プレイルーム108

play room 108

プレイルーム108
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×226
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
213
評価数
53
平均
4 / 5
神率
28.3%
著者
ぺそ太郎 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784758077651

あらすじ

不感症かもしれない。暁朔哉の切実な悩み。それは、ヤリたい盛りの大学生なのに、どこをどう触っても全然気持ちよくなれなくて、未だに処女なこと。俺、一生このままだったら、どうしよう……。絶望中の朔哉になぜか、親友兼ルームメイトの超ヤリチン・満杞が性感帯開発に協力してやると言い出して――!?

表題作プレイルーム108

東條満杞 大学生
暁 朔哉 大学生,不感症に悩む

その他の収録作品

  • 〜潮吹き編♡〜(描き下ろし)
  • 朔哉大好き満杞くん(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:4コマ漫画・人物紹介

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数8

よくある"エロだけの作品"じゃない!

こう言ってしまうと聞こえが悪いのですが、エロ目当てで買ったこの作品、思った以上にストーリーもしっかり練られていて、たっぷり楽しませていただきました!いや、エロももちろんたっぷりあるし、お話も明るくコメディーチックに進むんで、さくっと読めてとっても良いんですけど、この作品の1番の魅力は実はこの2人の関係性にあると思います。親友がセフレになってそのあとくっつく話が大好きな私の性癖にグサっとささる作品でした!

0

えろえろだけど愛がある

あまり深く考えずに可愛いエロが読みたいな~と思い、読んでみた。
ノンケ×ゲイの友達同士、受けの「不感症かも?」という悩みを攻めが優しくエロく解決しちゃうお話。

乳首から始まって、後ろや尿道まで段階を踏んで開発されちゃう受けが可愛い。不感症というわけではなく、ただ慣れていないだけ、という感じなので、わりとすぐにエロトロになっちゃう。お道具プレイ満載だけど、絵が可愛いしコミカルなノリなので読みやすい。

個人的に尿道プレイは苦手なんだけど、そこで一旦受けが待ったをかけて、ノリノリで受け入れなかったのがかえってよかった。痛そうな描写は避けてくれているので、安心して読める。
受けは攻めに対してまるごと身を委ねちゃってて、読んでるこっちは「それもう(愛が)芽生えちゃってるでしょ!」って思うし、ノンケのはずの攻めが受けに興奮してるのに、おバカな受けが気持ちに気づかないのももどかしい。
快楽に流されたまま、勢いで最後までしちゃうのかと思いきや、ちゃんと話し合って、気持ちを確認してからの初エッチ。ストーリー的にもちゃんと愛情が感じられて、予想通り、可愛くて癒やされるエロでした。

1

前戯は愛情あってこそ!愛が伝わるエロカワなのだ♡

アワードの「BESTエロ部門・話題作」に挙がっていたので、読んでみました。
ぺそ太郎さんの作品は、「俺攻め × 君受け 理想の推し属性」が既読でして、それより以前の作品ですね。受けちゃんの顔がキラキラで可愛い系なのは同じ。
二人ともちょっぴりDQN系なのか、サキちゃんがレオパード柄のおパンツを履いていたり、満杞くんは自分の自慢のテクを「スペシャルエロフィンガー」とか言ってる。
作者が「ひたすら前戯するエロ」を描きたかったとのことなので、丸っと前戯!前戯をこれでもか‼︎という程に、描ききっていて。確かに、前戯とは。相手をひたすら愛でるというか。気持ち良くさせてあげたい!という愛情あってこそ!だと思います。思い繋がり、「はい!挿入。」よりも。
ずっともっと、愛おしさ溢れる。こういう愛ある前戯を見たかったんだなぁって、気付かされる。
終始コミカルに進みますし、サキちゃんが天然アホの子受けなのですが、
そこここに攻めである満杞くんの愛情も感じられて。
私はお道具攻めは、痛々しくてあまり好きでは無いのですが、そこに愛があるから。
サキちゃんが気持ちいいならいっかー、って。見ていられる。
サキちゃんのキレイなプリンとしたヒップ。しなやかに弓なりにしなる身体。
身体の表現もエロくて可愛くていい♡
そして、アホの子だけに気付くのは終盤になりますが、愛があるエチだからこそ感じまくれるんだよ!っていう。優しい優しいテーマになっているとこもニクい。ニクいです♡
満杞くんはノンケってことになっていますが、描き下ろしにて。最初っからそもそもサキのことが好きだったことも分かって。くすぐったくも可愛いくて。この二人はこれからもラブラブなんだろうなぁって、ハッピーな気持ちになります♡

