世界の終わりじゃあるまいし

sekai no owarijya arumaishi

世界の終わりじゃあるまいし
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
松文館
レーベル
ダイヤモンドコミックス
発売日
価格
ISBN
9784790115076

あらすじ

この恋を失っても世界が終わるわけじゃない──。恋人から告げられた突然の別れ──遠恋なんて冗談じゃない。会社を辞めてついて行くなんてありえない。おまえがいなくたって困ったりしない。……なのにどうして、こんなにせつない? シリアスからコメディまで絶品ラブがぎっしり詰まった作品集!

表題作世界の終わりじゃあるまいし

要,会社員
芳也,要の恋人

同時収録作品愛の罠

緒方晃,デザイン企画部
葛城暁人,ソフト開発部主任,30才

同時収録作品困ったオトコ

鳥井圭斗,担当編集
在沢類,小説家

同時収録作品アナタだけはお断り

木島,会社員,紫藤の大学時代の先輩
紫藤真,後輩

同時収録作品オロカモノの愛

田島紘也,会社員,広報部勤務
伊崎奏,デザイナー

同時収録作品封印解除

遠野響,精神科医
上総,警備員,29才

同時収録作品夜のきずあと

斎木克仁,大学講師
辻本悠真,学生

同時収録作品名もなき夜

敦央,会社員
露店の男/瞬一,敦央の恋人,会社員

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

インパクトは強くはありませんが

初読み作家さんです。
表紙の雰囲気より中の絵柄の方が私は好みでした。
男性っぽい絵柄で、筋肉もしっかりした感じです。
表題作含め全部で8つの短編が収録されています。
主人公はほとんどが社会人で、学生が登場する作品が1作品ありましたが、その彼も大学生なので、全体的に落ち着いた大人っぽい雰囲気でした。
コミカルな作品や少しシリアスなもの、ちょっと切ない作品もあって色々なシチュエーションが楽しめると思います。
Hシーンは結構多めで描写も意外に大胆です。
ただ、今一つインパクトに欠けるかなと思ったので、評価は萌にしました。
個人的には出版業者が舞台の『困ったオトコ』が一番好みでした。
類の二面性とコミカルな描写が楽しかったです。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