Mutsumi0827さんのマイページ

レビューした作品

女性Mutsumi0827さん

レビュー数2

ポイント数28

今年度393位

通算--位

  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

優等生の桜井くんのギャップがたまらない

 優等生の桜井くんの秘密のタトゥーを偶然見てしまうクラスメイトの山田くん。そこからふたりの関係が大きく変わっていきます。とっても可愛いくてえっちなDKBLです♡

 この先ネタバレご注意お願いします。

 えっちなことにはとことんゆるく積極的なのにたった一言〝好き〟と山田くんに伝えられない桜井くんのギャップに萌え散らかしました♡山田くんに好きになってもらうために…と桜井くんが取る手段がえっちで可愛くてたまりません!!なのに少しのことで照れたり顔を合わせられなかったり、表情がコロコロ変わる桜井くんが本当に可愛いです。

 そんな桜井くんに翻弄されながらも徐々に惹かれていく山田くん。彼もまた天然たらしというか、自然と人に優しくできる、全く偏見のない天性の魅力があり…!!背徳感を感じながらも、桜井くんのどえっちな(?)アプローチについていけてるのがすごいと思いました。

 なかなか好きと言えない不器用なふたりが、ついに告白できた時のお互いへの好きが溢れる触れ合いがめちゃめちゃ可愛くて幸せいっぱいでやばいです♡描き下ろしも特典も最高でした!!ちなみに紙の本の最後にQRコードがついており、そこから電子特典も読める仕様になっていました。先生と編集部様のご厚意に感謝です。もっともっとラブラブを見ていたいふたりでした。

ストーリーも作画も神!!至極の突然変異型オメガバース

 突然変異でβ→αになってしまったα嫌いの麻川と、同じく突然変異でα→Ωになった恒吉の突然変異型オメガバース。

 滝端先生の神作画と、時には苦しく切なくもラストはふたりの心が通じ合う至極のストーリーにたくさんの萌えと感動で胸がいっぱいになりました。美しい作画で、ヒートセッも両想いセッも体も表情も色っぽくて艶っぽくて燃え滾ります(電子(Cモア)の修正は白抜き?ラ○トセーバー?)そして麻川のマスクと恒吉のスーツ。前向きでかっこよく強い姿とふとした時に垣間見える弱さ…など挙げればきりがありませんが性癖を揺さぶる要素もたくさんたくさんあります…!!大好きです♡

 ここからネタバレご注意お願いします。
 
 初期はとにかく人嫌いα嫌い、寡黙で冷たい印象の麻川ですが、読後振り返ると初期から彼本来の優しさ、人柄が滲み出ていると感じます。恒吉と過ごす中で少しずつ変わってゆく感情や行動、恒吉のピンチには必ず駆けつけ、言葉はきついけどその寄り添う姿勢にキュンが止まりません!!しかし麻川の中にもどうしようもなく辛く苦しい感情があり…涙なしには読むことができませんでした。

 αとしてのプライドを持ち最前線で働いていた恒吉は突然Ωに変異し、受け入れ難い苦しみを味わいます。麻川と共に過ごすうちに、徐々に前向きに生きる努力を始める姿は本当に強く、美しく、逞しい。しかし、Ωの本能でどうしようもなく辛く切ない時に自分には大丈夫だと言い聞かせつつも、いつも麻川の姿を求めてしまうギャップに…なんともいえない萌えを感じてしまいます。
 
 さまざまなことを抱えながら一生懸命に生き、恋愛には不器用なふたりが最後には共に生きるという選択をしたことが本当に嬉しく感無量です!!本編はシリアスなシーンが多かったですが、最終話ラストや描き下ろし、特典(電子)はとても甘く、麻川が恒吉を溺愛する未来が待っていると確信できました♡

 とても愛おしくてかっこよくて大好きなカップルと出会えました!!もっともっとラブラブなふたりを見たいです。番外編や続編をお待ちしています〜!!

