俺たちは恋人に向いていない

oretachi ha koibito ni muiteinai

俺たちは恋人に向いていない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神59
  • 萌×228
  • 萌10
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

87

レビュー数
11
得点
438
評価数
99
平均
4.4 / 5
神率
59.6%
著者
弘川コウ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリーム
レーベル
from RED
発売日
電子発売日
ISBN
9784910526270

あらすじ

大型ケモノ系整備工×柴犬系配信者!

寡黙な整備工・熊沢の隣人は、恋愛ネタ配信者・コーイチ。
コーイチは柴犬のような人懐こさで、強面な熊沢の懐に爆速で入り込み、無自覚に誘ってくる存在となった。

「これ以上、俺の忍耐を試すな」

無自覚天然の暴走に、常識人の理性は焼ききれそうだが…!?

表題作俺たちは恋人に向いていない

熊沢、整備士
コーイチ、配信者

レビュー投稿数11

コーイチにはずっと笑っていてほしい

面白かったです。
熊沢がいつの間にかコーイチに魅かれていて、そこを一生懸命我慢している姿が好きでした。

それにしても、憎めない男っているもんですね。
コーイチはちょっとおバカなノンケイケメンですけれど、周りの人から愛されている。
自分の事を「俺ってかっこいいですよね?」と聞いても、みんな笑って許してくれる。素敵な仲間と働けて幸せそう。
仕事が好き。動画配信も好き。そんな満たされていて、いつも笑顔の彼を好きにならずにはいられないですよね。
コーイチにはずっと笑顔でいてほしいです。

熊沢さんも、今まではあっさりと色んなものを手放してきたようですが、今度は絶対手放さないと宣言してくれましたね。
もしかして、今までの彼氏も本当は引き留めてほしかったのかな?

2人が初めてセックスしたとき、ライブ配信中だったじゃないですか。
もしかして、配信切れていなくて、2人のエッチの音が聞こえていたら・・・と心配していたんですが、大丈夫だったんですよね?ちゃんと切れていましたよね?

恋愛経験の少なそうなコーイチが、これからどんな動画を配信していくのか楽しみです。いつの間にか熊沢さんのことを動画で話しそうで楽しみですね。

0

好きっ

ゲイ執着×ノンケアホの子

アホの子コーイチがとても可愛いです。
愛されキャラです。

アホの子の無自覚あおりにひたすら我慢の執着熊沢さん…。
いや〜、顔面がとても良い。
表情が良い。
ガタイも良い。
あ…全てが良い。

執着心が強い自覚を持っていた熊沢さんは、ひたすら手を出さないように我慢していましたが…うん。
アホの子が鴨ネギだもんね…あれじゃあ、仕方ないよ…。

ストーリーの内容もテンポも絵も全てが好みでした。

今後も作者さんの作品楽しみにしています。

1

確かに恋人には向いていないが…

応援書店おまけのわんわんエピが可愛すぎて手に取ってしまいました。
欲求不満なゲイと危ういアホの子、動画配信者属性って最近多いな~(遠い目)って思ったんですけど、自分があんまり動画見ないので新鮮だったりします。

アパートの隣室に騒音苦情しようと思ったら、思わず自分の好みのタイプだったところから始まるラブと解釈しちゃいました。イケメンのアホの子(受)がチョロすぎるラブコメ。そして、攻は騒音問題からず~っと忍耐力を試されているわけですが、実はどっちがどっちを振り回してるの?っていう可笑しみがありました。

ところどころに、攻が欲情する表情が差し込まれるんですよ。これがサブリミナル効果!で、二人が徐々に関係性深める展開が入ってきた感があります。攻が”体感10歳下”っていうくらい、実年齢23歳のわりに受がいろいろ無邪気すぎて、それが攻めの庇護欲と劣情を刺激するんですよね~。この無自覚Z世代、一緒にいると飽きないってわかりみ~って周辺のモブたちを羨みました…。

んでもって、絵が好みだな~と。顎のほくろが色っぽいワンコ系の受と、表情筋は省エネ中なゴリラっぽいブルーカラーの攻、対照的なんだけど妙に互いの足りないところを補いあえるコンビって雰囲気がよかったです。共通点がいっさいないのになんで?っていうところも好きな視点だったりします。
それにしても、この関係性に名前を付けるとしたら一体…?

5

重ためな愛がすごくイイ!

