糸永くんの恋の糸

itonagakun no koi no ito

糸永くんの恋の糸
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神97
  • 萌×287
  • 萌29
  • 中立13
  • しゅみじゃない16

223

レビュー数
25
得点
933
評価数
242
平均
4 / 5
神率
40.1%
著者
奥田枠 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784403666322

あらすじ

糸永は、大学で昔自分をいじめていた真田と再会する。
自分をいじめたことを覚えていない真田と親しくなる糸永。
実は糸永は真田を好きで……。

表題作糸永くんの恋の糸

真田(大学生,優しくてモテる人気者)
糸永(大学生,中学生の時に真田にいじめられていた)

その他の収録作品

  • 真田くんの愛の証明(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数25

さわやかだった

さらっとした絵柄といじめっ子×いじめられっ子という業の深い関係に目が止まり、読んでみました。

受けが健気かわいい!!!!応援したくなります。
かわいいの部類が女顔とか、もとの顔がかわいい部類ではなく、性格とその思考がかわいいです。
本当に健気でかわいいので幸せになってほしい受けです。

攻めはまあシュッとしたイケメンで人当たりも良くて...
受けに対してもっと優しい態度とか、過去のこと弁解するんじゃないんかいとか思いました。
もっとちゃんと話して!理解しあって!!って感じでした。

なんやかやこじれたのが解消できて良かったです。
読後感爽やかでした。
胸がすうっとする感じでした。

0

心臓がめちゃめちゃに締め付けられる

BLソムリエでおすすめに出てきて試し読みをしたら、いじめられていた同級生に大学で再会...みたいな感じで気になっていたところを本屋で発見。
読み進めていく中で少しずつすれ違っていく2人にめちゃくちゃ心を締め付けられました...。
ギリギリのところで仲直り出来てよかったー!!‪( ;ᯅ; )‬
最終的には仲直りできるのは分かってはいるんだけど、わかった上でハラハラドキドキしながら読み進めるのがやめられない...
個人的にすごくツボにハマった作品でした!!!

0

糸目受けで健気可愛い糸永くん❗️

糸永くんの可愛さは何なんだ❗️
糸目受け自体新鮮。
もう真田は、今となっては仕方なかったかも知れないけど、結果として糸永くんを苛めてしまったことは、なんだかんだ言っても許せないかなぁ~
だから糸永くんが、疑うのは無理がないよね。

糸永くんが辛くて悲しい気持ちが長く続いたのは、事実だからね。
心の傷は残るから、ずっと。

ですが、真田が、糸永くんを好きで好きで仕方なくて。大学で再会してからは、糸永くんに素直に気持ちを伝えたかったんですね。中学で糸永くんで夢精しちゃっているし、早くから性的にも好きで。
大学から、糸永くんに好かれたくて頑張る真田は評価します。
2人とも両片思いな状態だったけど、ちゃんと誤解が解けて良かったなと。
真田じゃないけど、糸永くんの健気可愛いエロさは素晴らしい…

真田の方が確実にメロメロだよね。

真田もえっちだし、糸永くんは可愛いし。
読んで良かったな~

続編ありなので、早速購入ぽちり。
次も楽しみです❤️

0

真田、ちょっと校舎裏来い。

すみません。全く!!!!!しゅみじゃなかったです。読まなきゃよかったと本気で思った作品は久しぶりです。高評価な割に今まで食指が動かなかった、自分の勘を信じればよかった……。

ちょっと憤懣やる方なく、かなり口汚いレビューになってしまっているので、この作品がお好きな方は、回避していただけましたら幸いです。




原因の九割は、攻めの真田。一応地雷なしを自認してるんですが、これはあかんかった。受け付けませんでした。「自分の身勝手さで受けを傷つけて、そのことを自覚しているのに謝らない攻め」。地雷かもしれない、と今回思いました。恋愛的に、だけだったらまだしも許せたと思うのですが(恋愛なんて所詮エゴとエゴのぶつかり合いなので)、この人、それを人間の尊厳レベルでやってますからね。糸永くんが許しても、オバチャンは許しませんよ。ちょっと校舎裏来い。で、そこへ直れ。

教室でみんなが見てる前で水ぶっかけて、いじめのきっかけを作るだけではなく、積極的に手も出した。その後転校した時にはホッとした。その理由が「これで自分の気持ちを知られることはない」から。……どんだけ身勝手なのさ。いやこれ、傷つけたの後悔してるのと、違うよね?明らかに?傷つけた自分に傷ついたフリで、結局自分に酔ってますよね?

