トラさんと狼さん

torasan to ookamisan

トラさんと狼さん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神20
  • 萌×214
  • 萌31
  • 中立4
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
38
得点
253
評価数
75
平均
3.5 / 5
神率
26.7%
著者
春野アヒル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784832286108

あらすじ

狼さんが一目惚れして連れて来た超キャワい~獲物は、な、なんとムッチャ猛獣なベンガル虎の男のコだったのです☆ 亭主関白するハズが成長したトラさんに押し倒された狼さん(妻)とそんな狼さんにメロメ~ロなちょっぴり腹黒のトラさん(夫)のラブラブ獣夫婦白書vvv
出版社より

表題作トラさんと狼さん

べンガル虎(夫)
狼(妻)

同時収録作品トラ兄さんとワンコさん

ワンコさん
トラ兄さん

その他の収録作品

  • 赤ずきんちゃん
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数38

胸キュンが止まらないっ!

好みなのはイラスト見てるだけで確信できていた作品なのですが
なにやら新刊に追われてあれれって言うくらい過ぎてました。
過ぎ過ぎて続編やスピンオフまで出ていて胸キュン三昧してしまう
4冊プラス同人誌まで一気読みの至福な時を味わいつつの1冊目。

初っ端からもふもふloveな私のハートを掴んで離さない展開に萌え死にしそう。
可愛いトラ猫さんだと思った相手が実は大きなベンガルトラになってしまう。
ある意味、リバ風味も味わいつつ楽しめる作品ですよね。
可愛いお嫁さんを攫って来たと思ったら、立場が逆転されて嫁になる。
それでもツンデレ狼さんの気持ちも態度も変わらない。
どんなに大きくて強いトラでも、胸キュンは相変わらずだし、心配だしと
狼さんのトラさん溺愛加減は最高です。
ちょっと意思の疎通が?なんて思ったのもつかの間、幼い日から一貫した
狼さんの態度で、やっぱり守られ愛されていると感じるのです。
どんなに姿が変わっても一目ぼれの胸キュンは変わらない。
丸ごと1冊萌え三昧の至高の1冊、最高でした!

3

神こえてるくらい大好き

切なくて甘い素敵な作品です。

正直擬人化は嫌いな方なので
色々抵抗はありました
でも、この作品は甘いだけじゃなく、獣耳だからじゃなく
作品としてとっても大好きになりました

狼さんは狩りの森で小さなトラ猫を見つけ、一目惚れします。
自分の嫁にすると心にきめその小さいトラ猫を連れてかえり一緒に暮らします。

あらすじは、有名なので省略しようと思いながら記載してしまいました。

とにかく狼さんがかわいい
口調が荒くて命令形なのですが
言ってることは、トラを心配し大切にすることばかりです

ワタワタアワアワしている愛情深い狼さんが大好きです。
トラが羨ましい!

トラと狼の寿命が違うことを
この物語で知りました

寿命というのはあるもので
それを考えずにはいられない狼さんの深い深い愛情に
鼻水流しながら読み続けました

チビトラはかわいいですが
一番かわいいのはやっぱり狼さん。

3

表紙に一目惚れ!

ケモミミ至上主義な私にこの表紙は…どストライクに決まってんだろがー!!って、勢いで購入しました。
買ってくれと言わんばかりにこちらを見つめるトラさんと狼さん…って、違う違う;;

読み始めた段階では普通に狼さんが攻めだと思っていたのに形勢逆転されて…吹き出しました!
そんな展開!?みたいな(笑)
綺麗な笑顔でサラッと毒を吐くトラさん最強です!さすがトラさんです!!(笑)
途中、シリアスな場面もありましたが全体的にはギャグ要素の方が多いと思います。
ラブコメ万歳!かなり癒されますね!

