もりくまたんさんのマイページ

レビューした作品

女性もりくまたんさん

レビュー数11

ポイント数62

今年度277位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

鬼上司の可愛さ◎

普段は鬼上司の獄寺さん。
そしてダメ出しを喰らう部下の庄司。
毎日お疲れな中で癒しを求めてところ、
庄司は獄寺さんの秘密を知ってしまって…♡

まさかいつもの鬼っぷりのそのスーツの下に
あんなエッチな下着が⁉︎
そりゃドキドキもします。

獄寺さんに迫る庄司と
ぐずっとしちゃう獄寺さん。

なんですか、このギャップは!
恥ずかしがったり、ぐずぐずな獄寺さん、
えっちで可愛すぎる。
あんなエロいのに初めてとか、恥ずかしくて庄司のこと避けたり、言えなかったりとか。

庄司のわんこっぷりも良い!
しつこくくっ付いてきたり、尻尾振ったり、
(可愛い♡)
時には暴走しちゃって、凹んだり…
(雄みも良い)
からの言葉責め✧︎
獄寺さんをぐずぐずにさせちゃいます。

庄司わんこの変わりぶりと、
鬼上司獄寺さんの変わりっぷり、
どっちも良くて楽しめました♪

初読みでしたが、絵も可愛く、エロも良し、ストーリーも良し、今後も絶対チェックする作者さんになりました〜。

電子はカバー下あり、裏表紙あり、シーモア特典マンガ1p。
シーモアは白抜き修正。Rentaと迷ったけど、特典付きのシーモアに。

可愛すぎる2人

1巻が良いところで終わりすぎて、ついつい単話買いもしてしまいました…。
そして遂に2巻♪

どっちも相手のこと好き好きなのに、片思いだと思ってて、
あれ?もしかして相手も自分のこと好きって想ってくれてる?
のもだもだ感がたまらない♡

告ろうと思った矢先、まさかの恋人同室禁止令が出てしまい…

からのわちゃわちゃな修学旅行☆
柴ちゃん可愛い〜
野宮の凛々しい男みも良い〜
だけどハニートラップもいっぱいで、
野宮の耐え力MAX…
ちょっと野宮がかわいそうだったけど。
柴ちゃんのあの可愛さ、潤んだ瞳、やばいでしょ。

色々あったけど、遂に告白からのお付き合いすることに♡ってほんと今更ですよね。

柴ちゃんの小悪魔力やばすぎて、野宮これからも大変そう…
幸せな悩みですけど、お年頃の2人だからね。

初エチとかなったら、柴ちゃんも野宮も大爆発しちゃいそうですよね。
そんな2人も見れるのかな⁇これからのイチャイチャに要期待!

電子はカバー下あり、裏表紙なし、シーモア特典マンガ4pです。

可愛くて良い

表紙の印象の可愛さ、そのままです♪
Ωバースだけど、いちゃかわ。
物足りないと思う人もいるかもだけど、
個人的には辛くないただただ可愛いお話も好きなので、ありです♡

住むとこがなくて困ってる大学生Ωの陽太が出会ったのは、圧倒的αオーラの怜。
一緒にご飯を食べていたところ、陽太が突然ヒートを起こしてしまって…

住むとこがない陽太と婚活で困っていた怜、住む所を提供する代わりに偽りの婚約者へ!?

陽太がね、明るくて、頑張り屋で、可愛くて良いです。
怜のほうは、ちょっと変わってるところもあるけど?優しい。
発情期は顔を合わせないという約束を作ったものの、
突発的に発情してしまった時に助けてくれたり…。
発情しちゃって欲しがる陽太がΩの本能なんだろうけど、えっちで可愛い。

そして自分から割り切った関係を提案した怜なのに、嫉妬したり、独占欲出してきたり、陽太を可愛いと思って発情期関係なしに求めたりしちゃうのも良い。
なんだかんだで陽太のこと可愛いって思ってる感♡

読んでるこっちからは今更って感じだけど、
お互いの気持ちを伝えあって、晴れて恋人へ。
書き下ろしでちゃんと番になるところもあり!
陽太が可愛くてたまらない!でもめちゃくちゃにしたい!ってのが良い〜

この2人の今後はあまあましか想像できないですね♡︎お幸せに

初読み作家さんでしたが、可愛かったので、次回作も楽しみに待ってます♪

電子はカバー下あり、裏表紙あり、電子特典マンガ1p、シーモア特典マンガ1p、修正は白抜きです。

脱遠距離♡

続編ですね!
愛しの2人も遂に就職。
実家に戻る小林くんと、奈良に修行に行く山本くんは離れ離れ。
でもそんな1年を無事終えて、山本くんは小林酒蔵へ就職します。

もうね、職場での小林くん→山本くんへの視線が痛い痛い( ´o` )
山本くんのアパートまで朝ごはんを作りに行ったり、おんぶして送ってそのままお泊まりしたり。
私生活はもう通い妻状態ですね♡(*´ `*)
脱遠距離して2人の営みも取り戻してます。
山本くんを気遣って半分までしかいれない小林くん…でしたが、
山本くんからはルール改正の申し出が( ˊᵕˋ )ニヤニヤです。