0

「ひたすら前戯するエロが描きたい」←私もそういうエロが読みたかったよ!

おバカな感じで楽しく前向きにいっぱいえろえろしてる御本が読みたい!!
疲れた金曜日の夜(つまり昨日)にそんな煩悩だけで買いました。

よかったこれ!(๑>◡<๑)♡♡♡
何が良いかって、ひたすら前戯ってのが良い。
なぜなら私にはちんこがないから。(大真面目に言ってますよ)
挿入してからの攻め側の幸せ感はちんこがないので想像の域を超えませんが、前戯までならそのキュンな感じ私にもわかるぜ!っていう、なんていうの?攻めとのシンクロ感?なりきり感?
攻め視点でエロを読みたい腐脳にはこのひたすら前戯ってのがたいへん満足度が高くて、なるほどこの手があったかとw
しかもエロに前向きで素直かわいい受けちゃんがまっさらさらの身体を委ねて開発させてくれるという。
そんなオイシイ話があっていいんですか!?ってな感じで、萌え滾りまくりの1冊でした。
受け視点で描かれてはいますが、作家様の頭の中的には攻め視点で描いてらっしゃるなって思わせる攻めのセリフや攻め主観なアングルが多くて、そこも良かったです。

満杞(攻)視点で見る朔哉(受)がとにかく天使可愛いです!
こんな子が存在しないのは分かってる。分かってるがだかしかし可愛い!!可愛いんだよー!!!
えろえろ可愛い受けちゃんはやっぱり正義です!
あと、満杞は「エロフィンガー」なんて言ってますけど、陰でちゃんと朔哉のために勉強してる真面目な攻めくんです。いいヤツ!

絵柄がゲーム絵と言いますか、いまどきな作家さんの絵柄なのでちょっと自分の好みと違って躊躇したんですが、絵自体は上手くて綺麗だし、大ゴマの使い方巧くてメリハリあるし、読み終えてみればすっかり好きになってました。
来月Qpaから出る新刊が楽しみです!
Qpa好き読者としては期待が募ります♪

【電子】ebj版:修正△(ほぼ白抜きに見えるトーン修正)、カバー下○、裏表紙○

3

エロが「内容」になってる

んですよ。
よく、「エロばっかで内容無い」とか、薄い、…っていわれる作品があるじゃないですか。
本作も、主題的にはエロ特化系ではあるんです。
ですが、1冊読み終わってのかなりの読み応え。冒頭の設定があって、エロの必然性があって、正しくエロによって2人の関係性に変化が起きて…と起承転結にエロがきちんと絡んでいる。
本作は、主人公のアホの子が自分は不感症かもしれない〜と悩み、ルームメイトのノンケ君に「開発」してもらって、感じるようになる…というストーリーです。
実に荒唐無稽ではあるけれど、この子のアホ具合は憎めないし、ノンケ君は全く偏見も嘲りもなく、ならオレのテクでなんとかしてあげる、とキスから乳首攻め、お道具などを試すのですが、全く乱暴さもなく丁寧に進めてくれるわけです。
アホの子は友達にあんな事こんな事をされてるという状況だけど、羞恥はあまりなく、進んでノンケ君のテクに委ねてる感じ。
つまりは、攻めのノンケ君から受けのアホの子には愛情?思いやり?が。また、受けから攻めに対しては信頼感が100パーセントなんですよね。だから延々描かれる2人のセックスシーンは全て「意味」がある。
結局、不感症かも?どころか最初っから感じまくって、2人は「恋人」になって、オールハッピーの楽しい一作となっています。
ノンケ君が「いつから」恋愛感情になったのか、とかはちょっと曖昧ではありますが、優しさと信頼感に満ちた内容のあるエロ、いや!エロこそが内容となっている作品だと思います。おすすめ。

