やらしい下着にやらしいカラダ すげえ唆る

鬼上司・獄寺さんは暴かれたい。

onijoushi gokuderasan wa abakaretai

鬼上司・獄寺さんは暴かれたい。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神58
  • 萌×224
  • 萌9
  • 中立6
  • しゅみじゃない4

97

レビュー数
7
得点
419
評価数
101
平均
4.2 / 5
神率
57.4%
著者
あらた六花 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
電子発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784864424035

あらすじ

敏腕だけど鬼上司な獄寺さんにいつも怒られている社畜男子・庄司。
ひょんなことから獄寺さんに飼い犬のSNSアカウントを教えてもらうはずが、 送られてきたURLの先には女性モノの下着をつけたHな男性の姿が……。
これってまさか……?!?!
昼は鬼畜、夜はエロカワな上司のギャップに、
社畜ワンコの煩悩ブレイク待ったなし!!!

表題作鬼上司・獄寺さんは暴かれたい。

庄司圭太,24歳,入社3年目のサラリーマン
獄寺楓,29歳,鬼上司と呼ばれている敏腕課長

その他の収録作品

  • 鬼上司・獄寺さんは◯◯◯でハメられたい。(描き下ろし)
  • キャラクタープロフィール(カバー下)
  • あとがき(カバー下)

レビュー投稿数7

めっちゃよかった。。。。

強気な上司がグズグズになるのが好きな方におすすめです。
あと下着がほんとにえち。
えちシーンはもちろんちゃんと恋愛模様も描かれててすれ違うところがキュウンとなります。

0

獄寺さんのギャップにハマる

仕事に厳しくて笑っても怖い人が、もふもふのポメラニアンが好きとかSNSでエロ垢作っていたり紐パンはくとかエロすぎました。

絵が綺麗でみんなイケメンだし獄寺さんの色気がすごかったです。
攻めの庄司がふだんわんこなのにスイッチ入るとグイグイ攻めるのがよかったです。獄寺さんが暴かれたがっている姿や、どんどん欲求が増えて幸せすぎてこわいと思っているのが可愛すぎました。顔は美人で可愛い系ではないのになんでこんなに可愛いのか不思議で、ギャップなのかわかりませんが最高でした!

2

鬼上司・獄寺さん

めちゃめちゃ良かった
獄寺さんがエロくて可愛かった
鬼上司なんて言いながら、ほんとはちゃんと理由があって
すごく健気で真っ直ぐで、けどめちゃめちゃエッチで可愛い

庄司はいつの間にかカッコ良くなってたからそれも良かったな
ザ・ワンコみたいな感じで、けどこちらもエロエロでそのギャップがすごく良かった

とにかくエロくて、展開は早いけどストーリーがすごくしっかりしていて面白いし、キャラも可愛いしすごく良かったです

わんちゃん可愛いかった

2

帯通り「すげえ唆る」

発売前からずっと楽しみにしていた一冊。
期待しすぎていざ読むと想像と違った場合もありますが、期待・想像通りエッチでフェチがたくさん詰まった作品で、ものすごく満足しました(笑)
鬼上司で元ヤンの獄寺さん(受け)の女性下着姿、裏アカにのせた画像を見てるとフォローしたくなるほどエッチでゾクゾクします。
庄司くん(攻め)に裏アカのリンクを送ってしまった獄寺さんだが、あれはわざとなのかなと思ったがどうやら本当に間違えたようで、ただのドジっ子獄寺さん…超絶可愛くて読んでると笑みがこぼれます。
怖そうな外見なのに、庄司くんに暴かれてどんどんかわいく幼くなったというか、素の一面が出てくる獄寺さん…純情なのにエッチな下着を着用してるしエロくて…もう帯通り「すげえ唆る」です。
性癖にささりまくった一冊できっとこれからも何度も読み返しますし、周りに布教したくなる一冊です

2

下着ですね

まず、表紙が良いですね。
初コミックスみたいですが、表紙から中身まで絵柄がとても綺麗で安定しています。
そして、獄寺さんがとってもえっち。
下着も表情もとても良いです。
あらた先生もこだわっているようで、最後の最後になっても下着は脱がせません。
こだわりが良く分かります……!