もう終始、山本くんのほわほわ空気感に癒されながら、2人のラブラブな熱っぽさが良かったです。

あと嬉しかったのは、今回電子でも限定版小冊子付きなことー。
その分お値段はしますが、やっぱり読みたいし、時間が経ってから販売されることもあるけど、リアルタイムで読めるのが嬉しいです♪

安定感強め

今回は帯にある通り
『俺たちがつなぐ愛縁奇縁♡』
でした(^^)/

まずは如月さんと先輩。
如月さんと付き合うことに悩んでる先輩…。
原因の一つは輝からもらった礼人のDVDが過激すぎて、ちょっと可哀想な先輩(^_^;)
朝春と輝が普通に相談役になっちゃってますw

お次は恋人の欲しい礼人。
お堅い武内さんを誘って、みんなでご飯を食べることに。
またまた朝春と輝は仲介役。
酔った礼人がやらかしちゃって激怒する武内さん。あー(-_-)
タイプの全く違う2人。今後はお友達展開?恋まで発展するのか?って感じです。

そんな周りのやりとりの中で、朝春と輝は安定のラブラブ〜♡︎( ´ ` )合間にいちゃこらしてます。
むしろこんな問題ない巻があったかな?w

またお目にかかれる日を待ってまーす。

パパの色気は危ない!

一緒に住むことになった阿澄くん。
でもちゃんと自分なりに考え中。
ちょこちょこ誘ってくる成瀬さんが可愛くて、試される阿澄くん(笑)

そんな中、成瀬さんの元にはインターン生の柳くんが来ていて、阿澄くんはちょっと心配に…。
友達の高野くんにも成瀬さんが男の人であることを告げ、驚きを見せる高野くんにも自分の想いをはっきり伝えます。
そんな心配をよそに、飲み会で色気が漏れてる成瀬さんに近寄る柳くん。
じりじりと焦りが出てくる阿澄くん。
少し離れることを決めます。

この離れてる間の壱佳くんが切なかった…( ・ ・̥ )
お家の空気感の変化がやっぱり伝わるんですよね。
寂しくて、パパが心配で、力になりたくて、でも上手くいかなくて…。

そして言わんこっちゃない成瀬さんの展開にハラハラ( ˃ ⌑︎ ˂ )
そんなピンチに駆けつける阿澄くん。
良かったんだけど、良くない…。
もう阿澄くんの我慢も限界、爆発しちゃいます。

ちょっと行き違っちゃった2人。
阿澄くんの勉強も落ち着き、壱佳くんのお迎えに行くと、泣きわめく壱佳くん。
大好きなパパとこーちゃんがいなくなっちゃったらって不安だったんですよね。
阿澄くんがお風呂に入ってるのを心配そうに見にくる壱佳くん。
嬉しそうに3人で眠る壱佳くん。
あー可愛すぎる(//o//)
成瀬さんと阿澄くんも仲直りでお風呂エッチ♡︎( ´ ` )
その後もみんなでご飯を食べたり、お風呂に入ったり、壱佳くんの嬉しそうな顔がなによりです。

今回はほんと阿澄くん大変でしたね(^_^;)
色々考えることも多くて、焦ったり、凹んだり。
成瀬さんももっと自覚を持ってあげて!
でも成瀬さんにとっても、壱佳くんにとっても、阿澄くんはかけがえのない存在になってるのは確か。
そんな家族愛も感じられる絆の深まった1冊でした♡

電子はカバー下、裏表紙あり、特典ペーパー1p付き、修正は白抜きです。

パパ可愛いー

4巻ともなると、壱佳くんが寝た後の2人の時間も慣れたものですね( ˊᵕˋ )
自然といちゃいちゃする感じがたまらないです。

今巻では、昔、阿澄くんが面倒見てた高校生の大輝くんが登場。
壱佳と同い年の下の弟・勇輝くんの面倒を見ているのですが…
多感な高校生の時期、自分の時間が奪われてる気がしたり、手のかかる弟の世話が大変だったり、親にも上手く甘えられなかったり…難しいですよね。
そんな時に再会した阿澄くんは自分を気にかけてくれる優しい存在。
でもその優しさは壱佳くんにも向けられていて、疑問に思ったりもします。

そんな中、成瀬さんですよ!
親しげにする阿澄くんと大輝くんの姿を見て、もやっとしてしまうんです。
成瀬さんが妬くのが可愛かったー。
お酒の力を借りて誘っちゃうとか可愛すぎる。
そんな可愛い嫉妬されたら阿澄くんもたまらないですね笑

