こいつの声は腰にクる~同僚の前立腺、開発します。

koitsuno koewa koshini kuru

こいつの声は腰にクる~同僚の前立腺、開発します。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
いさき李果 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋水社ORIGINAL
レーベル
BL宣言
電子発売日
ISBN

あらすじ

「どうせならもっと気持ちイイ事、したくね?」同僚の平良に酔った勢いで言ってみたら、思いのほか色っぽい喘ぎ声を出されて無意識にたってしまった!? もっとその声を聞きたくてどんどん手が止まらなくなり、ついには尻に指を入れて前立腺を開発することに!! イイところを擦るとエロい顔を見せられて――。普段は同僚。夜になるとセッ●スする仲。俺たちの関係って一体何だ?

こいつの声は腰にクる~同僚の前立腺、開発します。(1) 30ページ
こいつの声は腰にクる~同僚の前立腺、開発します。(2) 31ページ

表題作こいつの声は腰にクる~同僚の前立腺、開発します。

俺(会社員・同僚)
平良 陸(会社員)

レビュー投稿数1

仲良しリーマンに萌

評価は迷いましたが、内容は大好きなので神にしました。萌2と迷った理由は終わり方。
中途半端というほどではありませんが、ここで終わりかぁというラストの切れ方でした。
電子で2巻、何かのコミックスに収録されていたりするんでしょうか?

お酒が入り冗談で受けの胸を触ると、受けも冗談で声を出して…その声がイイ!
「どうせならもっと気持ちのイイことしたくね?」と発展。
(1晩目はギリギリ最後までいたしません。)
お酒が抜けたら気まずくなるかと思いきや、いつも通り。問題なし。
でもあの夜を思い出すとムラっとする主人公。
「飲まねェ?…ウチで」と誘い、最後までします。そこからは時々Hをする関係に。
しかしある日、受けが自分の誘いを断り女性と2人でいるところを目撃します。

1番萌えたのは2人が本当に仲がいいこと!
仕事帰りに飲む以外にも遊びに出かけたり本当に楽しそうで、読んでいてニコニコしちゃいます。
Hの描写もしつこ過ぎない程度に、でもバッチリ描かれているのが好みでした。
受け目線・その後の2人のお話(同棲してて!)がすっごく読みたいです。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う