D+Cデビューコミックスフェア応募者全員サービスBOOK

dear plus comics debut fair

D+Cデビューコミックスフェア応募者全員サービスBOOK
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

18

レビュー数
2
得点
19
評価数
4
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
   
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ノーカラーベイビー
ページ数
36ページ

あらすじ

奥田枠先生「ノーカラーベイビー」
林らいす先生「兄は元彼」
日ノ原 巡先生「シークレットXXX」
の3作品のうち、いずれか2冊分の帯についている応募券各1枚(計2枚)と応募台紙、82円切手5枚で応募できた小冊子(残念ながら応募は終了しています)。
対象コミックス3作品の描き下ろし番外篇が収録されています。

奥田枠さん「彼は年下」
予防接種を受けるために病院に行った眞白は、病院内で大地に会ってしまい…。
林らいすさん「兄は元彼・番外篇」
大学を卒業した遊のお祝いをする学と穂高だが…。
日ノ原巡さん「Take a break」
繁忙期で睡眠すらまともに取れていない三兎さん。翔平は何かしてあげられないかと思案して…。


表題作D+Cデビューコミックスフェア応募者全員サービスBOOK

桐山大地、研修医
眞白、カフェの店員

同時収録作品兄は元彼・番外篇

国重学、リーマン
来島穂高、カメラマン

同時収録作品Take a break

三兎 樹(28)、兎専門ショップ店長
生嶋 翔平(21)、大学生、うさぎアレルギー

評価・レビューする

レビュー投稿数2

新人作家さんを集めた小冊子とは思えない

単行本と同じサイズで保管がしやすいです。
表紙がシッカリしているので手汗の心配もナシ!これは良き。

シークレットXXXが大好きなので
応募して良かったーーーー!ヾ(*´∀`*)ノと大満足。
ノーカラーベイビーのお医者さんごっこもエロかった///
甘々でエロ可愛くてニヨニヨを堪能させてもらいました♪

内容は書いて下さってるので感想を。
林らいすさんは未読ですので割愛しますm(_ _)m


◆シークレットXXX「Take a break」

翔平くんがとっても可愛かった~!
仕事が忙しく睡眠時間もまともに取れない三兎さんが心配と同時に、
なかなかコミュニケーションが取れなくて募る寂しさも爆発させてます。

『忙しい彼氏 してあげられる事』で検索した結果、
『セクシー下着で息抜きにお誘い』を行動に移そうとタンスをごそごそ。
バーの皆からもらった大人のおもちゃ箱(初心者向け)登場ー!w
素直なのは翔平くんの良いところですね♡

で。身につけたセクシー下着はウサギの尻尾付きでカワイイッ!
全然”へぼ~ん…”じゃないよー!
そりゃーもう、三兎さんがそんな姿見ちゃったら・・・ね( ´艸`) ムフフ

寝不足もあって目がイってる三兎さんは、
本編の雄みよりガツガツしてた気がする…!!
完全に肉食獣の目になってた…!!(∩´///`∩)ゥヒー

修正甘い状態でセクシー下着の隙間から挿入するのエッッロイ。
そこに三兎さんの雄フェロモンと、
翔平くんのエロ可愛いが重なってエッッッッッッロイ。
三兎さんはセクシー下着を気に入ったようなのでこれからも履かされるんだろうなw

翔平くんがセクシー下着を付けてた理由を本人は誤魔化したけれど、
三兎さんにはお見通しだった点が良かったです(﹡´◡`﹡ )

◆ノーカラーベイビー「彼は年下」

本物のお医者さんによるお医者さんごっこは反則!(もっと下さい!)
普段は年下攻めらしく敬語なのに、お医者さんスイッチ入ったら言葉使いが…!
ギャップが良かった~エロかったよ~~~////

眞白は自分が年上なのに年上らしくないのを気にしていましたが、
大地をギュッと抱きしめる姿が包容力を感じとても良かったです。
嬉しそうにギュッと抱きしめ返す大地の表情は年下ワンコっぽくて可愛かった!