4

目から鱗のエロ

とにかく目から鱗のエロでしたー。

この手のBLは、もうあらすじから
「エロ全開です!」とわかるもので"'"神"'"つけたのはBLばかり1300冊は買ってるのに5作目くらい。

それくらいストーリーも良くできてるんですよー。
「エロ全開です!」とわかったら、好みのエロで体が上手に描かれてれば大概は"'"萌萌"にしちゃうんです。

たまに他のレビューで
「エロばっかりでストーリーがない」
と書いてあるのを見て
「うーん、殺生なー、あれだけあらすじからエロアピールしてるからエロエロしてれば目標を達成してるじゃなーい?堪忍したってぇー」
と内心ミョウチクリンな関西弁で思ってたんです。

が、本作はありですよ!
ページを開けばうぶい子はやっぱりアホの子ですが、アホの子なりに考えて、流され侍してないで、ストップかけたりしちゃうんです。

エロが売りもののBLは手っ取り早く、そしてエロページ数をかせがなきゃいけないから、
「テク二シャンで経験値豊富な攻めさまが、グイグイと押して受けちゃんがが流れ流されアーレー」なストーリーがデフォルトと思ったら、そのうぶい子の心理描写が1話1話ジリジリとわかってきてこちらのテンションもが上がってくるんですよねー。

そして他レビューにもありましたが、攻めさまも攻めくんと呼びたいほど、チョイヘタレで従来のエロメインの攻めさまのような子でないんです。
チョイ、アホの子はいってるし(`∇´)。
だからゆっくりとエロが進んでいくので微笑ましささえさ感じてしまう。

そして肝心のエロ病院ですが、
「最近のBLだから直腸断面図に尿道攻めに擬音にシルビャービャーかなー、それだったらやだなー、だってそれで肝心の所を見えなくしちゃってるのばかりなんだもん」
と思ってたんです。
ま、だったら、あんたエロ買うな!とツッコミいれたいですよね、それでもエロを求めるアホです。

でも本作は肝心な所見えないと手書き擬音やシルビャーの向こうを目を細めてスマホ画面を凝視することもなく(アホです、どんだけエロほっしてるんだ!)、修正も雰囲気を損ねてなく書いてあるので、ある意味上品エロだなーって感じました。

って、この作品に
「ストーリーがあるエロ」なんてレビューしてる方はほんとに少数ですが、私はエロメインのBLとしては本当に新鮮に感じたのです。

なので、私的にちょっとエロ吸収してみる?なんて初心者さんにオススメの一冊です。

5

ユー太郎

トコロテン様

長文になりますので最初にお答えしますが
ユー太郎""神""セレクションあと15作品ありました(*⁰▿⁰*)。

そしてお詫びです。
せっかくお尋ねくださったのに放置しておいて申し訳ないです!
ちるちる の仕組みをあまり理解してなく、赤マルが"お返事ある印"と気づくのが遅くて。

御質問は
「プレイルーム108」のように
エロ全開!でアホっぽいと思いきや、いやいやストーリーもあるぞ!なので""神""作品とした残りの4作品を教えて!」という事でよいですか?(゚∀゚)?

