mimitaさんのマイページ

レビューした作品

女性mimitaさん

レビュー数0

ポイント数13

今年度776位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

待望の続編に!!!

数年ぶりのレビューにちょっと緊張するなぁ~ww
CRAFT事態を買ったのはお初でございます。 もちろん、ヨネダコウ先生の待望がございましたので! 言わずと知れた小野田×出口ストーリー。 同人誌を読んだ方であれ、どうしても・・のドラマCDのトラックにも最後の2話はこの小野田×出口の同人誌ストーリーが入っていたので、ドラマCDを聴かれた方なら話の流れはわかるかと。 また、ヨネダ先生は、ストーリースタートの入りが上手なので、すべて読まれてない方でも読めると思います。もちろん、よかったですよWWWW 最後の小野田×出口・戸川×嶋の4人でのシーンwwwwwww キタよ!キタよ! このカットを待ってました!!!!
この目で見たかったの!この4人が揃ったところが!! すっとぼけた戸川が、嶋と小野田の後ろにwwwwwで終了でした。悔しいことに、ヨネダ先生はいつもされるのです。あともう一声!!続きが読みたいwwww的終了。でも、ヨネダファンは絶対に読むべし!!!
 で、ここからはヨネダ先生のツイッター情報ですが、たぶん来年に同人誌4冊とこのCRAFTに載った小野田×出口ストーリー、単行本になる予定だそうです!! ちなみに、読者は貪欲なのでもう一声読みたいww4人で鍋シーン描き下ろしてvvvのリクエストに・・貪欲すぎます!でもまぁ、描き下ろしは…的な回答いただいたので、 早く来年にならないかな~vv 
こういうアンソロジー本や雑誌に関しては、買うのに抵抗があります。どんな過激な表紙でイケメン店員のレジであろうと躊躇なくBL本が買えるこの私ですが。 なぜって、新しいストーリーに出会うと続きが読みたくて買い続けるハメになるからです。それなのに、ヨネダ先生目当てでかったCRAFT。 私の好きな樹要先生のストーリーが新スタートだった!!! 嬉しいような、悲しいような・・。 これまた前回でた新刊のスピンオフものだったwwwww 専業主婦なんですよ。毎月のディアプラスと隔月のハーツにアクアだけで手一杯です。それに単行本の新刊買うのでいっぱいいっぱいなんです。 これ以上買えないクラフト~~~~。 でも、良い作家率なんですよ。 侮りがたし!!  

男らしく!?

ロマンチカ1巻が2003年6月に発売されてから現16巻まで、ウサギと美咲の成長度合い・・・・皆無です。 どんだけの濡れ場をこなして、数々の困難を乗り越え、二人の信頼度合いはUPした!のか!?  美咲の蚊の鳴く様な「・・・・・・好き」は、
ワレ、男か!!! ええかげんにせぇよ! ワレの日本男児とはなんぞや!!と言いたい。 ここまでヘタレに仕上げる中村先生は、Sモード全開です。 こんなに、読者をいじめ抜いてよいものか。 読者も我慢通り越して、快感に・・・ なるかーーーーーーーー!!! もう少し、スッキリさせて下さい。お願いです。 たまには、臨戦態勢入った、美咲が見てみたい。たまには、ウサギを欲しがろうよ!!美咲くん。 とにかく、ウサギの無理やり突入でなくてさぁ。 作中だと、大学受験から22歳までの設定だから、4年間・・・美咲の成長は5mm程度でしょう。私的に多分1cmないと思う。 これだけ焦らされても、まだ続きが読みたいと思う私は、きっと作者にマゾにされたのだと思う今日このごろです。
  

