オメガバース 発情ギムナジウム

omegaverse hatsujyou gimunajiumu

オメガバース 発情ギムナジウム
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
川崎かなれ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
無味子 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)
レーベル
BLスイートノベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

優秀なαの子息たちが学ぶ名門寄宿学校に編入した柚規の身体を、急な異変が襲う。αだったはずの身体がΩへ転化してしまったのだ。発情し、αの劣情を誘う甘い蜜を零すようになった柚規の身体を、クラスメイトたちは舐め回し、甘噛みして自らの欲望を擦りつける。嫌なはずなのに、愛撫に感じて疼く後孔に、誰のものかもわからないペニスを挿入されてしまいそうになったその時、寮のルームメイトでβのアルバートに救い出された。しかし発情した柚規の身体はおさまらない。誰もいない時計台で、アルバートの昂りに窄まりを押しつけた柚規は甘い声で挿入をねだって…v
発情期間中、火照る身体を鎮めてもらっているうち、柚規とアルバートは惹かれあっていく。しかし、二人を敵視する寮代表でαのジェレミーが柚規の「運命のつがい」らしいことがわかり…!?

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う