というのも先日の私のレビューを読み返しますと、
「エロ全開!でストーリーがある!」なので""神""作品とした作品が他に4作品あります!ともとれるなと気になりまして。

""エロ全開!アホ・ストーリーあり!""と
""エロ全開!ストーリーあり!""
だと分類が違ってきて""神""の数も私的には違ってくるんです。

というのもご存知のようにBLって属性色々、エロエロも細分化してるので、せっかくトコロテン様がお尋ねさったのにちょっとズレたセレクションしていて、返事をするのが自分的に、あくまでも自分的に気になってしま上なぁと思い至りまして。

そして今、バリバリと暇があるので読み返ししましたら、どうせだから備忘録という点でもちょっとだけ感想を書くかと思い立ったらあれよあれよとスンゴイ長文になってしまって。

トコロテン様は「うわ!やだわ!あとの4点ってちょっと気になったから聞いただけなのにー」とお引かれになったらこの長文斜め読みして下さいね。
といっても斜めに読むのも大変か(´∀`)。

1〜15まで内容はライトからヘビー級にならべました。また、
《アホ、エロ、ストーリーの比率》
《私の""神""評価ってどのくらい世間と乖離してるのか?》
が気になったので追記してしてあります。
ちるちるの15作品の評価は0件〜111件まで。
私の""神""は乖離してたりしてなかったり。みんな違ってみんな良いを地ででいってました。

最初に
【ペソ太郎先生】
「プレイルーム108」は
→エロ:5 アホ:3 ストーリー:2
→ちるちるは""神""7件となりました。


☆さてここからユー太郎神セレクション☆

【重い実先生】
1,「アホエロ」
→エロ:4 アホ:3 ストーリー:3
→ちるちるは""神""111件
「プレイルーム108」の雰囲気に似てます。タイトルからしてアホエロですし!
エロも頻度あるし、アホの子もいてアホなモノローグ擬人化まである。
でも受けちゃんをずっと見守り、その気持ちが伝わらない攻めくんのせつない思いがストーリーあり!です。


【吉池マスコ先生】
2.「エロ忍者桃尻忍法帳」
→エロ:3 アホ:4 ストーリー:3
→ちるちるは""神""0件!私追記します!
タイトルもかるーいし、この表紙!
ポップだけどさ!どこにエロがあるのよ?と思われるかもしれませんが、途中までは本当に笑わせてくれるし怒涛のエロがあるんです。
同時収録の2作目、3作目が特にストーリーあり!です。

3.「彼と任務とセックスと」
→エロ:3 アホ:2 ストーリー:5
→ちるちるは""神""10件
上記のスピンオフですが本作を先に読んでも大丈夫です。エロありアホの子ありですが後半にいくにつれてほんとに切なくなる、ガチのガチのガチでストーリーあり!です。

4.「ベイビーカムヒア」
→エロ:4 アホ:3 ストーリー:3
→ちるちるは""神""10件
ストーリー:4にしたかったけどエロ:4にしたのは私が許せる数少ないショタものがとってもエロかったからです。って聞いてないか〜(´∀`)。
でもそのショタちゃんと店長の期限ありのエロラブにせつないストーリーあり!です。


【村上キャンプ先生】
5.「私がおじさんになっても」
6.「スクリーン」
→2作品とも エロ:3 アホ:2 ストーリー:5
→ちるちるは""神""34件
→ちるちるは""神""58件
2作品とも高評価の嵐だけど、この絵でエロを感じるのかしら?でもエロいという評価も多数あるわ、マス子先生のようなノリなのかしら?と思って買ったらまさにそれ!
アホの子のノリはマス子先生チック。アホの子達はアホの上にさらにズレまくってます。
エロはモブまで美形ぞろいモデル体型のキラキラBLのキャラみたいではないし、デッサンがありり?も相まって、そこら辺にいる日本人がしてるエロに見えてきてなんだか照れちゃって、エロく見えちゃって。
素朴な2人が長い時間をかけて思いあってまた惹かれあっていく点にストーリーあり!です。


【本間アキラ先生】
7.「兎オトコ虎オトコ」
→エロ:2 アホ:4 ストーリー:4
→ちるちるは""神""51件
連載がオトナの事情でストップしてるので""神""にするのは…ですがそれでも面白い!
お医者さんのくせにアホの子が発する"お●ん●んです"がナイスタイミング!ヘビー級パンチものです。アホ:4の内訳は攻めも受けもアホなので2と2です
そして激務の外科医のアホの子をアホ攻めサマが尊重しているという点にストーリーあり!です。