原作以上の兄ちゃんvv 

もう直隆ファンの私にとっては、どうしても聞きたいCDでございました。
買っちゃいましたよ! 二枚組みですので、主腐にはキツイお値段も高めvv 
でも、“どうしても触れたい”CDでございましたvv 
さて原作とCDとの違いでございますが、ストーリー的には、ほとんど端折ること無く原作通りでございます。 
 出来栄えですが、直隆役の杉田智和さん!前作『不埒なモンタージュ』にも登場してフリトには次回作にも触れておりましたが、 堅物・天然のお兄ちゃん直隆が、いささか原作以上に堅い!!
 いや、原作の小説でも超堅物と天然を発揮しておりますが、コレが声で演出されるとなると、前作『不埒なモンタージュ』でも出てきておりましたし、弟とのやり取りで、シリアスなシーンの方が多かったので、その時には違和感感じなかったのですが、天然でもエリートでカッコイイイメージだったのが、なんだかモサい!?イメージが少し湧くような・・・ 
私が原作小説を読んだイメージから言うと、天然堅物で、だいぶずれてるけど、ベッドでの仕事はくそ真面目!だけど!!そこそこ男(本能だしてる)vv的なイメージだったので、普段は真面目エリートメガネでベッドでエロエロが余計に萌vだったですが、今回CDで聞くイメージだと濡場でも、妙に真面目さの方が全面に出てるような感じで堅い感じにうけました。
 なんかホント動きまで、カクカク腰ふってるイメージを連想させる感じでしたwww 
 っていうか杉田智和さんのイク時の声って(杉田さんがイッてるわけではないですが(笑))うっっwwwwwが強調されすぎのような気がします。なんだかちょっぴりマヌケwwwwぽく聞こえるvv 
まぁ、文字の表現と声の表現のと違いですから、これはコレでありですか!!でも声は杉田智和さんの声がハマリだったかなvv つい、CD聞くと他だったら誰だったら良かったかな!?なんて考えちゃうんですけど(笑) 真幸役の立花慎之介さんも良かった。でも少しイメージよりも男らしかったかも。真幸は遊佐さんあたりでもハマリだったのでは・・と考えちゃいました。  
そして、ボーナストラックですが、最後にフリトではなく、『不埒なスペクトル番外編』が収録されております。 直隆×真幸 明義×未直 の4人のホームパーティとでもいいますか、4人で酒を飲むという話でございます。 これ以前、崎谷先生のブログかツイッターかで先生に、4人が鍋かなんか囲んで飲んでるシーンとか番外編で読みたいvvってリクエストした事があったので私的には、とっても嬉しいトラックとなりました。このトラックにはエロvはございませんけどね! なんだかほのぼのして、楽しそうで良かったです。
全体的にしっかり楽しめたので、買ったかいがありましたvvv 

男らしいだか、カワイイんだかwww 鹿乃技炸裂

前作が2009年5月発売ですから、2年7ヶ月ぶりの続巻(完結)発売でございます。 もう首を長~~~~~~~くして、の長さも半端ではございません。 もう、ろくろっ首の首が結び目になって解けないぐらい首が伸びましたよ~~。 
なんでBLって続巻でるのにこんなに時間かかるんでしょうね~。
 
 でも、待っただけの甲斐がありましたよ。しっかり太い厚い糸で結ばれた二人になってるではありませんか! きもち、迅の顔が以前にもまして子供っぽく見えるのは気のせいでしょうかvv そのうえ、以前にもましてヤンキーのクセに素直さが倍増でて、そりゃぁ爽兵も迅のことがカワイイvvvはずだわ。 それに迅の、爽君vv爽君vvって・・・。遊馬でなくても横槍いれたいわな~~。 今までの生き方から、SEX一つや二つ軽く切り捨てれる。殴られようが、辱られようが、汚されようが自分は平気! でも、爽君だけは!!! もう、迅の健気さと男らしさにWWWWWWWW  鹿乃先生、こういうカワイイvv男らしいキャラ生み出すの上手いよな~。 もう神業です。
 そして爽兵の大きな懐に、クゥ~~~~~~wwwww 男は、こうであって欲しい。
 確かに迅が自分以外の男と寝た!で腹が立たないわけではない。でも嫉妬とか、そんな小さなことより迅の気持ちが大切で!!! だから、この二人が絡んでる時は、エロさvvvだけではない。 鹿乃先生の独特の濃いエロさが出てるんだけど、決して甘さが前に出たエロでないんですよね。もう情の深さや二人の絆がヒシヒシと感じられる描写に仕上がってるように見れました。
 心残りは、どうせなら、篠田×遊馬を見たかったな!

