胡麻さんのマイページ

レビューした作品

女性胡麻さん

レビュー数0

ポイント数0

今年度--位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

お話、設定は神レベル!!

全巻読みました。
お話、設定はメッチャ面白かったです。神レベル。
しかしほんのたまーに文章が単調なところが気になり萌×2にさせて頂きます。一巻はそういうところはなかったですがね…
例えば「アーサーは~。アーサーは~。アーサーは~。」というね…細かくてすみません。

受けが子供を孕む話は避けていたのですが、気にならないくらいにお話は面白かったです。
アーサーが樹里に対してべた惚れになっていく流れが好きです。
それを拒まれてもめげない精神力は天晴れ(笑)

樹里は罵倒しつつも力負けしてほだされていくところが萌える。

攻めを応援したくなる

ずいぶん昔の作品ですが、今でも大好きです。
この頃は年下攻めは普通レベルの好みだったんですけど、今となっては大好きな作品。

最初、万里の態度が次第にワンコになっていく過程が好きです。
篤は気の迷いだと拒むもめげない万里が可愛い。
そしてほだされる受けが萌えます。

年下攻め好きな方必見ですよ

読んでいくうちに面白くなる作品

学生時代に購入し、読み終わった後も何故かずーっと持ってる作品の一つです。
ちるちるに登録したのでせっかくだし、レビュー書きます。

すみません、絵は趣味じゃないです。
7巻以降からのイラストは好きなんですけどね。
一目惚れした浅井が強引につぐみを「かみさん」にする為抱き、災難続きのつぐみを家に招き入れ、漫画の締め切りとセックスで家に閉じ込める手腕は見事です。

受けは流されんな!もっと強く抵抗しろよ!と思うのですが、読んでいくうちにこの子の精神力のタフっぷりに感心しました。無理矢理犯されたけど原稿あるからとりあえず忘れよう的な感じにツッコみ入れたいけど読んでいくうちに面白くなってきたので読み流しました。
一目惚れからの無理矢理エッチはコミカルでこれも読み流せたのですが、みんながみんなそうではないですからね。
なんなら、つぐみが家出して地の果てまで追いかける浅井を読みたい。

2巻3巻と読んでいくうちにつぐみがほだされていくのがわかり、浅井の一目惚れからの過保護っぷりが微笑ましくて私は好きでした。
1巻裏のあらすじや先人のレビューを読めばわかることですしね。苦手な人は避けましょう。

さらっと読めた。

前巻から引き続きのレビュー失礼します。

前回は評価は萌萌でしたが今回は神!
前回から変わらず読みやすく陸くん幸せなら私も幸せ〜❤️位に癒されました。
私が気になった王族との関係も、弟の違和感もスッキリ。

多少強引感は否めませんが楽しく読ませていただきました。
ネタバレになるかもですが、エルミアが可哀想だったなぁ…

ええ子やなああああ。・゜・(ノД`)・゜・。

ずっと虐げられてきたからこそ、ほんの少しの愛情に泣き喜ぶ。
私達は例外はありますが自分以外の人の行為や愛情を受けて育ってきました。それが、幼い頃から顔が整っていないだけで両親に煙たがれるなんて…それでよく真っ直ぐに育ったな!!お姉さんびっくりだよ(笑)でもそれが陸の生まれ持った素質なんでしょうね。
お話は読みやすく、大人になって忘れてたことに気づかされる一文もありました。

リューイに愛される健気な陸は私でも可愛がりたくなる。
執着攻めが好きな私が数年ぶりに買ったBL小説でしたが、重苦しさがあまりなく、陸が幸せになる過程を見守れるお話です。
私は買って良かったと思う。