おいでませ天国へ

oidemase tengoku e

おいでませ天国へ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
21
評価数
6
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥700(税抜)  ¥756(税込)
ISBN
9784801961593

あらすじ

十で神童十五で才子二十歳過ぎて凡人どころか
ド底辺引きこもりニートになってしまった幹也。
一念発起して社会復帰を目指し頼った叔父に紹介されたのは
なんと場末のオカマバー「ヘブン」のバーテンだった。
不本意ながらも手に入れた居場所を守るため
真面目に仕事をこなすが、
なぜかお店ナンバーワンのオカマ・不二子に目の敵にされ
いびられオモチャにされるストレスフルな毎日…。
そんなある夜、いつも不遜な態度の不二子が
男にフラれ泣き崩れる姿を目撃。
か弱い女性のように見えて思わず慰めると
「ダメな子ほどかわいいっていうじゃない?」
と言われいきなり押し倒され――!?

絶倫オカマが元ヒキニートバーテンをあの手この手で再教育!?
卑屈童貞がかわいくエロく花開く♡

表題作おいでませ天国へ

不二子(権田剛三)・No.1オカマ・リーマン
宗井幹也・オカマバーheavenのバーテン

同時収録作品天使くんと悪魔ちゃん

箕形清一郎・新任店長 ※受け指入れあり・後半リバ
キャンディ・No.2オカマ

同時収録作品ついていきますどこまでも!

柳原剛・大学1年生
恩田郁・大学2年生

その他の収録作品

  • 天使くんと悪魔ちゃん(描き下ろし)
  • おいでませ天国へ(電子版限定描き下ろし)
  • カバー下:あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

2番目のCPが良いです

中編が2つと短編1つが収録されてます。
中編は2つともHeavenというオカマバーが舞台でした。

【おいでませ天国へ】中立
昼はリーマン、夜は趣味の女装を楽しむNo.1の不二子こと権田剛三と、オーナーの甥っ子でバーテンとして働く気弱な眼鏡男子・ミキティこと幹也。
美しいものを愛し、美しくいるために努力は惜しまない不二子にちょっかいばかりかけられる幹也はとにかく自信がない。でもあるときいつも強気でカッコいい不二子の弱い面を目の当たりにしたことからぐいぐい押されて絆されて…、という話でした。
不二子は美しく、幹也も眼鏡を取ったら…のセオリー通りの子なのですが、ちょっと展開が急すぎるのと都合の良い流れを無理矢理持ってくる感じで、さらっと読んで終わりという印象の作品でした。

【天使くんと悪魔ちゃん】萌
heavenの新任店長(新店舗開店までの仮)・箕形清一郎とNo.2ホステスのキャンディ。
似た者同士で反発し合いながらも、酔客の対応で意気投合したふたりの話です。勢いに飲まれた結果、周囲の誤解も後押しになってケンカップルからラブラブカップルに。
表題作で設定が頭に入ってることもあって、この話が一番良かったです。前半で描かれるキャンディの一途な想いも可愛らしかったですよ。
タイトルの天使くんは、「箕形(みかた)」→ミカちゃん→ミカエルのことでした。

【ついていきますどこまでも!】中立
イケメンで誤解されやすい大学生・柳原剛と一学年上の恩田郁。
身に覚えのない略奪疑惑で絡まれていた剛を助けてくれたのは見た目は中学生、中身は男前な郁だった、というところから懐いて、そして…という話でしたが、いかんせん展開が超スピードでした。

描き下ろしは「天使くんと悪魔ちゃん」と「おいでませ天国へ」(電子版限定)。
「天使くんー」の方はリバなので苦手な方はご注意を。
美人なオカマさんを眺めるのがお好きな方にはおすすめです。
さくっと読めて、軽く楽しめる作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