いとしの猫っ毛トリビュートブック

itoshi no nekokke

いとしの猫っ毛トリビュートブック
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

56

レビュー数
2
得点
14
評価数
3
平均
4.7 / 5
神率
66.7%

あらすじ

■描き下ろしねこっけトリビュート
ツナミノユウ/久世番子/松本ノダ/北大路みみ/さいとうちほ/松苗あけみ/のばらあいこ/ヤマダトモコ/黒娜さかき /阿弥陀しずく/ゆうきまさみ/少年アヤ(cut:玉川ノン)

■伝説のねこっけトリビュート再録(よみきりCitron 2015 Spring付録)
紀伊カンナ/はらだ/スケラッコ/コタケ/横井周子/明本由/入江喜和/木村ヒデサト/荒井よしみ/やまだないと/今市子

■いとしの猫っ毛特別篇マンガ『みにみにねこっけ』

■ドラマCD『いとしの猫っ毛2』アフレコレポート

表題作いとしの猫っ毛トリビュートブック

花菱美三郎(みいくん)
沢田恵一(恵ちゃん)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

初めての小冊子

本編よりも小冊子が楽しみだったと言っても過言ではありません。

確か前情報では描き下ろし作家さんのお名前だけは明かされていたような…?

のばらあいこさんが楽しみだったんです♪
のばらさんのハルくんと北原さん推しは納得ボタン100個ぐらい押しちゃいます笑
ハルくんのドエスと北原さんのドエム、やはり上手いですね。ハードめな漫画の内容と、ほんわかした手書きの文字がミスマッチで面白いです。
雲田さんのお返事でもありましたが、ハルくんのタンクトップの柄が妙で可愛いです(笑)

松苗あけみさんも、詳しくはないんですけど小学校の時読んだ記憶が。絵よりも独特の字体で思い出しました。
自身も猫がお好きとの事でリアル猫のbl知識?やみいけいでは絡みも描かれていました。
アラカンとの事!尊敬します!!


そして再録分もありました。
はらださんもねこっけラバーだったのが一番ビックリしました。
でも火野さんと美夜子さんLoveと書かれていて今になって妙に納得。やたもものももの母親とちょっと通じる所があるかな、なんて。

雲田さんのお返事では、
のばらさんへの秋山くんのイラストがイケメンだったなー、本家秋山くんよりも雲田さんのどのキャラよりイケメンだと思います(笑)

描き下ろし漫画は先のレビュアー様が詳しく書いてくださっています。

CDのアフレコレポもありました、苦節5年だったのですね〜

1

『いとしの猫っ毛5』初回限定版小冊子

『いとしの猫っ毛5』初回限定版に付いている小冊子です。
ページ数:40(うち14頁は再録)

■描き下ろしねこっけトリビュート・15頁
12名のゲスト作家によるトリビュート作品(各1P)が並びます。
トリビュートbyのばらあいこ、こちらすっごく萌えてしまいました~♡パンクロックな感じのハルくんにすごい名前がついちゃってます(=タイトル、書けない)!「ハルくんに挿れたら去勢されちゃう夢を見た」...と、みいくん&恵ちゃんにうれしそうに報告している北原さん。各ゲストへのお礼ページでは、やっぱり猫耳のついた秋山くんが見られました。

■伝説のねこっけトリビュート再録・14頁
初出:『いとしの猫っ毛トリビュートブック』(よみきり Citron 2015Spring付録)
そちらの作品ページで皆さま詳しくレビューしてくださっています。

■いとしの猫っ毛 特別篇『みにみにねこっけ』(描き下ろしマンガ)・5頁
※以下、内容をセリフ入りで書いています

ブリーフにワイシャツで、みいくんの上にうつ伏せでぺとんとなってる恵ちゃんの寝姿たまりません。

みいくん「ちょっと……えっちしないの?」
恵ちゃん「Z。」

恵ちゃんお疲れらしく、残念だけどしかたないのでちゃんと寝かせようとするみいくん。やっぱり何度見てもかわいい恵ちゃんを眺めながら"ねこっけ"をさわります。たまらず恵ちゃんの頭に鼻を近づけ「すんすん」し、今度は口に出しながら「すりすり」。するとー

恵ちゃん「ぷぷ…」

恵ちゃん実は起きてたの巻でした。
「すりすり」を口に出して言ってたと指摘され、恥ずかしいみいくんに

恵ちゃん「みいくんカオ見せて…♡」
みいくん「や、やめれ」
恵ちゃん「見ーせーて!」

顔赤くしたふたりがおでこくっつけて見つめ合うのです♡

恵ちゃん「カワイー♡」「すりすり」(抱きつく)
みいくん「い…言うなし」(真っ赤)

■ドラマCD『いとしの猫っ毛2』アフレコレポート・2頁
ねこっけのCDがとっても好きという作者。声優陣は、愛情たっぷりなイラストからこんな方なんだろうなぁと想像できて楽しいです。「聞きどころ箇条書き」もたくさん書いてありました。スペースが足りないとおっしゃっているぐらい、いーっぱい。


最近『いとしの猫っ毛』を1巻から読み返しました。
いつ読んでも、何度読んでも、ほ~んと幸せな気持ちでいっぱいになりますね。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