多感な思春期に、男に惚れた自分を認められない。そこまではまあいい。それが攻撃衝動になって外に出る。それも仕方ないと思える。でも、問題はそこから。糸永くんが目の前から消えて、自分の気持ちを自覚してから。この男、自分の身勝手な感情で、好きな相手を傷つけたことに対する反省が、ゼロ。

再会して、謝りたいと思ったとモノローグにあるけど、口ばかり。こんなに嫌われてたんだ、って、当たり前でしょ?なんでそこで謝らない?怖がらせないように、何もなかったように、って、それ、得するのお前だけだよね?問題先送りにしているだけじゃん?

自分の過去の振る舞いを反省してるんだったら、男らしく謝ったらんかい!!!お前にもいろいろ葛藤があったことはわかったから、最初にそれをしろとはまあ、言わない。大学一年生なんてまだお子ちゃまだから、そこまでは求めない。一回くらいは逃げても許そう。でもな、付き合ってもらって、すれ違って、傷つけて、別れを切り出して(このへんのくだりがまた、たいへん独りよがり)、また傷つけて。話し合いはして過去に自分が糸永くんのことをいじめていた理由も話したらしいですが、正面から男らしく謝った雰囲気じゃないよね。糸永くんも僕のこと好きだったんだ、お互い誤解がとけてメデタシメデタシ、な雰囲気に持ち込んでんじゃないですよ!!!元々弱気な糸永くんを更に萎縮させ、青春を灰色にするようなことをしておきながら、好かれていることに甘えて、うやむやにするな!男としてどうこう以前に、人間としてないだろ。

ここまでで相当げんなりしましたが、書き下ろしで真田がまたやらかしてくれましたよ。

言うに事欠いて、「ちゃんと好きって言ったのに、信じてくれなかったのがショック」だと……!?正直、開いた口が塞がらなかったです。お前、過去に自分が何してきたと思ってんの……?自分が「許してもらってる」立場だって、全くわかってないね?お前も糸永くんの気持ち、信じてなかったくせに。その上、体を落としてそれで繋ぎとめようとかしてたくせに。マジ最低。

これがね、最初から屑BLのたぐいだとしたら、まあそんなもんかと思って読めるんだと思うんですよ。でもこの作品、そういう路線じゃないですよね。お互い相手のことを忘れられなかった一途な純愛路線ですよね。なんでこんな最低な男が、いい男として扱われているのか全く理解できませんでした。外ヅラ含めた顔以外、なんかいいとこあんの?

イケメン無罪にもほどがあります。そして、そんな真田にベタ惚れで、全面的に許しちゃう糸永くんにも健気さを通り越してイラッとさせられてしまったので、まあ、破れ鍋に綴じ蓋なんでしょうよ。ああもう、スッキリしないことこの上ない。いっそ読まなかったことにしたい。それができないからこんな形で吐き出しているわけですが。

皆さま、お目汚したいへん失礼いたしました。

13

こういう形の恋もあるんだ。

初めて見るタイプのBL作品だった。昔いじめちゃってて…みたいなね。
すれ違ってすれ違ってそれでいて最後結ばれて。とても嬉しくなる。
すれ違ってる時はもどかしくて仕方が無いし、辛くなってくる。あ〜!!違うのに〜!!!!ってなる。
向こうが別れようって言ったら素直にそうするって言う考えに糸永くんが至った時、泣きそうになった。お前は……って。

でも最後お互い気持ちぶつけて愛し合えるようになった時、はぁ〜エモ。それ以外の感情が欠如してしまう。
これからは幸せになって欲しいし応援したくなる。

0

キツネ顔の受けが健気で可愛いすぎる

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:

