男やもめは甘くて苦い

otoko yamome ha amakute nigai

男やもめは甘くて苦い
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
40
評価数
11
平均
3.7 / 5
神率
27.3%
著者
縁々 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784796410595

あらすじ

バツイチ子持ちの係長・清水に片思い中の藤田。
入社当時から面倒をみてくれた清水は優しくてデキる男だ。
ある晩、所用で清水の自宅を訪ねると、
会社とはまるで違った可愛いエプロン姿に清水へのときめきが急上昇!
しかし家事は壊滅的らしく、掃除と料理を手伝う藤田だったが、
子どもが寝たあとで「もちろん下心くらいありますよ」と、
酔った勢いで押し倒してしまい――!?

表題作男やもめは甘くて苦い

藤田 航平(リーマン・部下)
清水 智実(リーマン・上司・バツイチ・子持ち)

その他の収録作品

  • 男やもめは甘くてからい
  • 男やもめは甘くて美味い
  • 男やもめは蜜の味
  • 男やもめはほろ苦い
  • 完熟!男やもめ(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

意外とすんなり…

絵もとても綺麗ですし、ストーリーも好きな感じだったのですが、個人的に思うところは、いくら嫁に逃げられたからってこんなに簡単に次は男でもいいって思えるもんなんだろうか…?というところでしょうか。

もともとゲイではない清水さん、子供が2人もいるわけですし、次の相手はそんなに簡単に決められないし、男なんて考えてもなかった、というのが普通だと思うのですが、わりとすんなり男OKで、えっ!?と思ってしまいました。

双子が高校生くらいになった後日談もあり、パパとお兄ちゃんに育てられた子供たちがやさぐれることなく普通にいい子に育ってて、ちょっとほっこりでした。

よくある2人のパパじゃないところが良いなぁと思いました。

あまりネタバレしたくないのでこの辺で。

1

いわゆる子連れBLですが

子連れのお話ですが、受け側が奥さんに逃げられ、離婚調停中という設定。
2人の小さな息子がいて、受けが主人公よりだいぶ年上の上司というのは珍しく感じました。

子連れもの好きで、これに出てくる双子の息子も可愛かった。
しかし、イマイチ萌えられなかったのは、奥さんが出て行ってしまって、結局別れる事になり、その直後部下とデキるという展開に自然に入り込めなかったからだと思います^^;
というか、長く連れ添った奥さんが浮気して出て行った事に腹がたつのは分かるのですが、帰ってきた奥さんに冷たい言葉をかけて裁判にすると言い切ったのがちょっと非情に感じて好感度わかず…
家電の使い方が一切わからないという設定からみても、家のことは全部奥さんにやってもらってたと思われますし。

妻がいたりする作品って、別れるにしても円満に別れさせたほうが読み手としては気分がいいかなあと思います。
それにしても、主人公はともかく、この上司はある日突然ゲイになったのか??というような急展開に驚きでした。何も無理に一話でくっつけなくてもいいと思います。

えろシーンは子供とお揃いの下着を着けているということと、受けの年齢が結構高めなのでなかなかマニアックで濃くてよかったです。
そのあたり好みに合う人にはオススメできると思います。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