甘々な2人が見られて嬉しかったです(^//^)

0

優しく、ほのぼのな小冊子です

奥田枠さん、林らいすさん、 日ノ原巡さんの三人の作家さまがディアプラスコミックスでデビューされたことを記念して刊行された描き下ろし小冊子(残念ながら応募は終了しています)。

奥田枠先生「ノーカラーベイビー」
林らいす先生「兄は元彼」
日ノ原 巡先生「シークレットXXX」
の3作品のうち、いずれか2冊分の帯についている応募券各1枚(計2枚)と応募台紙、82円切手5枚で応募できた小冊子でした。

表紙、裏表紙+中の漫画合わせて36P。
表紙、裏表紙共にやや厚手のしっかりした紙にカラーのイラストがプリントされています。

三作品とも、対象コミックス3作品の描き下ろし番外篇が収録されています。日ノ原さんの「シークレットXXX」は未読ですので、内容をざっくりと書きますが、ちょっと的外れな内容だったらごめんなさい。


奥田枠さん「ノーカラーベイビー」の番外編で、タイトルは『彼は年下』。
予防接種を受けるために病院に行った眞白は、病院内で大地にばったり会ってしまう。眞白に対しては常に従順なわんこであり続ける大地の、「先生」な雰囲気の白衣姿に思わず萌えてしまい…。

年上らしく、大人っぽく振舞いたいのに大地に抱かれ平常心が保てなくなってしまうことに恥じらいを感じる眞白ですが、大地は彼の悩みを聞き、そしていつもそばにいてくれる眞白に甘えている。

本編はややシリアスな雰囲気も漂う作品でしたが、この番外編は甘々です。

林らいすさん『兄は元彼・番外篇』。
大学を卒業した遊のお祝いをする学と穂高。大学を卒業し、自分たちのもとに帰ってきてくれるかも、と淡い期待をしていた彼ら(主には穂高)ですが、遊はやっぱり帰ってこない。
やけ酒を飲んで早々につぶれてしまった穂高をおんぶしながら学が思い出したのは、遊が中学を卒業した時のこと。弟を育てるために、穂高との別れを決意し穂高の前から姿を消した学ですが、実はこっそり穂高の写真を見に訪れていて…。

誰のせいでもない。
けれど、お互いに想いを残したまま別れた二人の、甘酸っぱい過去のお話でした。

今は、再会し幸せを手に入れた彼らですが、ずっとずっと幸せでいてほしいと願ってやまない、そんな温かくも切ないお話です。

日ノ原巡さん「シークレットXXX」の番外編『Take a break』。
ペットショップの店長さんでもある三兎さんはいつでも忙しい。
ここ最近は特に多忙さを極めている。
そんな三兎さんを癒したくて、翔平くんが「したこと」は、ちょっとエッチな下着を履いて迫ってみよう、というもの。
がしかし、冷静に考えてコレはない、と気づいた翔平くんですが、そのまま寝落ちしてしまい…。

大人な三兎さんが、翔平くんの自分への想いと美味しそうなカラダをみて、タガが外れてしまったかのように抱きつぶすシーンが、クッソエロいです。

「兄は元彼・番外篇」のみ、エロはなし。
残りの二作品はややエロ度は高めな印象。

ですが、三作品とも、お互いを想う優しい気持ちで満ち溢れていて、気持ちがほっこりします。

奥田さんしかり、林さんしかり、今後が超楽しみな作家さまで、これからも注目したい作家さまですが、そんなお二人の番外編が読めてとっても眼福でした。
日ノ原さんの「シークレットXXX」も、読んでみようかなと思います。

実質コミック2冊と410円の自己負担金だけ、というハードルの低い小冊子でしたが、非常に満足度の高いナイスな小冊子でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