ヨメにきたデブ。

yome ni kita debu

ヨメにきたデブ。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
アキハルノビタ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Bevy
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

「ぜったい俺のお嫁さんにしてやるからっ!」
いじめられっ子だった自分をいつも助けてくれたヒーロー(デブ)は10年前、
プロポーズをしてそのまま居なくなった…。
大人になっても彼のことが忘れられないアキだが、
チビでデブで満腹王子だった彼が、
なんと超イケメン王子になって突然現れて──!?
久しぶりの再会で素直になれずつい追い返してしまうのだが、
担当編集のイケメン眼鏡も絡んで恋はさらに迷走し始めて!?
不器用な着物男子と天然タラシ系王子の幼なじみ再会ラブ!!

表題作ヨメにきたデブ。

坂上晴人,元デブのイケメン
高野アキ,児童文学作家

レビュー投稿数1

幼心に植えつけられたヒーローって 絶対的存在じゃない?

【虚構ユニゾン】でどハマりして ずぶずぶになったアキハルさん

何回読んでも「ん?」ってなりはするものの タイトルのインパクトが強過ぎて
すきッ! としかいえないデブ攻めもの

お話は至って単純なんです

いじめを救った相手の言葉を信じて待ち続けた受けと 受けを一途に想っていながら 体格?がゆえの性格が仇になって待ちぼうけ喰らわせた攻め

10年ものにありがちな当て馬的に出てくる友人が ムダに冷めてるのがアキハル流?

指輪をはめる指に若干の疑問が残るも 初恋拗らせての成就もの見届けるのって やっぱいいな

短話だからの良さと悪さが混在してるけど 子どもの頃に現れたヒーローって絶対なんだよな って 読んでて愛しくなるやつなのは間違いないです

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う