ポップで楽しげな雰囲気が漂うなか、対象的な表情のふたり。そんな表紙に惹かれて手にとった作品でした。

最近よく目にする、配信者が出てくる作品。
配信者といってもそれぞれ色んな設定があってひとくくりにできないところがあるので、こちらの作品の"ユーチューバー・コーイチ"はどんな人かなーと、ワクワクして読み始めました。
ほぼ熊沢視点がなので配信者としてのコーイチの姿はあまり見ることはできなかったけれど、ふたりが知り合うことになったキッカケとしてすごくインパクトがあったので面白かったです。

売り言葉に買い言葉…的な流れでキスをしたことにより、どんどん距離が近付くふたり。
はじめはコーイチを遠ざけたかった熊沢も、なんだかんだ言いながら少しずつ気持ちが傾いていく様子がすごく良かったです。
スンッ…とした顔をしながら頭の中でたくさんのことを考えて、これ以上はだめだと自分に言い聞かせていたけれど。
我慢の限界で理性の糸が切れちゃう本能的な熊沢がめちゃくちゃ好きでした。
その後熊沢の重たい愛が顔を出すのだけど、意外にもコーイチがそれをしっかり受け止めて、甘々な雰囲気になったふたりに萌えました!

同棲が始まった後のふたりも続編としてぜひ見てみたいです。

6

受けの天性の可愛さに振り回される

↓ネタバレ含みます!

弘川コウ先生のデビューコミックスです。連載時に単話で試し読みをして以来単行本発売を楽しみに待っていました!可愛くてクセになるキャラな受けとそれに振り回される攻めが楽しい一冊でした。


受けの晃一は第一印象はクールな感じなのに、性格は明る元気な超ポジティブで存在が面白いです。彼のYouTubeに登録したくなります。ひたすら素直ですぐ流されて、熊沢のキスに衝撃を受けノンケなのにねだりに来るのが可愛かったです。
熊沢はクソみたいな元カレを気遣えたり、晃一のことを思って一線を越えようとしなかったりと優しいです。おねだりや反応が一々可愛くてずるい晃一に振り回される熊沢の気持ちが読んでいてよくわかります。熊沢はよく我慢したよ…。

実際には重いところもあるような熊沢ですが、こんな性格の晃一はとてもお似合いだと思います。思いが通じ合った時には晃一の男前な一面も見れてかっこよかったです。これからも晃一にはその無邪気な性格や、今後様々なエロいことを覚えていくことで振り回されそうですが仲良く過ごして欲しいです。

描き下ろしは我慢ができる男熊沢と可愛く煽る晃一のその後です。本編ラストで流石に視聴者には隠すよね〜と思いましたが、描き下ろしで親しい人にはちゃんと関係を伝えているのが見れて少し安心しました。


受けの天才の魔性さに攻めと一緒に惑わされながら最後まで楽しく読めました!絵もストーリーもエロも良かったので先生の次回作も楽しみです。

4

ガタイの良さよ

まず、ガタイのいい攻めというだけで個人的ポイントが高い!
身体の描きかたやポーズが凄い私の好みでお上手なのです!
セリフなしでも絵で心情や萌えを表現されていて、なんども見返してしまいました。

ストーリーはぶっちゃけ深みはないものの上手く構成されいて印象的なシーンがいくつもありました。
見せ方が上手いのだと思います。

コミカルさもあり全体的に読みやすかったです。
受けが生放送してるシーンがあるのですが、視聴者からのコメントがアホの子扱いだったのがツボりました!

まだまだ続きが読みたくなった作品でした!
今後は作家買いします!

7

ゆっくり外堀を埋めていく関係性が堪らない!

はぁ…最高でした。めちゃくちゃ好きです。
キスから始まる関係ですが、お互いに「何だコイツ?」と思いながらも、じわじわ惹かれていき、ゆっくり距離を詰めていく2人の関係性に萌え転がりましたー!

恋愛指南系動画を上げるYou●uber・晃一。
一見チャラ軽い印象の彼ですが、雄み溢れる熊沢のディープキスにトロットロになってしまう、初心な反応が可愛すぎて堪りません…!
以降、熊沢のテクニックの虜となり、グイグイ距離を詰める晃一。お前、本当にノンケか…?と思う程、熊沢にハマる晃一がチョロ可愛すぎて、正に"カモネギ"状態でした。

そんな積極的な晃一に戸惑いつつも、クールに対応する熊沢。ガッツリ濃厚ディープキスをかましておいて「ノンケは対象外」と拒絶する熊沢ですが、初見で一目惚れしているのは明らかで…何だかんだ晃一を気にかけて、こっそり動画をチェックする熊沢に思わずニッコリ(ᵔᴥᵔ)

好きになると「俺の物にしたい」と激重執着攻めになってしまう熊沢!それ故にノンケの晃一を好きにならないよう、一定の距離感を保っていたのに……
ワンコの様に無邪気&無自覚に煽りまくる晃一(据え膳)との、えっちで可愛い攻防戦をニヤニヤ堪能しました。