【ピス☆タチオ先生】
8.「俺がブラ男課長を守ると決めた日から丸裸にするまで」
→エロ:3 タイトルもアホ:3 ストーリー:4
→ちるちるは""神""35件
女装でーす!ブラ男課長でーす!
で、これも完結してなんいですがこのしっとりとした課長のお色気、攻めの昭和チックアホのノリが好きで好きで。
そう、アホの内訳は昭和チックアホ攻めくんに1、課長なのにアホの子の受け様に1、ブラ男課長って…に1です。
アホでも攻め様の弱気やピンチを必ず事もなげに救ってくれる攻めくんのブレない態度にストーリーあり!です。


【伊吹アスカ先生】
9.「チクBINGO★岸和田、乳首異常に感じるってよ」
→エロ:2 高校生ワチャアホ:5 ストーリー:3
→ちるちるは""神""9件
有名作品ですが、これはストーリーある!と言い切れるか?ですが、タイトルだけでなくアオリ文句の
"話題沸騰!ビンカン★チクビコメディ"
とここまでハードル?があげてるのにアンディーがキッシーを思う本気と漢気が作品にに厚みを持たせ「エロい青春群像劇」たらしめてる点にストーリーあり!です。


【エンゾウ先生】
10.「ドラッグレス・セックス」内に収録の
「好きにしたいよ」
→エロ:2 ヤンアホ:5 ストーリー:3
→ちるちるは同時収録なので""神""不明
表題作は高評価の有名作品ですが、私は断然「好きにしたいよ」押しです。
先生のあとがきやレビューでもこちらを表題作にした方がって言うご意見がちらほら。
とにかくイクヤス先生の描くキレイなエロい体、怒涛のアホの子のヤミっぷりがぱネェっ!!!
でも攻めくんのヤミも深かった!収まるとこに収まって大円団!そんな点にストーリーあり!です。


【鬼丸すぐる先生】
11.「SF(セックスフレンド)」
→ガチムチエロ:5 アホ:3 ストーリー:2
→ちるちるは""神""0件!急げ私!
ガチムチ一丁来ました!
アホエロってアホが来てしまうと笑っちゃってエロが帳消しになっちゃう事多くないですか?本作はガチムチエロなのでちょっとやそっとで大切!なエロを打ち消しません!
なんだやっぱりそんなラストかーい!にストーリーあり!です。


【葉月つや子先生】
12.「熱砂のオダリスク」
→レディコミ調エロ:3 アホ:3 ストーリー:4
→ちるちるは""神""1件!これ私です!
さてさて、ここまでくるとクドさ頂点にあと少し。古き良きレディコミ調イラストでお若い方はドン引きでしょうがこの絵だからこそアホが引き立つんです。
エロは荒ぶる急流のごとしに過激!
そしてその滝壺に落とされて浮き上がれないアホの子!(この先生の作品は受けちゃんが全〜員、確実に流されてますがそれを楽しんでくださいませ)。本作もただのアラブものではないんです。世界、日本の当世情勢まで組み込まれてる点にストーリーあり!です。

13.「腐ォーロー」
→レディコミ調エロ:3 アホ:3 ストーリー:4
→ちるちるは""神""12件
電子なしの中古本なので""神""として記載するのは気がひけるのですが、ちるちるにも掲載してありますし、つや子先生大好きなので入れておきたい。ビビりな私が唯一紙で手元においてあるうちの1/6冊です。
本作はお姑さん、義母さん、BLには珍しい人達が出演して作品を支えてくれます。
超高速エロ、そして近作にない完璧なまでのスネ毛描写、様々な角度から精緻なタッチで描かれたオタマちゃん達にBL魂が震えます。
でもそれぞれのキャラが必ず真理だったり、心の内だったり当世事情を含んだ啖呵をきる点にストーリーあり!です。

