触れて確かめないと――

紺碧セレンディピティ

konpeki serendipity

紺碧セレンディピティ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
30
評価数
7
平均
4.3 / 5
神率
57.1%
著者
amco 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047354418

あらすじ

ある事情で留年した高校生の花川寛治。
チャラいと言われ事実無根の噂を流されているが
他人に興味がないので否定することもなかった。
ある日、海で溺れていたクラスメイトの佐和圭一を助けた寛治。
可愛い見た目に似合わず変人と名高い佐和に興味をもち、
もっと知りたいと思うようになる。その気持ちが恋だと自覚するが……。

表題作紺碧セレンディピティ

花川寛治・サーフィンが好きで留年した訳ありの高校生
佐和圭一・絵を描くことにしか興味のない変人高校生

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

素敵なタイトル

サーフィン好きで日焼けした褐色の肌、
チャラそうにみえて実は誠実な寛治と
少し個性的、可愛い容姿に似合わず渋い口調で
歯に衣着せぬ物言いの佐和。

海辺の街に住む2人の高校生の爽やかなお話。

美術部の佐和は海の絵を描くために納得いくまで
調べようとして海に入って溺れてしまった所を
寛治に助けられ、そこから近づいていく2人。

寛治はお兄さんの事でやや複雑な家庭環境なんですが
普通なら踏み込むのを躊躇しちゃいそうな所を
一本芯の通った佐和は臆する事無く意見をぶつけて
それが寛治の抱えていたもやもやを晴らして
一歩踏み出すきっかけになって。
そんな佐和とのやりとりから
自分の気持ちを押し殺さず、ありのままでいたい、
佐和と仲良くなりたい、そんな自分を知ってほしい
と年相応の感情を出せるようになっていく寛治。

佐和が海のスケッチで悩み書きあぐねている時は
寛治の経験をふまえた寄り添ったアドバイスで
佐和が本当に描きたいもの=寛治への気持ちに
気づくことになって…
2人が補い合って成長して惹かれ合っていく様子が
丁寧に描かれていて、2人の豊かな感性が溢れて
お話全体がキラキラ彩られていました。

書き下ろし「one day」
えっち中に寛治の身体を見て触って確かめたい佐和。
最中は眼鏡をかけられないから不便だとコンタクト宣言。
眼鏡は心の壁だったけれど、それを外してでも
寛治の身体を全て見たい知りたいという
リアリティ追求型な佐和でした♡

1

カバー下も見てね

このブルー系水彩風カバーイラストに高校生同士の青春ラブときたら、これはもう性癖レベルで即買いパターンの本ですが、大当たりでした。
とにかく、高校生の二人が、恋と一緒に成長していくストーリーがとても良かった。
絵も好き。
お顔とかはちょっと個性的だけど、体の動きやそれをとらえる視点、そこここに挟まれる人物以外のカット、かなり詳細に描き込まれているはずなのにうるささを感じさせない背景と、背景なしのコマのめりはり。

本編ストーリーは、二人がちゃんと恋を自覚して恋人になるまでの話なのでエロはありませんが、描き下ろし部分はエチシーン。
この二人だったら、探求心とやさしさで、こんなセックスしそうだなって思えて、これもよかったです。

お兄ちゃん編はうって変わった内容なようなのでそれも楽しみ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