蛇神の姦淫

jashin no kanin

蛇神の姦淫
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
6
平均
3 / 5
神率
0%
著者
櫛野ゆい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
古藤嗣己 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイデジタルノベルズ
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

両性具有の葵は、村を守護する水神である白大蛇に生贄として差し出される。白大蛇の、脈打つ雄刀に犯され、甘い悲鳴を上げ…! より濃厚で刺激的なエッチを詰め込んだ短編読み切り!!

レビュー投稿数2

敬遠要素複数を上手く調理したなぁ…

2016年刊、リブレ小説アンソロジー『エロとじ♡濡』からの電子分冊版。


実はレビュー内で伏せ字にしてもネタばれになってしまうのだが、苦手な人にとって地雷の元を察知出来れば、と思ったので書いておく。
ちなみに自分は下記のシチュエーションが有っても読めるクチだったりするが、一応ね。

・受けはふ〇なりです
・人外攻め、しかもありのままの姿で絡む〇姦です
・おまけにその人外攻めのイチモツは他と違っています


恐らくは人外攻め本来の"生殖器が半陰茎である"というものからくるらしい?
ちなみにその事をgoo〇leセンセイに聞いてみたところ、閲覧中注意!!画像をまざまざと見せつけてくれましたよ。
自然界の神秘はグロかった…

…と、話を脱線させてしまったが、短編の中にそんなキワどいネタをぶち込んではあるものの、内容は人外攻めさんの一途な片想いが無事成就したという着地で収まっているので読後感は悪くないと思う。
エロ特化という課題をクリアしているだけでなく、個人的には先に並べた複数の敬遠要素って『うわ~、私はコレが苦手』ってよく聞くものなのに、それを上手く混ぜ合わせて調理したという点がスゴいじゃないか!!と思った。

0

愛ですね

祖母が亡くなってからずっと不幸だった葵がミズチと出会って別れて、また違う形で出会って幸せになるお話。王道ですがハッピーエンドで終わるのが何よりでした。櫛野さんの描く人外物は安定感があって好きです。他のシリーズも読破しようと今頑張って読んで切る最中です。こちらはショートストーリーなので一冊丸々のお話にしてもらえるともっと話自体に深みが出てもっと面白くなると思いました。リアル蛇は苦手ですが物語に登場する蛇にはなぜかカッコよさを感じてしまうのは何故だろう?

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う