14.「落ちる先には練乳地獄」
→レディコミ調エロ:3 アホ:3 ストーリー:4
→ちるちるは""神""4件
これも電子なしの中古本のみ。
同時収録作品「ロープ」のちるちるの"設定 セロテープ"をぜひとも作品チューに確認して欲しいです。こちらはやや修正が入ってきますがまだまだオタマちゃんを楽しめます。
フリーター増加、未婚化などの社会派な話題をアホで包んでる点にストーリーあり!です。

15.「クズ男共のバラードを聴いてくれ」
→レディコミ調エロ:3 アホ:2 ストーリー:5
→ちるちるは""神""3件
これが一番オススメしにくい""神""。でも私的に超"神"!
ちるちる には「僕には君がかわいくて」シリーズ4作になってますが2017年に上記の名前で電子化されてますのでお気をつけ下さい。
オススメ出来ない点は2巻までがっつりレディコミでエッグいお姉さま方があんな体位やこんな体位で頻出します。ですが3巻からは本当にイイ!!!
最後まで女性との絡みもチョイチョイ出てきますが、あっと驚くラストです。
キャラ全員の人生を描き切ってまるでBL大河ドラマの様相にストーリーありありです!

はー、もし、お読みになられてたらお疲れになりましたでしょう。

でも、ウシシのシ。
こうして整理整頓してたらまだまだ掘り出しました!
「エロ全開!ストーリーあり!」
「エロ小!アホ全開!ストーリーあり!」などの2点に絞ったユー太郎セレクト""神""作品。御所望でしたらまた御質問くださいませ。いらんか!( ^ω^ )。

お付き合いありがとうございました。
では御機嫌よう〜( ´θ`)ノ
って、この長文読了されたら御機嫌脱離ですね…

トコロテン

他の神をつけた4作品が知りたいです。是非教えてくださ〜い☺️

素直でエロかわいいおばかは好きですか?

何だ、これ!!
すっごい面白かった!!!

タイトルとあらすじで「あんまり好きじゃないかもなー」と思いつつ読み始めたのですが、こ・れ・は!!

好きだ、、、。

高校からの親友ふたりの話です。
ずっと仲良しで、大学に通う現在はルームシェア中の満杞と朔哉。
スーパーで買い物中に突然朔哉が「不感症かもしれない…」と言い出して…。

最初からかっ飛ばしてます。面白い!
朔哉はほんっとに物事を深く考えない素直なあほの子だし、満杞は満杞でエロかっこいい。
ふたりともあっけらかんとしていて、「友達同士でこんなこと…、変じゃない?」とかいう戸惑いも男同士っていう背徳感も罪悪感もゼロ。
友達同士で触り合うとか、こういうノリで始まるのかなあって思いました。
今までわりと頭では分かっていてもこころではどこか引っかかっていたんですよね、友達同士でとかいうの。
その引っかかってたものがすぽーんと抜けて、遠く、別の銀河系まで飛んで行ったような爽快感。
さすがスペシャルエロフィンガー満杞。ささくれ抜いてくれてありがとう。

不感症(仮)の克服という名の開発は、1話ごとに進みます。
朔哉がとにかくエロかわいい。
ふだんは苦手なとんがり口(のび太参照)まで可愛くて仕方なくなるレベル。
あざとさがないのです。素直で無垢で単純で。
乳首から始まって、最終目標はアナルイキ!と、ふたりの特訓は続くのですが、あんなかわいい姿を見たら、満杞もたまらんです。
最初は落ち込む朔哉を落ち着かせるためにしたキスも、回を重ねるごとに満杞の表情がどんどん変わっていくんですよー。その気持ち!分かる!すごい分かるよ!

