彼が俺を好きすぎて困る (2)

kare ga ore wo sukisugite komaru

彼が俺を好きすぎて困る (2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×28
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
75
評価数
17
平均
4.4 / 5
神率
47.1%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784796411950

あらすじ

モテすぎて色恋沙汰にはうんざりしていたエリート会社員の恵一だが、弟の友人・那月と出会って恋に落ち、ラブラブな恋人同士にvカメラ好きの那月が喜ぶからとなりゆきで始めたコスプレもますます好評で、平穏で幸せな日々だった。ところが、合同撮影会でまさかの同僚と遭遇するは、那月と親密な“イケメン"が登場するは、恵一ピンチ――!?

表題作彼が俺を好きすぎて困る (2)

曽根崎 恵一(一流企業勤務・コスプレイヤー)
高宮 那月(大学生・恵一の弟の友人)

その他の収録作品

  • オタカップル(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数6

大和さんらしからぬ受け、那月!カッコイイ!v

相変わらず、もう大和さんにしか描けないお話だなと!

イケメンでモテ過ぎるのが悩みのポエマーとか、
他の人が描いたら嫌な奴になってしまいそうな恵一さんを、
あんなに可愛い、愛すべきキャラにしてしまうなんて!v

そして、今回は受けの那月くんが、
大和さんの受けにしては珍しく男前でカッコいい!

これってもう、
「俺が彼を好きすぎて困る」じゃん!
……と思ったら……(^m^)

相変わらず絵は綺麗だし、ストーリーは斜め上を行っているし、
大和さんらしさ全開の二巻目でした!

あまりコスプレとか同人とかイベントとか描かれると、
くすぐったくてお尻もぞもぞしちゃうのですけれどね、
なんでしょうねぇ……大和さんの描き方は、すんなり読める。
非オタクの人達の反応の描き方でしょうかね?

結局は二人がらぶらぶしあわせでした!というお話ですが、
これからも色々な困難を乗り越えつつ、
幸せでいて欲しいと切に願います!

評価は神に近い「萌×2」で!

最後の描き下ろしとあとがき(?)の二人が、
またちんまり可愛くて身悶えましたvvv

0

コスプレ良き♥

大和名瀬先生、絵が上手くて、綺麗で可愛くて初期の頃から大好きな作家さんです。

私はショタが苦手なのであまりに可愛すぎて子供に見えちゃう受の作品以外はコンプしてると思います。
人気のある作家さんなので今更の紹介かもしれませんが…とにかく名瀬先生の描く受けの子はきれいで可愛くて天然なんですよね(^_^)
攻はとてもめちゃめちゃカッコいいんだけど、いつもちょっとずっこけてて、何にしてもどの作品のキャラもみんな身近にいそうな親しみが持てる子ばかりです。
お話しは 全編ライトで明るいので初心者の方には読み易くてぴったりの作家さんだと思います。
これからの方は是非 過去作品も読んでみて下さい!!(^^♪
でも、思いっきしファンタジーなので、リアルなBLが読みたい方には物足りないかと思われます。(^_^;)

で、こちらの作品ですが、名瀬先生の趣味趣向が爆発してとても楽しんで描いていらっしゃるような感じが伝わってきて読んでてこっちまで楽しくなってしまいます。。

前作のケーチさんがイケメン過ぎるうえにあまりにも残念過ぎて、特に惹かれる展開があるわけでもなかったので…珍しく、2巻買うのもちょっとのんびりになってしまったのですが…
(一巻読んでやめちゃった人いるかもしれない)でも!2巻からのケーチさんは一味違います。
本当の愛を知って益々イケメン度アップ!!
あたふたしながらも一生懸命なケーチさんがとってもかっこよかったです。(満足)
嫌なのに更にイケメンになってモテてるやんかー!!、この2人ホントはバレてもいいんじゃないか!!とか…つっこみどころも満載で面白い。

