アリスのお茶会さんのマイページ

レビューした作品

エキスパートレビューアー2022

女性アリスのお茶会さん

レビュー数83

ポイント数1007

今年度37位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

XXX or BEAT コミック

本山あこ 

ストーリーもエロも良かった!

↓ネタバレ含みます!

初めましての作者様です!単話の試し読みをして気になったので購入してみました。想像以上に面白くキャラも魅力的で良かったです!


受けの祐樹の顔がいい!設定上でもとにかく顔がいいという設定ですが実際にとても顔がいいです、こんなアイドルがいたら推したくなる。クルクル変わる表情が魅力的でエッチの時の感じ方が可愛い。最初は顔を隠したりしていたのに段々積極性が増すのもいいです。純粋で無邪気で、ただの頑張り屋のいい子ではなく途中悩んでぶつかる所が人間らしくて良かったです。途中の癇癪はダイスケに出会っていてもいなくてもいつか起こってたんじゃないかなーと思います。もし出会っていなかったらそのままアイドルやめてたのかな、と思うのでそういう意味でもダイスケに出会えてて良かった。

攻めのダイスケも人間味があって良かったです、本気でバンドをしているんだなーというのが伝わってきました。アイドルを良く思わない理由からも音楽への本気度が伝わってきます。祐樹もそうでしたがダイスケからも作品を通じて相手と出会ったことにより考え方等が変わって成長していくのが感じられました。

アイドルのメンバーもみんないい子達でした。上っ面で仲良くするのではなくぶつかり合うことも時には大事ですね…!一時はグループの危機でしたが衝突を通じてより良いグループになれたと思います。バンドの仲間たちもいい人たちでした!


あらすじからエロメインの話かなーと思っていたのですがかなりストーリーも面白くて良かったです、エロも良かった!
本山先生の他の作品も読んでみたいと思います!

はじめの恋 コミック

西本ろう 

まさにピュア・ラブストーリー

↓ネタバレ含みます!

素敵な表紙とあらすじに惹かれて購入しました!今作も絵がとても綺麗です。エロはラストと描き下ろしにあるだけのピュア感強めな作品なのでBL初心者の方も手に取りやすい作品だと思います。


最初に試し読みで読んだ時は攻めはヤクザ、受けが試し読みラストでデリヘルとして現れたのでピュア・ラブストーリーになるのか?と思っていましたが、とても優しいまさにピュア・ラブストーリーでした!なのでキャラ紹介のところに付いている「男娼・水商売」という設定目当てで買ってしまうとあまりその要素はないので少し残念に思うかもしれません。

受けがめちゃめちゃ美人です!西本ろう先生の作品は2作品ほど読んだことがありますが今まで見たことない系統でした。今作も絵がとても綺麗で1コマ1コマ見入ってしまいました。

愛を知らない真宮さんと愛が欲しい香坂君、偶然の出会いからゆっくりと二人は互いがかけがえの無い存在になっていきます。

香坂君は顔がいちいち綺麗…!天然なところも真宮さんに惹かれてドキドキしているところも可愛いです。とってもいい子なんですが謎に行動力がありすぎたり、真宮さんに出会えていなかったらホストか悪い男によって身を滅ぼしてたのでは?と容易に想像できたりするので幸せになる道を歩めて良かったなぁと思います。
真宮さんは最初は恋愛なんてさっぱりだったのが徐々に気持ちを知っていきます。それなりに経験はあるのでしょうが、見た目は怖いのに初めての感情にピュア表情を見せる真宮さんが可愛かったです。

描き下ろしは5年後の話です。香坂君の美人度に磨きがかかっていました。共に過ごす日々を重ね益々お互いがかけがえの無い存在になった二人を見れて良かったです…!


心が浄化されるような優しいお話でした!ラストでその後の話が読めたのでさらに幸せに浸れます。帯にある通り、お互いこれが最後から一番はじめの恋なんだな、と読者も確信できるような二人で良かったです!

攻めのビジュが刺さった

↓ネタバレ含みます!

あらすじに惹かれて購入してみました!結果、攻めのビジュも性格もドストライクな上ストーリーも面白かったです!