〖紙媒体〗
未読

0

asacco

〖追記〗
〖紙媒体〗
修正 : 白線、白抜き
カバー下 : なし
備考 : 紙の方が修正甘めでした。

よく泣く糸永くん

地味いじめられ受けに、糸目要素が乗っかってます。かつ、すれ違い、執着攻めのお好きな方に。
糸永くん(表紙 受け)と真田(黒髪 攻め)、互いが互いに必死です。糸永くんがずっと健気だけど、割と快楽に絆される笑

(もやっと点)
絵がはまらないかも、と読み始めたのですがやっぱり最後まで糸目にハマれず…糸目に馴染めたら萌2だった。
収まるところに収まったからいいものの、かつての真田が相当酷い奴なので、許せるかも楽しめるかの境目だと思う。

※電子書籍
書き下ろし漫画1枚
カバー裏無し 背表紙無し

0

趣味じゃないと神の間をとっての「萌」評価

これは自分の中でかなり「振れる」作品です。中学時代の真田の動揺に起因するイジメと、その後の2人のこんがらがったお話。絵柄も手伝って一見ほんわか誤解も解けて・・・のストーリーに見えます。が、それぞれの取っている行動、考えている事がズレながら不協和音というか、言いようのない薄ーい不快さに纏われながら話が進みます。
おい真田テメェ!例え糸永くんは許しても、私は陰キャだからお前のした事絶対許さない。きちんと謝るまで許さない!と謎の怒りを燃やしながらも真田の見た目がドタイプなので、イライラしながら結局ホイホイ読んでます。

・趣味じゃない要因
真田自分勝手すぎ最悪。ズルい絶対許せない。
糸永くん快楽に弱くてチョロすぎてちょっといけ好かない。

・神要因
黒髪泣きぼくろ黒目がち高身長良い体お坊ちゃん真田がドンズバタイプ。しかもエロくて最高。
真田 (攻め)のお尻が多い。比較的攻めのお尻きちんと描かれてますので、お尻見たい方はおススメ。
おばあちゃん・・・泣

2

ハラハラしたー!

ずっとハラハラし通しでした。

真田が何を考えて糸永に近づいたのか。まさかもっと手をこんで巧妙にいじめてくるとか?

でも糸永が幸せそうで真田が罪滅ぼしで付き合ってくれてると思い込んで、それでもいい、別れたいと言われるまでこのままでいたい、別れようと言われたらちゃんと別れよう、真田の写真を大事にして生きていこう。
もうこっちも泣きそうでしたよ。

真田視点で回想から実は糸永が好きで、糸永を見てるのがバレそうで衝動的に?いじめて距離を取ったんですね。ひどい…。
でも大学で再会して今度こそ間違えないようにと大切に付き合ってきたのに糸永のスマホのメモを読んで、怖くて無理やり付き合ってるんだと思い込んで。

真田が本当に糸永を好きなことがわかって嬉しかったけど、お互い大好きなのにすれ違っちゃって悲しかった。でもでも糸永の言葉でやり直すきっかけができて、お互い絡まった糸をほどいてやり直せましたね。

いやー良かった!
いじめ物は苦手なのですが描写も適量?で、エッチも多かったけどエロ過ぎず、ハラハラドキドキして一気に読めました。

糸永、いじめられてもずっと好きでいて偉いね。本当に良かったね。幸せになってね!

1

可愛いお話でした

※微ネタバレ注意

ノーカラーベイビーが面白かったので、人気のこちらも購入させて頂きました。

狐目の子が受けという珍しい作品。
攻めくん(真田くん)に迫られてわたわたする受けちゃん(糸永くん)が可愛い!笑
目がコンプレックスということもあり、作中に何度か登場する目隠しプレイは糸永くんがとてもエッチくて良かったです。
ただ、イジメを題材にしていることもあってか、どうしてもありがちなストーリーに感じられてしまいます。
また、登場人物達の心情が丁寧に説明され、とても分かりやすく描かれているのですが、逆にそこが長くなりすぎてしまって話の膨らみに欠けている印象です。
可愛いカップリングですので、もう少し2人がいちゃこらしてる様子や、悩んだりする様子を眺めたかったなというのがありました。
健気な受けちゃん好きな方や、勘違い・すれ違いストーリーが好きな方はどうぞ!

ここまでお読み頂きありがとうございました。
少しでもご参考になりましたら幸いです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