同時収録の『トラ兄さんとワンコさん』も超オススメです!
トラさんのお兄さん(そのままですが)のお話で、絶対攻めだと思っていたお兄さんが蓋を開ければ受けていた!←
…なぁんて、こういう展開、何て言うんでしょう?え~っと…すみません分かりません;;
とにかく、出会えて良かったと思えるくらい心に残る一冊でした。

2

かわいいだけじゃなかった

ツンデレ狼さんが、自分の嫁にしようと拾ってきたチビトラ「猫」ちゃん、
狼さんが、しばらくお家を留守にして、ようやく帰ってきてみたら、、、
トラはトラでも、自分より大きなベンガルトラに育っていて
嫁にするはずが、うっかり自分が嫁にされ、、

っていう、動物をケモ耳擬人化した、ギャグテイストのファンタジー系BL。

最初のチビトラチャンが、かわいいチビキャラで、
かわいいだけのお話かと思ったら、
お話が進み、トラ兄さんが登場したあたりから、実際の動物の生態に即した、生息場所への適応とか、種による寿命の違いとかって、なかなかシリアスな展開に。
かわいい&ギャグなだけなら、ふうんで終わってしまう読後感が、このあたりから、ウルウルで、涙腺直撃な展開に。

これ、読んでいて、狼さんの声は、絶対に、鳥さん!!!
と思っていたら、CD化決定して、キャストはやっぱり鳥さん!!(やったね!!)
そして、トラさんがゆっちーってことは、当然、あのピルピルかわいい、チビトラちゃんも、ゆっちーが、ピルピルかわいく演じてくださるんだろうなぁ(ワクワク)
トラ兄さんは、もりもりより、三木眞イメージで読んでいたけど、
犬さんがわちゃなら、声バランス的にはモリモリもいい(でも、犬わちゃなら、理想はトラ兄ゆうきゃん)

2

これぞツンデレな一冊

昨年、大変に人気のあった作品なので今更ですが・・・
とにかくツンデレが解りやすく、動物ケモミミファンタジー仕上げにしていることで、その特徴が顕著に表現された優れた作品だったと思います。
しかも、ちゃんとキュン処を掴んでいて優しい気持ちにもさせてくれる。
これが人間ワールドでの設定作品だったら”よくある”で終わって埋もれていてしまったかもしれないですね。
狼と虎という生態系の違う適応環境の違う動物を引きあいにだしたことで、この物語が生かされてくるのです。

猫だと思い、その余りの可愛らしさに嫁にしようと連れ帰った狼さん。
猫だと思っていたトラは実は虎だった!
そして嫁にするつもりが嫁にされてしまう狼さん。

ドジっ子だったと思っていた虎は、適応環境が違う為にドジっ子だったんですね♪
嫁にされてもプライドが許さない狼さんだけど、根は惚れているから当然の如くツンデレ・ヘタレキャラに。
一見不遜な態度なトラも、実は思いやりにあふれその死をもいとわない。
お互いに惚れぬいた真心を見せたストーリー展開がまた心を掴むのです。

トラの家族もユニークなキャラでとてもよかったですが、トラのお兄ちゃんの眼鏡が当初登場と次の登場でデザインが変わっていて、おじいちゃんみたいでした!?
最後のお兄ちゃんとワンコ編も中々に期待させる出来でこれもまたツンデレ。
うまく設定を生かし切った優れた一冊だと思います。

2

大好き!な気持ちが溢れまくってる

このシリーズを一気買いして5冊一気読みしました。
「トラさんと狼さん」は話はたくさんありましたが、はっきり言って全部切り口はほぼ同じ。死ぬネタです。
同じなんだけど!!どれを読んでも泣いてしまう!!
ウルウル、ときたり、号泣したり。
5冊一気に読んだらティッシュ箱が半分くらい無くなってました。
いやー……たくさん泣きました。ある意味スッキリしたww

それにしても子供時代のトラさんは可愛いですね!そりゃもう、可愛くて仕方ない。
それと狼さんはちゃんと男というか、、俺様上等、男前です。
大人になったトラさんはニコニコしながらの策士です。
トラさんも狼さんもそれぞれが大好きでそれぞれを思いやって、そこがまた泣けます。
何度も同じネタやってるのに、分かってるのに号泣できるって凄いです。