ストーリーは1話目で味見はしますが、最後までするのは後半の方と意外と純情で、庄司くんが可愛いかったです。











紙本購入
修正は白斜線沢山です。

5

スーツの下のフェティシズム

カバーの獄寺さんのお顔が可愛かったので購入。
初読み作家様でした。絵がとっても綺麗。
それから、やはり下着描写が丁寧。
食い込みとシワの感じがリアルですし、どこがとは言いませんが、張った時の生地の伸び方もリアル。
女性下着フェチの方はぜひ。
ちなみに、上ではなく下だけです。

赴任してきたばかりの上司・獄寺にいつも叱られている入社3年目の庄司。
ある日、ひょんなことから獄寺が飼っているという犬のSNSアカウントを本人から教えてもらうはずが、URLを開くとそこには獄寺らしき男性がセクシーな女性ものの下着を身に付けて自撮りをしているエロアカウントで…?と続きます。

いけすかない鬼上司・獄寺さんのいけない秘密を知ってしまった部下の大型わんこ・庄司が、どんどん獄寺さんの秘密を暴きたくなっていってしまうお話。
お互いの暴きたい・暴かれたい欲求がうまく噛み合っている感じかな。
恋愛面は意外とピュアな雰囲気でした。
でも、ストーリー重視というよりは、どちらかというとシチュエーション萌えや下着萌えのドアを「ここにあるよー!」とドンドンと叩いてくれる作品という印象が強いです。
獄寺さんの表情のギャップがとっても可愛くて、色っぽくて。ちょっと天然そうなところも可愛い。
獄寺さんが女性ものの下着着用マニア(?)なので、繰り返しになりますが毎回下着の描写が丁寧でものすごくえっち。

あのですね、ずっと履いたままなんですよ。
女性ものの下着を着用からの途中で全部脱いでしまう…ではなくて、最初から最後まで履いているんです。これはなかなか見かけないような…!
くたりと垂れた紐に、この脱げそうで脱げない絶妙な感じ。
(何とは言いませんが)アレでピンと張った少ない布面積の辺りに先生のこだわりをひしひしと感じます。ソックスガーターも。
それから、ベッドシーンがこれまた濃厚め。下着フェチの方は大満足出来るのではないかなと思います。

と、フェチな部分は非常に良かったです。
ただ、元々読み切り予定で、1話ごとに担当様と相談しながらお話を作っていったとのことだったので、やはり連載を想定して作られたお話ではなかったのだなと、読みながらやや唐突に感じられる部分や細かな部分に少し惜しい箇所はありました。
獄寺さんが「これだからゆとりは〜」と言う度に、世代的には獄寺さんがなのでは…と違和感でうん?となったり。
個人的には、ゲイではない庄司がなんの抵抗もなく獄寺さんに夢中になっていく説得力がもうちょっと欲しかったです。
獄寺さんの出来る上司っぷりととろけ具合のギャップだとか、甘党な獄寺さんの可愛いエピソードがもっと読みたかったなあ。デートが可愛かったんですよね。
とはいえ、糖度が高めのフェチ感たっぷりのえっちは読み応えがありますよ。
そして庄司くん、きみは結構でかいな…?

フェチ面では萌萌ですが、もう少しお話も読みたかったので今回はこちらの評価で。
※紙本修正は細めの白シャカシャカと白短冊です。

5

獄寺さんが可愛い!!

作者様初コミックスなんですね、絵がとてもお綺麗でした!Twitterで見た受けの表情が好みで購入させていただきました。

↓ネタバレ注意
一言で言うと獄寺さんがとても可愛い!いつもの鬼上司モードの時とグズグズにされる時とのギャップが堪らなかったです。途中当て馬?的ポジションのキャラは出てきますが普通に良い人だし獄寺さんへのそういった意味での好意は一切なさそうなので基本的に平和に読めました。
体の関係から獄寺さんは庄司のこと気になっちゃったパターンの話かなと思っていましたが違くてそれが個人的にとても良かったです、可愛い。本編ラストの写真の件はバレてもいいくらい獄寺さん庄司のこと大好きなんだなーと感じられて良かったです。そして犬可愛い!
作者様がテーマ的にえちシーンで紐パンを脱がさないことを徹底したと言っていたのでそういったシチュエーションが好きな方にも良いと思います。番外編からアニメイト特典のリーフレットまでちゃんと履いたままでした!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う