阿澄くんの優しさに救われる気持ちや、1人で頑張らなきゃと背負いこむ気持ちは成瀬さんもよく分かるんですよね。
成瀬さんの嫉妬も無事解決しましたが、熱が出てしまい…
そんなパパを心配する壱佳くんが尊い。
パパのためにお水を持って行ってあげたり、サンタさんにパパの分もお願いしたり。
なんて良い子なんでしょー( ・ ・̥ )

描き下ろしはそんな風邪をひいた成瀬さんを過保護に看病する阿澄くん。
病気を良いとこにあれやこれやと甲斐甲斐しくお世話をしちゃってます笑

今回もパパは色気たっぷり最高でした♡︎( ´ ` )
阿澄くんも良い男っぷりだったし、壱佳くんも可愛かったし、文句なしです。
次巻につながる伏線もあって、また何かありそうな?でもみんなでの旅行は読みたいなー。
また楽しみに待ってます♪

電子はカバー下、裏表紙あり、特典ペーパー1p付き、修正は白抜きです。

優しくて愛おしい

ネコ×ネコの続編ですね。
リバは苦手めですが、これは平気です( ¨̮ )
タイトルにbeginningとついてるように、高校生時代の2人の馴れ初めも。
でもちゃんと今の2人も読めるので安心を♪

智史を抱いてからそわそわな敬太。
そんな様子にこっちがニヤニヤしてしまう(*´ `*)
触れたいけど触れられず、モヤモヤしたり、凹んだり、相変わらず可愛い敬太。
そんな不安を吹き飛ばすくらいカッコいいのが智史ですね( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

高校時代、今より見た目も可愛い敬太は憧れの先輩とお近づきになります。
先輩に触りたくてドキドキな敬太と、カッコよくて敬太を気遣う優しい先輩。
あれ?今と変わらない?
そして敬太の誕生日、プレゼントは先輩♡︎( ´ ` )
初々しい2人も可愛らしい〜

もう完全に逆転したのかと思ってたポジですが、
今日は抱かれる側でと立ち回る敬太。
なるほど、どっちもアリなんですねー
抱かれたいと思う時もあれば、抱きたいと思う時もある!
そしてそんな敬太を受けとめてくれる智史。
もうなんて素晴らしいw

2人でこれからも頑張っていきたい、
相手のことが大好きだっていうのが伝わってきて、ラブラブ&優しくて良かったです♪

これまた圧巻!

待ちに待った3巻!
マレーネがヴァラヴォルフの住処に乗り込んでくるところから始まります!

マレーネもキーファーも頭が良くて、どっしり落ち着きがあって、相手やまわりのことまで考えられる切れ者同士。
2人の対面にはドキドキ圧倒感大。

人間達が警戒しているヴァラヴォルフ達の存在だけど、彼らの何気ない生活や人柄がそこにはあり、マレーネもそのことを感じ取ります。

メインはリリーですよね!
マレーネが乗り込んできたことを知り、動揺を隠せません。
そして迎えた満月期、リリーは決してマレーネの元には向かわず…。

でも満月期が終わった朝、マレーネの元にヴァラヴォルフ姿のコヨーテが現れるんです!
マレーネは自分のことを話し始めます。親の死、自分のした事、ヴァラヴォルフについて思う事、ガーランドの事…
コヨーテはリリーの姿に変わり頷きます。
身体を寄せ合い、愛を囁き、口づけを交わす2人。
もう本当に良かった( ・ ・̥ )

だけど束の間の時間を過ごすも、マレーネはガーランドへ戻ることになります。
安堵する一方、また離れ離れになる2人。
そんなリリーが自分からマレーネに触れ、発情期じゃない時に愛し合うことを求め、意を決してマレーネに自分気持ちを伝える…
心がギュっとして痺れました(//o//)

無事愛を深く確かめ合ったマレーネとリリー。
これからの2人がどうなるのか、心穏やかにとはいきませんが見守っていきたい。
なのでまた次巻を心待ちに待っています。

波留日編2♡

前巻やっと初エチをすませたラブラブな波留日と隆介(*´ `*)
そんな中、今回はセレブな隆介問題の発生です。
お見合いに留学にと、一難去ってはまた一難。

相変わらず波留日大好きな隆介と
そんな隆介をちゃんと好きな波留日。
お互いの気持ちは一緒だけど…

隆介の将来を応援し、それでも一緒にいたいからと自分も頑張ろうとす波留日。
だけど、好き過ぎて波留日と離れたくないと不安大で病みに入る隆介。
2人の気持ちは行き違うも…

なんだかんだ言ってもお互い大好きな2人、気持ちを伝え合って、一緒に乗り越えようと道を切り開きます(^^)

今回のエチは意地悪モードと病みモードの隆介がメインでしたね。
後半の上級ぷれい編も甘さプラス意地悪でなかなかでした♡

ドタバタ波乱な1冊でしたが楽しめました。