アルファ戦隊 アルレンジャー!

alphasentai alranger

アルファ戦隊 アルレンジャー!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
蛭塚タウン 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
メディアソフト
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

我々の名は「ダークオメガ」。二十年前の事件の生き残りである焔(ほむら)、皐月(さつき)、水都(みなと)の三人で、全世界のαに復讐を開始する――。

ダークオメガのエロテロ行為に対抗するため、赤城(あかぎ)、青木(あおき)、緑川(みどりかわ)から成るアルレンジャーが結成された。

互いの力とフェロモンを69倍にして戦うダークオメガとアルレンジャー!喘ぎ声の耐えない戦場!必殺技を決め、相手を先にイカせるのはどっちだ!?

アルファ戦隊 アルレンジャー!(1) 36ページ
アルファ戦隊 アルレンジャー!(2) 38ページ
アルファ戦隊 アルレンジャー!(3) 36ページ
アルファ戦隊 アルレンジャー!(4) 38ページ
アルファ戦隊 アルレンジャー!(5) 36ページ

表題作アルファ戦隊 アルレンジャー!

モブ、赤城(アルレンジャーレッド)
焔(ダークΩ隊長)

同時収録作品アルファ戦隊 アルレンジャー!2

青木(アルレンジャーブルー)、赤城
水都(ダークΩ隊員)

同時収録作品アルファ戦隊 アルレンジャー!3

緑川(アルレンジャーグリーン)、赤城
皐月(ダークΩ隊員)、焔

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

シュール。

これはー…かなりシュールな作品ですね。
Ωである焔・水都・皐月は、幼い頃からΩであるがために虐げられ、村も焼かれてしまった。
大人になり、全世界のαに復讐することを決め、ダークΩを結成。
Ωフェロモンを撒き散らしαを襲うという、エロテロを繰り返す。
そこで、ダークΩを倒す為に結成されたアルレンジャー。
もちろんこちらは全員α。
さて、戦いの行く末はー!?

といったあらすじでしょうか。
そもそも「戦い」と「何をどうしたら勝ちなのか」がよくわからない設定ですが。
とにかくシュールです。
まあこの表紙から甘々やシリアスを想像する人はいないと思いますが。
シリアスシーンはたまにありますよ。でもシュールの割合が圧倒的に多い。
笑えるか?と言われれば、私は笑えませんでした。
つまらないとか面白くないとかじゃなく、笑うほどではないというだけ。
あと、絵が下手という訳ではありませんが、キャラクターの描き分けがちょっと…。
特に序盤は髪型と分け目で判断する感じでした。
後からはわかるようになりましたが。

CPは3組の固定です。
ダークΩである焔・水都、皐月に関しては、テロを繰り返している訳ですから、当然攻以外の相手とも経験があります。
でもアルレンジャーが登場してからは、お互いの相手(まだくっついてないけど)としかしてないですね。

赤城(アルレンジャーレッド)×焔(ダークΩ隊長)
焔は普段カフェを営んでおり、赤城は客です。
お互い好意を抱いていますが、お互いが相手が敵であるとは気づいていません。
戦っている時は変身しているから。
普段は「早くくっついちゃえよ!」と思うほどウブで相手への好意がダダ漏れの二人ですが、戦いの時は相手がまさか自分の片思いの相手などと知らないので、思いっきり戦ってます。

青木(アルレンジャーブルー)×水都(ダークΩ隊員)
二人共ゲーマーでゲーム仲間。
なぜか青木は片言の日本語?
メガネのおとなしい受が苦手なので、個人的にはイマイチなCP。

緑川(アルレンジャーグリーン)×皐月(ダークΩ隊員)
このCPが一番好きかな。
傲慢俺様、α至上主義の攻と、αっぽい雰囲気でバリバリ仕事をこなす強気な受。
このCPはお互いの正体に気づきますが、そこで攻・緑川の本音が。
この本音が良かった。
最初はひたすらアホで傲慢な印象ですが、アホはアホでも可愛いアホだった。
ただ、一番好きなCPなのに、このCPだけHシーンが無かった。
Hが読みたいとかじゃなく、この二人の甘々シーンが欲しかった。
まあまだ続くでしょうから、今後に期待。

ただ、続巻が出たら必ず読むかと問われると、微妙な作品なんですよね~…(笑)。
緑川×皐月は読みたいけど、どうしても主人公である焔のシーンが多いので。
続きを読むかどうかは、まあ気分次第ですね~。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