高校時代にした告白の返事を忘れられたことを引きずり続ける結月の前に現れたのは忘れられない高校時代の鷺ノ宮でした。
ネタバレになりますがファンタジーのような設定なもののファンタジーではないです。鷺ノ宮の正体については匂わせもあるので読みながらそんな気はしていましたが、中盤で読者に種明かしがあり、その後は鷺ノ宮の心情も想いながら読めたのが良かったです!

受けの結月は可愛いです…!ずっと過去に囚われていたのは結局のところ純粋に告白の返事が聞きたかっただけで。過去を引きずっていたせいで色々なことに対してピュアで、奇跡に縋る必死な姿がとても可愛いです。

攻めの鷺ノ宮はまずビジュがいい…!黙っているだけでもカッコいいのに表情がツボまですぎました、ストーリーを追うごとにどんどん好き度が増します。最初は謎に包まれていましたがストーリーが進み、その背景が見えてくると愛しさが増し幸せを願わずにはいられませんでした。

結局ファンタジーな奇跡ではなく偶然でしたが、あの時出会えたことも一つの奇跡です。結月も鷺ノ宮もお互いあの日出会えたことで救われました。二人が出会えて良かったです…!

当て馬ポジションの彼はだいぶクセが強かった。これからまだ何かしてきそう…。結月が靡くことはなさそうだし鷺ノ宮はしっかり守ってくれそうなので心配はしていませんが出番が多かったわけではないのにインパクトが凄かったです。


終始絵が好みでストーリーも面白かったので一気に読み切ってしまいました。何回読み返してもキャラのビジュもストーリーも刺さると思うので定期的に読み返したいと思います。

その後の話

↓本編にも触れたネタバレ含みます!

単行本が良かったので迷わず番外編も購入しました。20pの中に良さが詰まっていて良かったので本編が刺さった方はぜひ!


本編その後、お正月を迎えた二人の話です。

前半は動物姿も交えて可愛く冬を満喫する二人が楽しめます。本編で透は蓮之助に出会ったことでかなり過去の寂しさから救われたんだな、と思いましたが蓮之助もまた透のお陰で寂しさが埋まったんだなぁと改めて思えました。

後半は姫はじめ。余裕な顔して耳が出ちゃってる蓮之助が可愛い。気持ち良くてトロトロな透も、愛しさが溢れ出ている蓮之助も最高です。最終ページでは読みながら、私まで幸せなお裾分けをもらった気分になりました。

これからも末永く幸せでいてください…!

想像以上に良かった!

↓ネタバレ含みます!

なんとなーくで購入したのですがキャラクターの見た目も性格も可愛くてストーリーも面白く想像以上に良かったです!迷った末に購入を決断した自分を褒めたい!


受けの透はめちゃめちゃ可愛いです。酒に弱過ぎてすぐに酔っ払いますがその酔い方が可愛い。その上優しく、出会った時から失礼だった蓮之助が弱みを見せた時も変わらぬ真っ直ぐさを見せます。抱えている想いがあるのも、より透の幸せを願えて良かったです。

攻めの蓮之助は狐界での事情があるにしろ最初は大分失礼ですが、透の可愛さや健気に頑張る姿、真っ直ぐな性格に触れて徐々気持ちが変わっていきます。クールでツンツンしているように見えて隠しきれない溺愛が堪りません。

いつの間にか互いにかけがえの無い存在となっていて、お互いに欲しかったものを与えてくれる唯一無二の存在ができて良かったです。時々出てくる動物姿も可愛かった…!

読んでいて政樹さん関連の話が少しよく分からなかったのですが、読後カバー下でこちらの作品はスピンオフだと知りました。スピン元を全く知らなくても、細かい設定に少し理解不足はあるものの問題なく最後まで楽しめました!今度スピン元のコミックスも読んでみたいと思います。


キャラもストーリーも良くて期待以上に刺さりました!購入して良かったです!
電子で単話配信もされている番外編もその後の話で良かったので今作が刺さった方はぜひ。今作に出会えて良かったです。

サバンナ擬人化

↓ネタバレ含みます!