もう、熊沢の激重独占欲MAXなエロシーンが最高です‼
「ずっと、俺とだけすればいい」と、逃げられないよう、ジワジワ責めていく手腕が兎に角えっっろい……
そんな熊沢の激重感情を軽々丸っと受け入れちゃう晃一!
激重×チャラ軽な2人は凸凹の様でいて、ピッタリ嵌るお似合いCPなのでした♡

ラブラブ同棲番外編を是非とも読みたいです…!
欲を言えば、熊沢の激重執着独占愛をもっと堪能したい!

▶︎シーモア/白抜き修正
続編の連載決定おめでとうございます!
2人の甘イチャ性活が今からとっても楽しみです♪

9

BLのノンケはもはやノンケではない

作品のタイトルと内容がそこまであってない気はしますが...楽しく読ませていただきました。

もう少し受けのストーリー的なものがあればもっと面白いのかなと思いましたが、全体的にまとまっていたのでスラスラ読めました。

攻(ゲイ)×受(ノンケ)の話って結構ありますよね。最終的に圧倒的ハッピーエンドですしね。
どちらかがノンケでも受け入れる事ができるのはノンケと言うのか...??とも思ったりしますが笑

2人の今後が気になるので是非続いて欲しいです。

5

チョロすぎユー●ューバー

このチョロイン、既視感・・・!
ニン●ンとヒ●ルくん!

あちらの作品が好きな方は、きっとお好きだと思います!茶目っ気のある自信満々なノンケ受♡

自動車整備士とアパレル店員という、フツーに生活してたらそうそう出逢わなそうな二人が騒音問題でエンカウントする話。

「そんなに経験豊富ならキスの仕方教えて」という攻くんの煽り(うるさいのをやめさせるために言っただけで本当にキスする気はなかった)に乗っかってきたチョロチョロな天然受ちゃん・・・この時点で推せる!

そこから先は受ちゃん(ノンケ)の好奇心と攻くん(ゲイ)の理性の闘いで、、最後は受ちゃんをティ●ダーから守るべく攻くんが攻めてくる(?)と・・・。

キスしたあとのトロ顔がとっても可愛くて、よく我慢できたな、と感心するレベルです。

作画もすごく綺麗で、特に半裸の時の攻くんの上半身の筋肉が!とてもいい!!クッション置いてくれるし対位が自然なのも♡

どちらかというと、『嫌なのに攻略されちゃう系受』がタイプなのと、体つきはもうちょっと滑らかなラインが好みですが、それでも十分、十二分に萌えました。神よりの萌2です。

続編ありますよね??期待して待ちます!

6

重い男の人やっぱり好き…!

帯の『隠れ激重』と言う言葉に惹かれ購入したのですが
こちらの作家様、この作品がデビュー作なんですね。

攻めの熊沢と熊沢の隣の部屋に住んでいる晃一とのお話。
熊沢は整備士で、晃一は動画の配信者なのですが、
晃一の配信の声がうるさく、そのことに文句を言いに行ったことをきっかけに二人の関係が始まります。

晃一がかなりのグイグイノンケワンコで、熊沢はゲイなのですが
読んでいてノンケワンコこわぁ…と言う気持ちになりました。
熊沢がノンケは対象外だって言ってるにもかかわらず
グイグイでほんとに行動力がすごいです…!
(しかも熊沢のこと恋愛的な意味で好きじゃないにもかかわらずグイグイ。)

最初は正直晃一のパリピっぷりに引いちゃったのですが、
案外可愛いところが多くて、読み終えるころには好きになっていました。
熊沢も最初は晃一にドン引いてたけど、なんだかんだ晃一の配信を見ていたりと
晃一…放っておけない男なんですよね…。


熊沢は帯に書かれていた通り、隠れ激重ですごく良かったです!
手に入れたら離せないから、晃一を手に入れようとしない熊沢の
深い愛を感じて胸にグっときました。
晃一はノンケだから余計ね…。
途中そのせいで苦しい展開もあるのですが
ちゃんとハッピーエンドでよかったです。

初めてのエッチのシーンでの熊沢がすごく良かったです。
晃一の初めてのエッチのことを聞いてるところも、
これからのことを話してる熊沢も、重い男を感じて好きだー!と叫びたくなりました。
なんで重い男の人ってこんなにいいんだろう…。

もっともっと二人のお話が読みたいなぁと思いました。
同棲後どんな感じの生活スタイルになるのか、とても気になりました。

12

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う