愛し愛され、恋焦がれ。(表題作 「愛」)

aishi aisare koi kogare

愛し愛され、恋焦がれ。(表題作 「愛」)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
BL小説
サークル
堕落天使<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「愛は金なり」番外編。
本編後の2人のSS2作に中里と側近のSS1作を収録したオムニバス形式の短編集です。

表題作愛し愛され、恋焦がれ。(表題作 「愛」)

黒田一貴、湊の男でバーのマスターで元ヤクザ
桜井湊、黒田のバーの片隅で貸金を続ける青年

同時収録作品

五百木、中里が拾って躾中の側近
中里龍平、黒田に恩以上にモノを持つ組長

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

中里が気になってた方は是非

黒田視点の「愛」、中里視点の「恋」、湊視点の「想」の三本が収録されてます。
本編で中里が気になっていたので、彼のお話が読めて嬉しい!
ざっくりしたネタバレ感想で失礼します。

「愛」
いつの間にかすっかり湊にハマった黒田が気になる事は、時々寝言などで湊が真壁の名を口にする事で…。

相変わらずエロたっぷりな二人です。
真壁の事を覚えていてくれと言ったのは本心からとはいえモヤる気持ちもあるという黒田に、あ〜やっば黒田といえど嫉妬心あるのね…と何だか安心しました(*´ω`*)
それにしても、やっぱり湊はエロいです。小悪魔です…。

「恋」
黒田を慕い想い続けている中里だが、当の黒田は今も昔もその想いに気付きもしない。
報われない想いを抱えた中里は、自分を慕う五百木
に自分を抱かせる…。

黒田にただ側にいて欲しいだけ、という中里が切ない(;ω;)
そんな中里に惹かれている五百木も切ない…と、切なさ溢れるSSでした。
中里は受けかな、と思ってはいましたが、女王受けです。
黒田の代わりになれないかと言った五百木に対しての中里の返しが格好よい!さすが女王中里!
正直、黒田×湊よりこちらのCPの方が好きだ…(*´Д`*)

「想」
黒田の嫉妬心を煽るために真壁の名前を呼んでいた湊は、自分ばかりが黒田を欲しがっている事に不満に思っていた…。

湊の不安・不満が可愛いです(*´ω`*)
でもその不満を訴える術がさすが小悪魔湊というべきか。
真壁への想いを忘れる事なく、でもちゃんと想い出として変われたラストが、とても素敵な終わり方だと思いました。

今作にSSペーパーも付いていた(ずっと付いているかは分かりません)んですが、こちらは五百木視点のお話。
中里から見た五百木、五百木から見た中里と、オイシイ同人誌とペーパーでした(〃ω〃)

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?