今作はファンタジー世界が舞台の獣人の話というわけではなく、サバンナで生きる弱肉強食世界の動物を擬人化した物語です。見た目こそケモミミで可愛さはありましたが、この設定ならではで初っ端から二人の背景が重かったです。けれど他で見ない設定で予想以上に面白く読み応えがありました。


ライオンのデュークとインパラのシルフ。先述の通り獣人ではなく動物の姿が真の姿、それが擬人化で描かれています。シルフの母親を殺して食べる所から始まる本作、野生動物としては当たり前の姿ですが擬人化でなければ描けない設定が斬新で衝撃的でした。

自分を育ててくれて好意を寄せていたら親の仇だったのも、気まぐれ?で助けたら何よりも大事な存在になったものの母親を殺したという重たい十字架を背負っているのもどちらも辛いです…。本当はお互いを愛していて何よりも大切なのに、二人とも相手を思うがゆえに離れる決断をするのは胸が苦しかった。
ハッピーエンドに向かった!と思った所でもう一つ衝撃の展開…。でもそれがあったからこそ他の何よりも二人で生きることを選んだんだなぁと強く思えました。このまま二人ができるだけ長く仲良く共に生きていられますようにと願わずにはいられません。

本編ラストシーンが動物姿で終わったのが、あくまでもその姿が真の姿だと実感できて良かったです。途中一人で湖を眺めていたデュークが、二人で寄り添いながら眺められるようになった対比が良かったです!さらにカバー下で擬人化版も見れて満足でした!

時折出てくる動物姿が可愛くてかっこいいです。オウムのおばあちゃんやハイエナ達も好き。厳しい世界だろうけどみんな強く長生きして欲しいな…。


擬人化ならではな重さのあるストーリーで読み応えがありました。途中苦しさはありつつ、二人で生きることを選んだ愛の強さが良かったです。思っていた以上に心にずっしりときて面白かったです!

読みたかった展開!

↓前巻の内容ありのネタバレ含みます!

大好きで何度も読み返しているロマンチック・ラメントの続刊楽しみにしていました!たまたま1話掲載の時雑誌を購入していたのですが読んだ瞬間に「何この読みたかった展開!!」と衝撃が走ったのをよく覚えています。


運命の番により愛しい人を奪われ、さらに新しく好きになった人の時も運命に翻弄された旭。無事に煌臣と番になり幸せな日々を送るようになった矢先、なんと今巻では旭の運命の番が現れます。旭には悪いですが、運命に振り回され続けた旭がいざ自分の運命の番に出会ったらどうなるのかな展開が読めて嬉しかったです!

前巻で散々相手側の運命に翻弄されたと思えば今度は自分の運命の番。ただし番契約をしているΩなので理性を抑えられなくなるわけではなく、フェロモンだけで拒絶反応が起きてしまいます。新たな運命の悪戯に苦しみながらも、逃げずにしっかりと向き合えたのは今までの経験による成長とと煌臣の愛の力だと思います、よく頑張った!

煌臣はかっこいいですね!運命の力に抗い、運命に苦しめられた旭を見て支えてきたからこその説得力があります。執着と溺愛っぷりが堪りません、旭が煌臣と出会えて良かったなと改めて思えました。

遊馬も自分の経験ゆえに運命の番に強い思い入れがあるからの行動なので悪い子ではないんですよね…。そんな運命の番に憧れを抱く遊馬を見てきた七星も何か抱えているものがありそうなので気になります。

そして誠臣と満留、今巻で二人は姿こそ登場しませんがその後は語られています。前巻からこの二人の今までとこれからが気になってるんですよね…。この二人も運命に翻弄されたものとしてストーリーが読みたい…!いつかスピンオフが出てくれることを待ち望んでます…。


大好きなロマンチック・ラメントの続編、出ると聞いた時から楽しみにしていましたが面白かったです!強くなった旭が見れて良かったです!
この二人はもう何があっても大丈夫と思えたのでこの二人の今後も見たいですが、スピンオフが出ることを強く願ってます…!

二人のエロが見たい方は是非!

↓本編の内容含めたネタバレ含みます!

アニメイト限定セットを購入するともらえる小冊子です。

付き合う前、瀬戸くんが泊まりに来ているときの星名さん視点+付き合った後、二人の初めての夜が続けて描かれています。

付き合う前の話。本編で瀬戸くんが寝ている星名さんを前にしたむなしさを語っていましたが、星名さんは星名さんで頑張って耐えていたのが知れて良かったです。京ちゃんは偉大。

二人の初めて。星名さんの誘い方や顔がずるくていいなと思いました。瀬戸くんはこんな時も瀬戸くんで可愛いし堪らないです。頑なさの消えた星名さんも乱れる瀬戸くんもエロい!