史上最高のラブラブハッピーな物語♡

 上巻では想いが通じ合ったふたりですが、下巻ではかなり周りのキャラたちも動き始めます。(以下ネタバレにご注意下さい)

 想いが通じ合ったふたりのラブラブなシーンやデートシーンなど恋人としての楓悟と廉くんがとにかく幸せそうでよかった!!特に廉くんは笑顔はもちろん、拗ねた顔や困った顔、本当に表情がコロコロ変わって可愛い…!!可愛くてたまらないです♡また恋人としてのラブシーンでは、メガネを外した時の楓悟の破壊力…!!やばいです!!めちゃめちゃキュンとしました♡

 下巻では、楓悟の仕事相手のレンさん、廉くんの元彼の獅子戸さんが動き始めます。それによって生じるすれ違いや、初めての嫉妬や独占欲に戸惑う楓悟…しかしそれも重すぎず、その姿さえも可愛らしく見えてしまいます。クールでドライなイメージから一変、廉くんにどっぷりハマって溺愛する楓悟…なんて可愛いのでしょうか♡

 面白がって周り引っ掻き回すレンさんですが、そのキャラと無邪気さでなぜか憎めず、ちょっと(いやかなり?)ぶっ飛んでる獅子戸さんも…悪い人ではないんですよね。ふたりのせいで振り回されたりもしましたが、すごく濃くていいキャラをしているふたりでした。その後、仲良くなってたら面白いな…!!と。

 描き下ろしでは更なるふたりの絆が見ることができてとても嬉しかったです。廉くんの〝楓悟受け入れ体制〟がすごい…!!これからきっとお互いをすごく大切にして、時には喧嘩もしながらめちゃくちゃ仲良く楽しく一緒にいるんだろうなぁと温かい気持ちになりました。

 しっぷ先生がおっしゃる通り、恋愛の楽しいところをたくさんたくさん見ることができました!!しっぷ先生の作品史上、最も甘くて楽しくてラブラブハッピーな物語だと思います♡更にファッション、ジュエリー、周りの人間模様、盛りだくさんの上下巻。素敵な作品をありがとうございました!!

恋愛もファッションもジュエリーも♡

 恋愛しない主義のカメラマン×トラウマ持ちジュエリーデザイナーのお話。出会いは偶然、そしてその日のうちに体の関係を持ちセ○レへ…そう、初めはセ○レだったんだ。読後はそんなことが信じられないほどラブラブ仲良しなカップルになります!!(以下ネタバレありなのでご注意お願いします)

 カメラマンの楓悟は一見、クールであまり感情に振り回されない理性的なタイプかと思いましたがなんのなんの…♡あっという間に廉くんのことで頭がいっぱいになる楓悟。そして天真爛漫な廉くんにどんどん惹かれ、初めての〝好き〟という感情に戸惑う姿が可愛くも見えました。

 廉くんはとにかく天真爛漫で表情豊かで、大きな笑顔で笑うところがとにかく可愛いです。かと思えば仕事には真摯で一生懸命で、カッコいい一面も。ファッションやヘアスタイル、ジュエリーがとにかく華やかでこちらもすごく楽しめます。恋愛では過去のトラウマがあり、恋愛はもうしない!!と思っていたようですが、自分のデザインしたリングを大切にする楓悟をどんどん好きになってしまって…。その気持ちを掻き消そうと楓悟と離れようとするところも、いじらしくて可愛くてたまりませんでした。

 そんなふたりはとっても快楽に弱く、相性もすごく良くて、序盤からえっちなシーンも多めだったのですが、さすがしっぷ先生…!!色っぽくて綺麗で美しくて、その肉体美にうっとりしてしまいます♡上巻はその後はあっさりしていることが多いですが、下巻での変化がたまらないのですごく楽しめます!!

 上巻の巻末にも描き下ろしがあり、下巻と合わせてとてもボリュームのある素敵なお話です。恋愛もファッションもジュエリーもたくさん楽しめます♡少しでも気になる方はぜひ!!!!

種族や性別を越えた愛

 初めは食糧としてひな鳥を育て始めた狐の九重に少しずつ愛情が芽生え、親となり、そしていつからか無自覚の恋情へと心が移り変わるのが美しくもあり、切なくもありました。

 よすがは、序盤はとにかく可愛くて可愛くて…〝とーたん〟に撃沈しました!!たっぷり愛情を注いでくれる九重に、ただただ素直に純粋に〝食べて〟という姿が健気で愛おしかったです。よすがのために強く逞しく成長する、とても頼りになる子!!

