男同士が簡単じゃないなんてそんなの―― 昔から嫌って程身に染みてる……

いとしいひと

itoshii hito

いとしいひと
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
44
評価数
14
平均
3.3 / 5
神率
14.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784861237645

あらすじ

親子向け商品のバイヤーをしている誉は、ゲイを理由に仕事を断られてしまう。むしゃくしゃした仕事の帰りにふらりと立ち寄ったバーで好みのタイプの純平と知り合う。カウンターで隣に座り、仕事関係の会話から実はゲイである事をカミングアウトすると……純平もゲイだと告げられて……?

恋愛する事を諦めてしまった誉と、それを優しく包む純平との純情でちょっぴりHな大人のセンチメンタルラブ

表題作いとしいひと

三樹純平・絵本作家
誉・親子向け商品のバイヤー

その他の収録作品

  • 描きおろし
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

いとしいひと

人は1人では生きていけない、独りじゃない、そう強く思わせてくれる作品でした。ゲイとかノーマルとか、そんなことは関係なく、誰かを思う気持ち、いとしいと思える存在、その存在がいてくれる有り難さ、そんな温かい気持ちを読みながら感じて、涙が出ました。

初恋がトラウマとなり恋も愛も信じない誉(受)がバーで出会ったのは、トラウマで苦悩の日々を送っていた時に支えてくれた絵本の作家である純平(攻)でした。勿論絵本作家と知らずに知り合うので、運命的ですよね。しかも純平はゲイで子持ち…そこには知られざる悲しい過去がありました。ともにゲイで理由は違えども恋愛には臆病。そんな2人が幸せなり、家族になるお話です(^^)

作品ですごくお気に入りなのは、彼ら2人を支える女性達!!BL漫画の女性の存在がとても気になる私は、すっごく彼女達が素敵だなと感じ、2人を支える重要人物と感じました(^^)1人では生きていけないし、独りではいられない、彼らは独りではなかった、そう思わせてくれました。純平の亡くなった奥さん、純平の娘ましろ、誉の姉、誉の姉の子 日南子、彼らは2人の味方で、かなり心強い存在!!むしろ、純平と誉がナヨナヨやメソメソで、焦れったかった笑!やっぱり女は強し笑!?

美人受けが大好きなので、表紙の誉の表情が印象的で本を手に取りました。
家族のかたちは人それぞれ。出会って、恋をして、愛しく思えて、思い合えて、家族になる…素敵なお話でした(^^)

0

恋をして家族になる。

お話の内容は、恋愛を諦めてきた2人がゆっくりと家族になっていくお話です。
受けの誉くんは、高校生の時先輩に告白をして痛い目にあってからは、恋愛すること自体を諦めてきていました。
攻めの順平さんはゲイだけど、幼馴染の女性が余命いくばくもないことを知り、家族を欲しがっていた彼女に協力して娘が生まれます。
娘を育てることで恋愛を諦めていたようですが、それを見越していた彼女は娘に、お父さんに好きな人が出来たら背中を押してあげてと伝えていて、娘のましろちゃんは2人を応援してくれました。
誉くんは初めての告白後にあった酷い事のせいで、愛する事愛される事を諦めていました。
順平さんと愛し愛されても良いのかと泣いている場面は印象的でした。

以前出た作品の時より、絵が固くなってしまったように感じ残念でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