0

シリーズ1作目

トラさんと狼さんのシリーズ最新刊が出たので最初から再読♪

ちびトラさんと狼さんの出会いのシーンは何度読んでも可愛いです。
ツンデレ狼さんのツンデレ具合は、ツンデレの鏡・お手本のようなツンデレ。
最高・最強のキングオブツンデレ!だと私は思ってます。

次巻になる「トラ兄さんとワンコさん」の出会いの短編も収録されていて、ここからはじまるシリーズの幕開けにワクワクドキドキします。

異種間恋愛、最高です。

優しい愛と思いやりに溢れて、感じられる1冊です。

あと、濡れ場はそんな多くありませんが、この当時はまだ規制もゆるやかなので、変な修正に興をそがれないのもいいです。
・・・と思って調べてみたらもう紙のご本は販売されてないようでした。
電子は修正ありありだと思いますが、Kindleのあんりみになってたので興味持たれたらぜひ!

0

狼さん好きです

表紙に惹かれて手にとってしまいました(^^;
春野先生作品は初読みだったのですが、面白かったです!

狼とトラ?こんなカップルあり?なんて思いましたが、ありでしたねえ(笑)
どちらかというと狼さんが可愛いくてちょっとキュンとする。特に涙顔ね♪
狼さんの最初の思惑どおりには運びませんでしたけど(色々とね・・・)
ラブラブで良かったですよ~。 

最後に・・・
これだけ可愛いロリ期のトラさんなら拉致られても仕方がありません(笑)

2

ベスト夫婦v

基本的にけもみみ系は苦手なんですが、この作品はすごく面白かったです!
早くも2ページ目で狼さんのギャップに萌えて笑えて、過保護キャラが
大好物な自分なので狼さんに出会えただけで、買って良かったと思えました。

狼さんの過保護レベル半端ないです大好きです。しかも、普通の過保護
じゃなくて、口はかなり悪いのにトラさんを異常なまでに気遣っているのが
可愛くて可愛くて…!本当にいい嫁すぎる。私のところにも嫁に来て欲し(ry

そしてトラさんの笑顔も心から幸せそうな笑顔もまた素敵で(しかも狼さんに
ベタ惚れとかGJ)、終始お似合いな夫婦だなーと思いながら読んでました。
それほど腹黒じゃないのも、個人的には好きです。

話のほうは基本的には1話完結型なんですが、笑いもあり、萌えもあり、
ちょっとした切なさもあり、と最後までだれることなく読めて、満足でした。
狼さんの過保護っぷりは何回出てきても和みます(笑)それに基本甘い
ラブコメディで話が進んでいく分、寿命のくだりなどは余計に切なくなって、
良い意味でメリハリが効いていたと思います。

正直二人があまりに良い夫婦すぎて、途中でけも耳系だということを
忘れてたりもしてたんですけど、寿命の差という問題にぶつかった時
「…はっ!そういえば動物だった…!」と急に思い出したりしてました。
(狼さんとトラって呼び合ってるのに何で忘れてたのか謎…)
それくらい自然なカップルだったと思います。

トラさんのお兄さんの話は、本編の時からお兄さんが個人的に好きに
なれなかったので、最後までいまいちハマれませんでした…。
やっぱり不遜な態度ばかりとるキャラは好きじゃないな…。

続刊もあるようなので、是非続きを読んでみたいと思います。

2

軽い

とにかく最後までラブラブいちゃいちゃしています。
あまーーーーーーーい!
と叫びたくなるような。(古いですね)

なんというか、内容がとにかく薄い。
エロもさほど萌えなかったし、
ストーリーの書き方っていうのでしょうか・・・
4コマみたいなノリ?
うーんうまく説明できないけど、
順を追ってだんだん惹かれあうのではなくて、
惹かれあったあとの喜びや切ない気持ちがあるんじゃなくて、
恋した後、二人の幸せをただ傍観しているだけのような、
勝手にしてくれって言いたくなるような・・・

話す→喧嘩になる→仲直りエッチする→おめでとう

この繰り返しです。
受けに男らしさは感じられません。
ツンデレの女の子みたいでした。

幸せあふれるBLが読みたい!
と言う方にはオススメです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