あと、可愛気 番外編 の 『やらしげ』 言わずと知れた 昂成×堅二CPです。
 昂成って、いろんな所で登場してるキャラのクセに一番エロシーン少ないキャラかも知れません。今回も、しっかりガッツリ堅二君のピュアエロを見せてくれてますが、もっと鹿乃ワールド全開して欲しかった。 ってか、もっと読みたいよ~~~。コレも続編出して欲しいwwww
 でも、やっぱり鹿乃先生。 一冊まとめて期待を裏切らない作品に仕上げて下さってます。
 是非、鹿乃ファンは読むべし!! 

コータンと書店のディズプレイ戦略に負けたwwwww

書店に 鹿乃しうこ先生の『大本気②』と梅太郎先生の『愛しのドクターコート』今日はこの2冊だけ!!(主腐は財布がの厳しいのですvv)と心に決めて行き、手に取ろうとした瞬間、ナナメ下に陳列された 
   b-boy HONEY⑬ ERO特集vv
通常なら、この系統のアンソロジー本はまず買わない。 が表紙が、
 コ・コ・コーーーーーーーータンwwwwwwwwww
 Punch↑の 浩太君と志青ではありませんかwwwww
 なんだコレーーーーーvvv Punch↑ファンの私としては見逃せないvv
 でも、アンソロジー1冊800円超える うう~~ん と悩むこと10分
 そこへ、20代後半の麗しい男性が、鹿乃しうこ先生の新刊と梅太郎先生の新刊を手に取り、数分ためらった後、b-boyHONEY ERO特集!!を手にとりレジへ行くではありませんか!!
 (お兄さんいいチョイスするね~。 今の選択は間違いが無いよ! ちょっと赤外線しない♪)
 って危うく腐教活動したかったぐらいです。 
 で、結局買ってしまいました。  
 いやーーーーーー買ってよかったvvv なにしろ、コータン目的とはいえ、
表紙に、池玲文先生、新田祐克先生 etc... 
 大好きな先生方の名前が連なってるではございませんか! 
 さて内容ですが、 Punch↑ に関しては 4巻完結後のとあるエピソードでございます。 浩太君が風邪をひいてしまい、志青が看病するというお話でした。 エロ特集ですので、それはもうvvコータン熱だしまくり、下から出しまくりwwww でございましたvv 私的には今作品だけでも、金額だした価値があったかもvv
 そして、他作品はCP紹介と印象に残った物だけ一言
 瀧 ハジメ 先生  「見習い神父の触手」 触手×神父 
 環 レン 先生  「我愛傀儡」   
  姉から押付けられたアンティーク人形の精霊(?)多数× 弟(社会人)
 羽柴みず 先生 「ラブ・インビテーション」 会社社長×秘書
 新田祐克 先生 「キスアリキ」 ヤクザ×ヤクザ
  やっぱり新田先生のは、濃いvv がっつり濃いです。 
 池玲文 先生  「バンフォード侯爵家の執事」 オヤジ執事×新米執事
  久々に破天荒・SFな設定は無く(衣装は別ですが)がっつりエロいオヤジ執事と新米執事の絡みvvは堪能しがいありでしたvv
 葉月つや子 先生「炎雷神」 ヤクザ×医者
 つや子先生は いつもながら、ふくらみvvがヤケにリアルです。
 千歳ぴよこ 先生 「君にご褒美」 青年×パティシエ
 七瀬かい 先生  「臆病な唇」 大学教授の生霊×大学生

 すべて読みきりvv 
 鹿乃しうこ先生ファン Punch↑ファンには必見ですvvvv
 是非機会がございましたらお楽しみあれvv


 
 