エロ描写に抵抗がない方には是非読んで欲しい小冊子だと思いました!本編を読み返した時には必ず一緒にこちらも読み返したいです。

夏野先生の新作!

↓ネタバレ含みます!

「25時、赤坂で」が大好きで、その夏野先生の新作ということで楽しみにしていました!新作も夏野先生らしい世界観や絵柄、キャラが魅力的でとても良かったです!


コンビニバイトで知り合ったバンドマン×高校生のお話です。

最初受けを大学生だと思い込んでいて手を出してしまいますが(細かく描写されていませんがおそらく触り合い程度)、今作はほぼエロなしでBL初心者の方やエロを好まない方でも手に取りやすいんではないかなーと思います。

星名さんはずるい大人として丸め込むこともできたのに、瀬戸くんのためにも自分のためにも引くことができるしっかりとした大人でした。瀬戸くんみたいな可愛い子にグイグイこられて理性保てて偉い!アドバイスしてくれたり、瀬戸くんの進路の話を自然と出しやすく誘導してくれたり優しいです。無意識の行動がかっこよすぎてこんなの好きになっちゃうわ…と瀬戸くんに同情しました。

瀬戸くんはとにかく可愛いー!眩しくて癒やされるという星名さんの感情がすごくよくわかります。真っ直ぐで一生懸命で、でも高校生らしく幼い所もあって目が離せません。そのグイグイといく性格が逞しくて可愛いです、いつまでも星名さんを振り回していて欲しい。

題名が曲名というところで「!」となりつつ、その歌詞が想像と違い、星名さん流の切なくも強い愛を感じました。

数年後の逞しく成長しつつも変わらず純粋で可愛い瀬戸くんと瀬戸くんに振り回されつつ優しくやっと受け入れられた星名さんが最高で読んでてニマニマしてしまいました。

前述とエロ度の通り今作はエロなしです。こちらだけでも十分良さに浸れますがエロも見たい!という方はぜひアニメイト限定セットの小冊子をご覧ください、最高です!


読後感が幸せでいっぱいな素敵な作品でした!世界観に浸りながら一気に読み終わりました。星名さんも瀬戸くんも大好きです。大切に読み返します!

引き摺るほど与う 電子 コミック

頼長 

何度も読み返してる

↓ネタバレ含みます!

シュガードラッグで頼長先生の作品にハマり購入してみた今作、現時点では電子単話限定です。だいぶ前に購入したのですが何度読み返したのかわからないほどに好きな作品です!


添い寝リフレをする大学生の主人公慎二の話で全四話です。
男をNGにしていたものの手違いで男性客対応をすることに。その時客として現れたのが良さんでした。常連になり欲を向けてくる良さんと自分を1番に見て欲しくて許したら自分も嵌まってしまった慎二。
嵌まっていく感じが最高です!最初は良さんの中で自分を一番手にしたかっただけなのに、いつのまにか自分の方が好きになってしまいます。地味な慎二は自分に自信がなくて、美人な良さんからの好意を信じ切ることができません。

その後自らの意思で一度良さんの前から姿を消したのに、奇跡的に再開してしまいます。忘れたくて離れたのに引き摺ってしまっている慎二と突如目の前から慎二に去られてしまった良さん。再開後の良さんの執着と重さを見せつけるシーンが最高です…!
お互いの気持ちをぶつけ合った後の読者にとっても良さんにとっても待望のエッチシーンは最高です。存分に慎二を可愛がれて楽しそうな良さんとそんな良さんにデロデロに甘やかされる慎二。翌朝の良さんは慎二ラブ度といい行動力といいさすがすぎました。
自分に自信がない慎二にはこれだけ愛が重い良さんがちょうどいいと思うので二人が出会えて良かったなと思います!


文章でこの作品の素晴らしさを伝えるのも難しいのですが、何度も読み返してしまうほどクセになる面白さです!紙コミックスだったり電子でまとめてだったりが出ればもっと多くの方に手に取ってもらえると思うのですが…。いつの日か出た際には例え描き下ろしがなくとも絶対に購入したいです!これからも何度も読み返します!