男前堅物×モノの声が聞こえる大学生、テディベアが引き寄せる運命ラブ!

クマのおいしい縁結び

kuma no oishi enmusubi

クマのおいしい縁結び
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
25
評価数
7
平均
3.6 / 5
神率
14.3%
著者
真崎ひかる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
六芦かえで 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
レーベル
角川ルビー文庫
発売日
ISBN
9784041061213

あらすじ

喋るテディベアを拾った夕偉はテディベアの「あの子」探しを手伝うことに。しかし「あの子」は苦手なバイト先の上司・肇だった!? テディベアの為に肇に近づく夕偉を、肇は夕偉が自分の事を好きだと勘違いして…?

表題作クマのおいしい縁結び

佐久良肇,友人とベーカリーカフェを営むパン職人
秋野夕偉,ある特殊体質をもつ大学生

レビュー投稿数1

テディベアのとりもつ縁

 夕偉は、物の言葉が聞こえる、という能力を持った大学生。
 しかしながら、夕偉自身はその能力を面倒に感じていて、なるべく普通に生活したいと考えていた。
 ところがそんな夕偉の前に現れたのは、カラスに襲われている喋るテディベア。テディベアは、長い間会えていない「あの子を探してほしい」と夕偉に言ってくる。
 最初はお断りだった夕偉だったが、テディベアの情熱にほだされて、「あの子」探しを手伝うことになる。しかしテディベアが見つけた「あの子」は、愛想もなく、無口なバイト先の上司・肇。なんとかして、一度、肇に抱いてもらいたいと思うテディベアだったが、そのビジュアルの似合わさ加減に、なかなか夕偉もテディベアのことを伝えられずにいて……という話でした。

 機会をうかがおうと相手を見ていたら、好きになっちゃった! 系のお話。
 夕偉はかわいいし、肇はかっこいいのであまり文句はないのですが、ほとんどが夕偉視点なので、大きな気持ちの盛り上がりとかはなくて、ちょっとそれが残念だったなあ……と思います。

 日常系がお好きな方にはオススメですが、ちょっと切なくなる話がお好きな方には向かないかなあ……と思います。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う