花人と悪餓鬼

hananchu to yanawarabar

花人と悪餓鬼
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
アントニオ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
カチCOMI
発売日
価格
ISBN

あらすじ

沖縄から上京して来た不良男子高校生・でいご。同棲中の彼女に浮気されて家を飛び出し、宿を求めてさまよっている時に出会ったのは強面の花屋・佐倉(さ くら)でーー?

花人と悪餓鬼(1) 42ページ
花人と悪餓鬼(2) 41ページ
花人と悪餓鬼(3) 36ページ
花人と悪餓鬼(4) 40ページ
花人と悪餓鬼(5) 44ページ

表題作花人と悪餓鬼

佐倉一秋(花屋の店主・バツイチ)
でいご(沖縄出身の不良高校生)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

でいごくんは"太陽"

強くて友達想いのでいごくんの姿は、沖縄の太陽のようです。
彼は沖縄の方言で喋るのですが、最終話の「かなさんどーっ…」は、もう……可愛くて仕方がないです。

大人の色気漂う佐倉さんですが、天然たらし(?)なでいごくんの発言に つい、心を動かされてしまいます。
歳上が歳下に少なからず翻弄されてゆく図が、堪らないです。

佐倉さんがでいごくんに、花の名前や花言葉を教える場面が。
おばあちゃんに「アンタに似合う花はでいごよりハイビスカスだねー」と言われた、と語るでいごくん。
ハイビスカスの花言葉、佐倉さんにピッタリですね。

『2B』のリュウくん&ハックくん×でいごくんの場面。
『2B』が大好きな自分は、嬉しくて堪りませんでした……!!
大好きなキャラクターたちの姿を、作品を超えて見ることが出来る……
何となく不思議で、特別な感じがしました。

アントニオ先生
素敵な作品を、ありがとうございました!!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