 そんなふたりが種族や性別を越えた愛にとても感動しました。森の仲間たちとのやりとりもすごく可愛くて癒されます。素敵な作品でした!!

強気美人Ωとハイスペイケメン双子α

 まずは絵がすごく綺麗で、Ωのなつおが色っぽくて美人、ハイスペイケメンαの双子が神がかってかっこよくてとても眼福でした♡

 なつおは美人なだけでなく強気で自立心が高くて、攻めの双子に容赦なく反抗したり自分の意志を貫くところがとてもかっこよかったです。双子の侑也と智也はそれぞれ性格は違えどなつおに惹かれ、なつおのピンチの時は必ず駆けつけるところにキュンとしました!!ふたりともが仲が良いところもすごく良かったです。ふたりの絡みにもドキドキしてしまいました。

 ハッピー3Pなので安心して読めるし、美人とイケメンの絡みもとても萌えました。続編もあるとのことで、2巻も楽しみです!!

間宮先輩が可愛すぎる!!

 バイト先のカフェではあまり人と交流がなく大人しい感じの間宮先輩が、配信のときは全く別人となり、とにかくえっちで可愛くて、そのギャップに桐谷さんと一緒に悶絶しました…♡ギャップ萌えの嵐です!!こんなに可愛くて萌えが爆発したメガネ受けの子は間宮先輩が1番です。めがね萌えという新しい扉が開きました!!
 桐谷さんも、普段は間宮先輩と接するだけでドキドキしたり照れたりしているのに、いざそういう時になると突然積極的になったり言葉責めを発揮するのでこちらのギャップにもドキドキしました!!そして両想いになってからの間宮先輩の塩からの甘々対応にキュンが止まらず♡
 ふたりのギャップに終始萌え転がりながら楽しく拝読しました。素敵な作品をありがとうございました!!

とても素敵な主従BL

 エドがただ亮二さんのそばにいるだけではいけないと努力し、どんどん成長していく姿がとても頼もしくキュンキュンしました♡それも全て亮二さんを支えるため、そばにいるため。亮二さんのことなら何でもする、何でも知っているというところがたまりません!!

 さまざまな困難を乗り越えて、いろんな想いを抱えながらともに歩むと決めたふたりがとにかく熱くて最高なんだけど、特に描き下ろしが幸せすぎました!!亮二さんにもらった言葉、エドは本当に嬉しくて幸せだっただろうなぁ…。

 明治の雰囲気や時代背景なども感じられ、とても素敵な主従BLでした。素敵な作品をありがとうございました。

胸キュン主従BL

 下巻も含め、まずはこの美しい表紙に目が奪われます…亮二さん、エドのキリッとした表情や透明感、溢れ出す色気…最高です!!

 亮二さんに心身ともに救われたエドの心が、縋るような気持ちから憧れ、そして恋へと気持ちが変化し、亮二さんに対して徐々に大胆な行動になっていくのにすごくドキドキしました。亮二さんも普段はとても凛々しく、仕事ができて優秀な技師ですが、エドにだけ見せる過去のトラウマや弱さ、子供っぽさ、そんなギャップにすごく萌えました♡

ネタバレ注意!

 偶然出会った五十鈴と十嘉。ふたりがゆっくりと近づいていく様子がとても微笑ましく読後とてもあたたかい気持ちになりました。

 感音声難聴で音が聞こえない五十鈴はとても表情豊かで、十嘉のバイオリンに目をキラキラと輝かせている様子がとても印象的でした。また、誰にも頼らず努力を惜しまず、ひたすらに頑張る姿が美しくも少し心配になるほどでした。

 十嘉は五十鈴と出会い、本来のバイオリンが大好きな気持ちを思い出し、聴く人に(五十鈴にも)伝えようとどんどん前向きに変わっていく様子がとても印象に残っています。

 十嘉がらあまりにも真っ直ぐで少し強引なので五十鈴は驚いたり一歩引いてしまうところもありますが、十嘉だからこそ五十鈴のピンチを救えたし、本当の心の拠り所になっていける気がします。まだまだこれからゆっくりと進むふたりの今後がとても楽しみです。