

声優さんで買いました

ストーリーはざっくり言うと、

長い間セフレだった二枚目役者と脚本家の間に新人俳優が入り込んできて、
脚本家は忘れかけていた純愛に、
二枚目俳優は無自覚?だった脚本家への気持ちに目覚め、
新人俳優の脚本家への真っ直ぐな気持ちにほだされ
脚本家の樽さん総受けで大団円というものです。(ざっくりしすぎ?)

個人的に最近選んで買う声優さんスリートップが集まり
買うしかないでしょ!の勢いで買いましたが大満足。
樽さんの総受けは男らしいけどかわいいし、
サトタクの軽めの演技と美声は安定で、
まこにゃんも伸び伸びしているように感じました。
ただのエロではないストーリーがちゃんとあります。

そんな仲良し3人組のフリトもほほえましく、
真面目な3人が丁寧に作った作品なんだな。。。と

特典CDはアニメイトさんのまこ×樽さんを聴きましたが、
3人の後で聴くとちょっと寂しい。

マリンさんの特典はサト×樽さんチームで、収録は同日に行われたそうなので
それぞれ待ち時間、サト&まこは「役目線で(自分を抜かした二人の絡み)
を聴くといろいろあるので、本名で聴いてま続きした」だそうです。

オリジナル(ほぼ)ノンBGM作品です。

10

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