ふたりのバイト先の店長もいい仕事してます。
店長、表紙裏にも登場しますのでお楽しみに。

あっけらかんと進む開発ですが、周囲の意見を聞いて「あれ?」って思うことがあったり、それはだめ!っていう朔哉のダメ出しで夫婦喧嘩みたいになったり、満杞のひとことが気になったり。
満杞は早いうちに気付いているんですけどね、あることに。
だけど朔哉はアホの子なので、なかなか気付かないんだよなあ。
でもそれで良いのです。
かわいいは作れる(古)かもしれないけど、朔哉のかわいさは作れないやつなので、気付かないくらいのぽやんとした感じでいいのです。
そしてエロかっこいい満杞も、実はただのあほの子だった。
でも満杞のあほの子機能が発動するのは朔哉に対してだけなのかも。
あほの子かわいい。本当にかわいすぎるふたりです。

焦れたり、きいいいってなったりすることなく、ただただきゅんきゅんします。
きゅんきゅんと笑いは共存できるんだな、と実感。

作者さまのセンスがまたいい。
スーパーの場面のお客さんの反応から、「あー、これは好きなパターンだ」とは思ってました。
フライングち◯こ、プレゼントち◯こ…。嫌いじゃない。むしろ好き。

番外編はにやにや必至。
分かってましたけどね、きっと読んだ人全員がわりと最初のうちから。
でもそこまでだとは思わなかった、という過去が明らかになります。

開発とか…、友達同士でしょ…、気持ちが伴わないえちぃ関係はダメ!と思っている方!
わたしもそうですけども!この作品は違いますから!!
わたしと同じようにこころに引っかかるものがある方はぜひ、満杞のスペシャルエロフィンガーでさくっと取ってもらっちゃいましょう!

1

エロ可愛〜い♡体開発モノ

作者さんのpixivで多めに試し読みが出来ました。

最初完全ノーマークでしたが、
ツイッターの宣伝から試し読みしたら萌えツボにきて購入。
宣伝回してくれて感謝+゚。*(*´∀`*)*。゚+

(余談ですが、近隣に紙本の在庫なく電子購入したら紙より200円も安かった…)


親友兼ルームメイトの攻めと受け。
攻めはノンケヤリチン。
受けはゲイで童貞処女。カミングアウト済み。

受けは、自分は不感症かもしれないと落ち込んでます。
相談された攻めは「それって開発足りてないんじゃない?俺がしてやるぜ☆」的なことを言い出し、
アナルセックス・アナルいき目指して頑張ろーぜ!とお友達同士で開発に挑んでいくお話です。

とても明るくテンポよく進んでいきます。
友人同士の気軽さもあって、
「まずは乳首なー」「次はこれしようぜー」とかノリが軽いw
気持ち良くない時は正直に伝え、リラックスした雰囲気が◎
そんで気持ちいいトコに達するとトロットロにエロいッ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
ハートマークいっぱい飛ばしながら蕩けてるのがとても可愛いです♡♡♡

攻めはやり手のヤリチンだけあって、雰囲気作りがうまく。
気持ち良くなれないと焦る受けに優しい言葉をかけてるのがすごく良い。
体先行でセフレの延長みたいな関係だけど、愛情を感じるんですよ〜!
また、雄スイッチ入った時の顔がカッコ良くて!!!ヾ(*´∀`*)ノ
この切り替えのギャップにはヤラれたわ…/////

そんなこんなで、友達の手によって、どんどん敏感になっていく受け。
はーエロい。エロエロ可愛い。
ちょっとアホっ子なのが萌え心をくすぐる♪
さんざんエッチなことをしておいて、
友達でしてるの変じゃないかーとか、これってセフレ?とか、気付くの遅いw
だがその鈍さが個人的に好きだヾ(*´∀`*)ノ

恋愛面の発展はニヤニヤしました。
きっと友人としての距離が近すぎて気づかなかっただけなんでしょうね。お互い。
ちゃんと好きだってベースはあったけれど無自覚だった感じかな。
(友達でお揃いのピアスつけてるとか彼女より優先とかお察しですねw)
最終合体前に気持ちの確認があったのも良かったです(﹡´◡`﹡ )

友達で体開発、大満足でした!
試し読みの雰囲気がお好きならイケると思うので、気になる方は見てみてください♪

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