小説花丸 眠れぬ夜に君の声

shousetsu hanamaru nemurenu toru ni kimi no koe

小説花丸 眠れぬ夜に君の声
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
西門 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
尾賀トモ 
媒体
小説
出版社
白泉社
レーベル
花丸文庫
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

黒瀬遥斗は、バイトもしながら熱心にバンド活動をしている大学生。ある日、深夜バイトで酔っ払いにからまれているところを、うさんくさい年上の男に助けられた遥斗は、礼を言った男に「君、笑ったら可愛いのに」と言われてコンプレックスを刺激され腹を立ててしまう。二度と会うこともないと思っていたが、その数日後、ライブハウスでその男・長塚恭司と偶然にも再会! 音楽事務所関係者だという男は、遥斗の憧れのバンド「ヘブンズ・ドア」のことも知っているようで!? 年の差ラブ!

・「眠れぬ夜に君の声」(前編)ウェブ・マガジン小説花丸 Vol.35掲載作品(56ページ)
・「眠れぬ夜に君の声」(後編)ウェブ・マガジン小説花丸 Vol.36掲載作品(59ページ)

表題作小説花丸 眠れぬ夜に君の声

長塚恭司,30代前,インディーズレーベル関係者
黒瀬遥斗,19歳,大学生でアマチュアバンドボーカル

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う