RIN_RINさんのマイページ

レビューした作品

女性RIN_RINさん

レビュー数0

ポイント数2

今年度1120位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

学生服にはきらっきらが詰まってる

なんか、もう、ホント初々しくて、かわいいです。
棒と穴に慣れ切ってる目が淀んだBBAにはまぶしいです。
好きな人とまともに話せなくて、目を合わせることも出来なくて…うん、恋だ、恋をしているんだ、君は。
絵もすごく丁寧でキレイです。
要所要所で出て来るキャラクターの笑顔が犯罪級にかわいいです。お話しの中で笑顔にくらっとしてるシーンがありますが、まさにそんな感じ。
ほんわかしたお話しは読んでて、大体途中で飽きて最悪本を閉じるんですが、こちらは最後まで読み通しました。
脇を固めるキャラクターも個性的で良かったです。

ふぅつくしぃ

始めから終わりまで、もう、ホント、とにかく絵が素晴らしかったです。
背景まで細かく描き込んであって、リフトとか、すげぇ、て個人的に思いました。

何よりもキャラクターがものすごいふつくしかったです。特に攻め様がかっこいいのなんのって、むっちゃかっこよかった。ちょっと影があるっぽい表情やらがとにかく色っぽかったです。受け様は、適度にかわいく、明るく。いやぁ、いいわ黒髪。今まで黒髪にこだわったこととか全然なかったのですが、むしろ淡い色の髪のがいいと思ってましたが、攻め様の美しさかっこよさを引き立てていたと思います。
お話しは時系列がちょっとややこしかったかもしれません。

死がふたりを分かつまで

うるってなりました。
この作者さまの作品は少し苦手だったのですが、レビューを見て上下購入しました。
お互いがお互いを想い大切にしたいのに、うまくいかない。
きゅってなりました。

人の性格なんてそうそう変わるもんでなし、きっと、ドイツに行ってからも紆余曲折すれ違い掛け違いいろいろあって、それでもお互いを想い一緒にいたんだろうなあ、と思いました。
先立たれて、残るほうは悲しいし寂しいだろうなあ、けど最愛の人を置いて先に逝かなきゃならないほうも悲しいし悔しいんだろうなあ。
まさに、死がふたりを分かつまで添い遂げて、ハッピーエンドで良かったです。

うむ

表紙がとても素敵で、評価が高いので買ってみました。
……?
あまり合わなかったようでした。
ちょっとくすってなったところはあったので、中立とさせていただきました。

おおぅ

めっさおもろかったです。
展開が読めなくて、続き続きってさくさく読み進めました。
初読みの作家さんでした。(失礼ですがお名前も見たことなくて)
むしゃくしゃしてたのをまぎらわすために、何となく買ったのですが(本屋で適当に手にしたのがコレだった)、大成功!というかおもしろかったので、すぐに秋山くんも購入して読みました。
個人的には須藤いいなと思ってます。もっと壊れてもっと攻め様を翻弄したれ、と。続きが非常に待ち遠しいです。