なぜ、是-ZE-の和記登場!?  一言、言いたいwwww

忙しくて久々のレビューです。
読んだのは発売日だったのですが、気になってた感想を一・二言。

 発売発表時に表紙の挿絵を見た瞬間、まぁ、寛が攻なのはなんとなく予想はついてましたよ。 でもどっかであの寛君が・・・というのがあったかな~。
何しろ、前作、子供で迷子になる年頃で登場!そして、「・・・です。・・・ます。」の丁寧語。 でも、そこは崎谷先生。しっかり男にしてくれておりました。なんとも、あの丁寧語が、こうもエロく感じるとは!!! と思ったのですが、すみません。どうしても、引っかかった感想が一つ。 
 挿絵!!! 寛父の寛二!!! 登場の挿絵。 前作、『静かに・・』の寛二の15年後の姿が・・・ 
 何故ここに、是-ZE-の 和記!!!がいる~~~~~~~っWWWWWW
 和記がビールビン持ってるよ!!! 着物着てないよ~~~~!!!!!っていうほど、似ております。  
 挿絵の志水ゆき先生。 大・大・大好きな先生のお一人でございます。さぞ、是-ZE-の最終回、最終巻そして、Dear+新連載でお忙しかったのかもしれません。いえ、きっとお忙しかったんです。 が、もう少し、書き分けして欲しかった.....。 あの挿絵では、寛父、寛二のイメージがぁぁぁぁ~~~、あれでは幾多の非道無道を繰り返して修羅道を歩んで来たんだって顔してます。まさに、和記の顔です。何故、刀持ってないんだ!ビール瓶ではなく、徳利だろ!って位、突っ込みどころ満載の一枚の挿絵。 渋みが出すぎで、オヤジ好き渋さの萌を通り越して、笑ってしまいました(笑)
もともと著者・イラストレーターともに大ファンの私にとっては、今作は別の意味でも心に残った作品でしたvv   
 

是(11) コミック

志水ゆき 

描き下ろしが最終話!

この描き下ろしが無かったら、絶対に納得行っていなかったですよ~。
いや、今でもどこかで不発状態なんですけどね!!
そもそも、もともとエロが少ない漫画家さんの作品でしたら、コレでOKなんでしょうけど・・・。 なにしろ志水ゆき先生ですし!! 『是-ZE-』の最終巻!!!な訳ですし・・・最後がはんなり終わりすぎでしょうよ~(><)
 ああ~~~っ、せめて玄間×氷見の描写。もう少し動きがあったら、納得してたんだけどな~~wwwwww まぁでも私の大好きな和記の淋しさが少しは埋められた!?のなら良しとしましょうかvv 
 志水先生番外編ださないかなぁ。 同人誌活動されてまんせんよね~。
力一復活vvvとか読みたいじゃぁないですか。でも、和記のことだから、それなりの力もった言霊師が出てこないと復活ないか! でも、このままだと、彰伊も琴葉も2世はないよなぁ~~。 
くっそーーっ!!和記の濡場が見たかったvv 残念。 

最終回!!ZE-------------ッ!!!!!!!???

<是:志水ゆき>
志水ゆき『是-ZE-』 この為だけにDear+を購入していた!といっても過言ではございません。 
 とうとう迎えてしまいました最終回!! う~~~んんん・・・・ 物足りない!! 謎は解けた!といえば解けた・・。力一の最期、真鉄の最期、彰伊が何故皆に疎まれていたか・・解りましたよ。和記の想いも・・・でも、読者としてはもう一歩先まで、読みたかったwwwwww。 あの後どうなるのか!! きっと今度こそ奇跡は起きて、和記にも春が来るんでしょう。って読者の想像に任せる様な終わり方って、志水先生!!酷ってもんですよ。 BLの読者ってのは、スピンオフが大好きなように、その先・その後がとても楽しみであり、醍醐味な訳で、和記のその後、玄間の氷見のその後、阿沙利と彰伊のその後、守夜達はどうしてる?って、それはそれは気になり、終わるならしっかりみんな笑って終わって欲しい場合もあるでしょう!! 私は今作品に関しては特にその最期が欲しかったwwwwww。 そして、あんな非道の和記が最期の最終回にきて、なんだか素直に最期の望みをかけて行動する・・ってのも納得いかない。力一の死に様だって、どうやったから腹の中が無くなったのか!左足先がなくなったのか?? 言霊使って彰伊を助け様としたから、厄災の返りがあったのか???? ええ!!ええ!!納得いかないのです!!(><) もっと続きが読みたかったワァァ━゜(p゚´エ`゚q)゜。━ン!!!  7月末に最終回収録の11巻発売との事、描き下ろしがあるんでしょうか?? とにかく、もう一度通しで読んだら、少しは納得いくんだろうかぁ・・。  なんだかモヤモヤですが、これはこれで終わり方も有りかぁ・・!?そして、Dear+9月号から 新連載!! ・・・新連載より続きが・・・・ いつまでも往生際が悪い私ですp(´⌒`。Q)グスン
<レオパード白書:扇ゆずは>
 とりあえず、教授に脅迫されて復縁を迫られていた薬師寺先生。 おじ様好きの薬師寺先生のことだから、ふらふら行っちゃうのかと思いきや、男前だったvvv 燐花との濡場はしっかりラブラブvvでよかったですv
<愛しのドクターコート:梅太郎>
梶と哲シリーズ第一話スタートですが、何!! 別れてたの????ってな展開からです。目が離せません。二人ともどうやら、未練タラタラみたいですvv

