佐倉叶にはヒミツがある

sakura kanae niwa himitsu ga aru

佐倉叶にはヒミツがある
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
33
評価数
8
平均
4.1 / 5
神率
37.5%
著者
三国ハヂメ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
白泉社
レーベル
花丸コミックス
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784592720843

あらすじ

大学生の佐倉叶(さくらかなえ)は訳あって民俗学教授・椿の家に下宿中。誰もが隠し事を抱えていると云うけれど、叶と椿のまわりにも大小いくつものヒミツが…椿は自宅の1階で居酒屋を営むが、客は全員妖怪、あやかしの類。世間的には内緒の副業。民俗学研究と客から情報を得る事が目的らしい。だが逆にあやかし達から頼まれごとが多くて、事件解決に奔走する「民俗学探偵」状態!?一方の叶も実は狐のあやかし・クダを操る「憑き物つき」。祖父を亡くして天涯孤独となった所を椿に救われたのだった。毎日店で椿のおっさん臭いセクハラに遭いながらも、毒舌と料理上手で切盛りしている若女将(?)的な叶。でも、そんな彼の一番のヒミツは椿先生に恋をしてしまっている事だった! 花丸漫画で大好評連載中、椿教授と助手の叶が難事件を解決する「民俗学探偵」シリーズの初コミックス!

表題作佐倉叶にはヒミツがある

椿 民俗学教授
佐倉叶 大学生

その他の収録作品

  • おまけまんが
  • あとがき

レビュー投稿数1

カワ(・∀・)イイ!!(軽くネタバレ含みます)

ダンディーな先生と叶くんが妖怪がらみのトラブルを解決したり巻き込まれたりイチャついたり・・・という感じです。

あらすじで先生の営む居酒屋の客が全員怪しとありますが事情を知ってる人間も居るみたいです。
あと妖怪絡みの人・物探しをしますが特殊能力とか使ってバトルとかわほぼありません。基本ほのぼのした感じでした。

先生と叶くんの体格差がいい感じで、イチャつかれるといちいち萌えでした♡
受けの叶くんが大分ヘタレな童貞で煮え切らずちょっとヤキモキしましたが無事結ばれてよかった!

ただ、肝心の先生の探し物が最後まで見つからず、というか探してる気配もあまりなくてもしかして続くのかなーと思いました。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う