好きだからキスしたの?/17生徒 木下けい子小冊子(表題作 好きだからキスしたの?)

suki dakara kiss shitano 17 seito

好きだからキスしたの?/17生徒 木下けい子小冊子(表題作 好きだからキスしたの?)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
大洋図書
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

「好きだからキスしたの?」「17生徒」コミックス連続刊行記念の応募者全員サービス小冊子。
それぞれの作品を両側から12Pづつ。表裏どちらも表紙になるよう真ん中で上下反転している珍しいつくり。
内容は「好きだから~」は後日談、「17生徒」はまだアプローチ中の一こま。

表題作好きだからキスしたの?/17生徒 木下けい子小冊子(表題作 好きだからキスしたの?)

綾瀬千洋,1歳年上のクラスメイト,高校1年生
藤沢蒼太,高校1年生

同時収録作品17生徒

有岡敬広、高校生、17歳
三島真,高校の地学教師、26歳

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

叫びたいくらいかわいい!

木下けい子先生20冊刊行記念小冊子。表紙を入れて28ページ。
『17生徒』『好きだからキスしたの?』の番外編2編、どちらも右開きのW表紙仕様です。(2編はそれぞれ天地逆になります)

「17生徒」…12ページ
有岡は、父親の出張土産の東北限定あんバターパンとジャムバターパンを持って、三島先生の教務室へ。あんバターパンを嬉しそうにほおばる三島先生に「一番好きなの?」と聞くと「君は?」と聞き返され、自分に興味を持ってくれてるのかと動揺する有岡がかわいい。すぐに「そんなには(興味無い)…ですよ」とツッコミを入れる先生は辛辣。
でも有岡が「メロンパンが一番好きです」と答えると、「君にも好きなパンがあるんですね。周りに興味が無さそうだから心配してたんです」と生徒をちゃんと見ている発言!続けて「好きなモノがたくさんある方が人生は楽しいですよ」と納得の一言。
そしてパンを美味しそうに食べる三島先生を見て「当たりだ」と有岡も嬉しそう。実はパンはお土産ではなく、三島先生が好きそうだと思ってお願いして買ってきてもらったものでした。
三島先生、有岡はちゃんと好きなモノのこと考えてますよ~。
ギスギスしてる本編と違って、ほのぼのとできる番外編でした。

「好きだからキスしたの?」
夜の教室で触りっこ(抜きっこ)をした二人の後日譚。
本編ではキスで舌を入れられて「気持ち悪い」と突っぱねていた藤沢くんが「もっとエロいことしたい!」って思ってる!
そしてデートをして、あわよくばその後…って思ってるのに、神社に行ったら合格祈願に来た有貴に、次週の牧場では類ファミリーに…4週連続で知り合いにバッタリ出会ってしまった二人。5週目は知人にバレないように帽子・メガネとマスクで変装して遠くまで来たのに…またしても有貴に会ってしまって「どんだけヤリたいのさ」って見透かされてるw
藤沢「皆どうしてるのかな」
綾瀬「何が?」
藤沢「なにって…なに…だよ」
綾瀬「昼間親が家にいないんじゃないねーかな」
って、二人ともエッチしたいんだなーっていうのがまるわかりな会話!
そのまま電車で帰ることにした二人。先に綾瀬が降りたのだけど、扉が閉まる直前に藤沢は綾瀬に後ろから抱きつき「もう少し一緒にいたくて」って、もう叫びたいくらい藤沢くんがかわいすぎる!綾瀬も嬉しそうで、これからどうなっちゃうの?ってところで、有貴にまた会ってしまい…二人の野望はまた次週に持ち越しです。
藤沢くんが本編より積極的になってるのが見物です♪
オトナの関係になった二人も見たいので、続編書いていただきたいです。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