初!!ケモ耳BLです。

初の、ケモミミBL読みです。 たまに、路線が脱線した耳つきとか、ありますけど・・、
全編通しての、ケモ耳にシッポは今作が初めてvv 書店店頭で、続・・が発売させていたので、けっこう気になっていたので、まずは一巻から!!
 ありですねvv ケモ耳!!! シッポもありです!!! なんで犬猿してたんだろう。っていうか、ストーリーが面白いからありなんだと思うんですがね!
もう、トラがかわいいのか、狼さんがカワイイvvのかもうわかんないです。 
トラのキャラ可愛さよりも、狼さんの男らしくも、トラにぐいぐい押された時のどうしょうもなくあたふたした姿や、トラに対して強く出たくても、ついトラの可愛さに負けちゃう狼さんがたまりませんwwwww  ちょっとH描写のとこで、耳シッポ付いてて、ち×こvが妙に人間味あるので、微妙な違和感!? いえ、これを絶妙の違和感ととらえたほうがいいのかもしれませんねvv きっと、ケモ耳のよさはココにあるんだ!!
 ああ~でも、キャラ的には後編のトラ兄が好きvv 昔から、結構ロンゲキャラ好きなの!!トラ兄編、出てるのでもちろん読みますよ~~~~wwww 以外に、簡単に新しい扉を開いてくれてた作品に感謝です!

限定版小冊子!! 必見ですvv イヤでも見てはならないものかも・・

 ええ~、香港の飛龍のもとから助けだされて、バカンスから帰って来た麻見と秋仁のその後で、まぁ前巻までのシリアスさからは、ちょっと離れたって感じです。
カメラマンの仕事でアイドル追っかけるけど・・・結局、麻見絡みでという感じでストーリーよりも、麻見様とのしっかり濡場が見れる本巻に仕上がってます。
 まぁ、濡場は!!! ねぇvv やまね先生ですからぁ~~~vvv 麻見様ですからぁ~~~vv 
ウフフフ~~~~~ッwwwwwwですvv なんかでも、麻見様の腹筋vvが、以前よりも増して割れてるように感じます。ちょっと強調させすぎかな~!? いえ、まあ許しましょう。綺麗ですからvv 
そして!! 初回限定版 小冊子の内容ですが・・・・
 キタ━( ゚∀゚ )っ ━( ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚ )っ ━!!!! 
 キマシタ――。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜――!!! 
 望んではいたけど!!見てみたいとは思ったけど!!
 イヤぁ~でもそこまで描いちゃダメだろ!!妄想だけに終わらそうよ!!
 と自問自答しておりました、夢の競演wwwww
 飛龍×秋仁×麻見による3P!!!!!!!!!!! でございますwwwwwwww
もう、コメディちっくな展開からそう来たか!!!やまね先生 サービスしすぎだろwwwでございます。 飛龍が秋仁の~~~上のお口vvを塞いじゃってぇWWWW 
 下のお口はもちろん!!麻見様がガッツリですぅvvvvvvv 
 もう、ストーリーいいや!! やまねあやの先生のガッツリが見れたので、 ご馳走様でしたvvv 
完敗です!!