この作品は2巻を読んでこそのお話です。


1

最高にかっこ可愛い。

この読みやすさは超絶的ですね。
ちょっと少女漫画っぽいキレイ+カワイイ絵柄での、かっこいい正統美形攻めに可愛くて性格もいい受けのカップル。そこにまたちょっと違うタイプの美形も登場し…
という王道中の王道展開に、今風なコスプレ、SNS事情、ヴァーチャルなもう1つの自分を作り上げて楽しむ世界、などなどの要素を散りばめて。
非常にうまいと思うし、実際面白くてズンズン読み進められます。
2巻では、那月が恵一の会社の近くのカフェでバイトを始めます。
するとそこに会社で気味悪がられてるオタク社員が来て、那月をジロジロと。言い寄られてると思う恵一はヤキモチ。
しかしそのオタク社員は実は有名コスプレイヤー「ネクラ散弾腹」だった!
ネクラさんは身バレしないように現実の自分の方を「仮の姿」にして生活してるんですね。
ネクラさんは恵一を会社でもコスプレでも同じイケメン晒して、と少々おちょくりつつ。
このネクラさんは結局当て馬ではなく、後半いい仕事してくれます。
また、那月が写真を始めるきっかけになった元カノも登場したりで初めて「嫉妬」という感情を知る恵一。
今まであまりにモテすぎて人を避けていた恵一が、コスプレから始まった人との交流でどんどん変わっていく様もちょうどよく描かれています。
特にネクラさんに絡まれて、澄ました面だけでない素顔を晒すシーン(配信でコスでお料理したり、酔ってコス姿で那月に愛を叫んだり)が面白い。ここから、ついにネクラさんの協力で「顔出し配信」に至る流れなんて本当に上手いですよね〜。
結局、身バレしてもますます人気、会社でも好意的な反応、那月とも超順調。パーフェクトハッピーエンドです。
物足りなかったのは、今回はポエムが少なかった!
あと、恵一と那月はしょっちゅう外でキスしたり抱き合ったり。こっちがバレを心配しちゃうよ!

2

あまあま

作家買いです。
くすっとさせてくれて、らぶらぶなカップルから癒しを貰えるのでハードなものを読んだ後には特にお薦めです!

1巻に引き続き、超絶イケメンの残念度がこれでもかと楽しめます!
更に更に、残念イケメン度、パワーアップしてます!
弟のツッコミがまた的確で!!!

けーちさんの大人の余裕を示そうとして、全然大人じゃないところなんて最高です!!!!

新キャラも出てきて、いい具合に引っ掻き回してます( *´艸`)

けーちさん、恋愛初心者なのでずれ具合もたまりません。
でも、那月くんも天然印なので、割れ鍋に綴じ蓋なナイスカップルだと思います♪

楽しく読了!

2

攻が超可愛くて萌えまくり

ケーチ(攻)がとにかく可愛いくて、読みながら笑ったり萌えたり、ひたすらケーチを愛でながら読みました。さすが先生の画力も高くてイケメンぷりも最高です。
予想外の出来事に白眼になるのも布団の中で悶々と思い悩むのも、残念すぎて最高に可愛い。もはや受より可愛い。ずーっと見ていたいくらい。
受がケーチに「かっこいいのに可愛い。大好き」と言うシーンにめっちゃ共感しました。
何回も読み返してます。
大好きな作品がひとつ増えました。

3

帯がもぅ!笑いを誘う。「モテメン、初めての嫉妬に吠える」‼︎

「最強の残念イケメン降臨」てー!晴れてラブラブになった、恵一と那月に試練が⁈ という展開です。試練…と言いましても、恵一の残念ぶりは健在です! その恥ずかしさを自覚して、自爆しております。今回は 恥ずかしい × 何回⁈ でしょうか。嫌が応にも期待は膨らみます!
帯には「初めての嫉妬に吠える」(⁈)とありますが、吠えちゃいません。だって、ヘタレですもん。皆さまのご想像通り、おもっくそヘコんでおります!その残念っぷりが恥ずかしくて笑いを誘います。また、恵一の身バレの危険も迫る⁈ 「これ以上話題になりたくない‼︎注目を浴びたくない‼︎」というイケメン過ぎる恵一ならではの悩み。そこは弟の恵巳がツッこんでくれます。「何か言い方が鼻につくんだよな。もう慣れたけど。」この弟くんのツッコミも健在。はい、もう恥ずかしい!
新たに現れた、伏兵は一人かと思われたが、実は二人‼︎ これは本編で確認して頂くとして。恵一の一方的な嫉妬だけでなく、那月の可愛い(エロい)嫉妬も見られるのが良い。那月だって、きっとものすごく恵一が好き。ちゃんと双方に嫉妬イベントが勃発しているのがいい。
身バレを気にして、隠していること。そんな事よりもずっと大切な恋する気持ち。相手を大切に想う気持ち。それが、奇跡のように幸せなことを。心から理解した恵一の取った行動とは…。
とってもハートフルなラブラブ・ストーリーになっています♡
そして。1巻で、エッチな事がしたくてたまらないのにヘタレていた恵一でしたが、そのせいか2巻では、あんな可愛い顔して、那月の方が誘い受けの様に積極的になっていて。常にカッコいい自分でいたい恵一もタジタジのエロ可愛さです。そうは言っても、名瀬ちん先生の事ですから、そんなリアルでは無いですが。恵一の身体込みで、那月が惚れてるんだなぁ、っていうのが萌えます♡
また、レイヤーの架空のキャラクターの性格や設定に乗せて、恥ずかしい事も、リアルに寒い事も言ってのける恵一もだんだん素敵に見えてくる不思議。どんなに恥ずかしい目に遭っても、やっぱりイケメンは無敵で最強だよ、と温かな気持ちにもなったりして。一周回って、残念では無くなっているかもしれません。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