気に食わないアイツは、運命の番

僕の番はサラブレットΩ

boku no tsugai ha thoroughbred omega

僕の番はサラブレットΩ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神83
  • 萌×271
  • 萌31
  • 中立8
  • しゅみじゃない7

178

レビュー数
18
得点
800
評価数
200
平均
4.1 / 5
神率
41.5%
著者
あらた六花 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784866693606

あらすじ

芸能一家に生まれたαの浅香礼旺はマルチに活動する若手俳優。
「親の七光り」と言われるのが嫌で、日々真面目に努力し着々と才能に磨きをかける中、世界的に有名な映画監督から主演のオファーが舞い込んだ。
しかし相手役の運命の番を演じるのは、スキャンダルが絶えない同じαで二世俳優の柳瑛斗だった。
軽薄で自由奔放に生きる瑛斗を良く思わない礼旺だったが、瑛斗が本当はΩであるという秘密を知ってしまいー…。

表題作僕の番はサラブレットΩ

浅香礼旺,α,二世俳優
柳瑛斗,Ω,二世俳優

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数18

オメガバと業界モノのいいとこ取り!

すごく良かった!
正直、王道のオメガバースかなと思ったのですが、二世俳優同士という要素が加わって俄然面白くなっています。
業界モノとしても王道なのですが、王道+王道でここまで面白くなるんですね。
そして作画も美しくて、全体を通して顔面偏差値が高い!眼福♡


「七光り」「サラブレッド」という言葉に敏感な二世俳優・礼旺(α)は、同じ二世俳優でαの瑛斗と共演することに。
遊び人の瑛斗をよく思わない礼旺でしたが、次第に瑛斗の演技に引き込まれていきます。
そして、瑛斗からΩだという事実を打ち明けられた礼旺はーー…

真面目で努力型・礼旺と自由人な天才型・瑛斗。
奔放な瑛斗に翻弄されながらも、お互いが少しずつ心を寄せていき……と、いう展開。

身体から入った2人は強く惹かれ合う「運命の番」なのですが、イケメン2人で運命って、それだけで胸キュンでしょ♡
チャラチャラしているように見えた瑛斗が、実は一本筋の通った健気な子で、瑛斗だけに見せるエロくて色っぽい表情にはハートを撃ち抜かれました。
二世をバカにするモブ達への啖呵もめっちゃかっこよかった!

堅物の攻めが愛を知って変わっていく姿にもキュンキュンが止まりません。
心の中の葛藤や、瑛斗を求める理由を探るモノローグも効いていて心に響きました。
礼旺が感じる二世俳優としてのプレッシャーやコンプレックスに対し、運命を受け入れて前に進む強さを示す瑛斗。
タクシーの中でのこのやり取りも胸にくる。

撮影中の『英華はつがいに恋をする』の内容と、2人の恋がリンクしていくのもエモくてうっとり。
しかし撮影中突然、瑛斗が発情してしまい……と、続きます。

瑛斗を支える友人・夏目の存在感が凄い!
この人、一番好きでした♡
夏目もΩを隠して活動する俳優なのですが、瑛斗の良き理解者でもあります。
発情周期が同じ2人が、ヒート中に電話で励まし合う場面が本作の一番のお気に入り!
支え合うΩ同士の友情と信頼関係に胸アツ‼︎

番になった2人に襲いかかる更なる試練を乗り越え、俳優として、番として、幸せを掴んでいく素敵なラスト。
最後まで強い瑛斗に感動させられっぱなしでした。
最終的には溺愛攻めになった礼旺にも萌え♡
こんなこと言うやつだったっけ?という成長ぶりは見所です。

オメガバースらしいエロも惜しみなく繰り広げられ、本能から始まったHが、最後には心を伝え合うものに変化しているのが分かってキュンとしました。
描き下ろしの巣作りもめちゃかわ♡

最後まで飽きさせないストーリーで、大満足の読み応えでした。
夏目(Ω)とコタ(β)のスピンオフにも期待!
コタもめちゃめちゃいい奴なので、是非とも2人の恋が見てみたいです‼︎

14

最強のサラブレットΩ


もう終始キュンキュンしまくりです。
あらた六花先生の作品はやっぱり間違いないです!
Ωなのにαだと嘘をついて生きてる瑛斗くんに切なくなってしまいました。

周りから七光り映画だと言われ、瑛斗くんがごちゃごちゃうっせーな。悔しかったら遺伝子からやり直すか何倍も努力して見返してみろて言った所はは読んでてスカッとしました!

また、コタくんが部屋に来て隣で寝てるのにお構い無しにエッチなことしてくる瑛斗くんにお前のそーゆーときの顔とか他のやつに見せたくないていう礼旺くんの独占欲にもキュンてしました!

そして瑛斗くんにヒートが起き、本能的に激しくお互い求め、番になった2人。しかし冷静になってから瑛斗くんが礼旺くんを巻き込み後悔している時に礼旺くんが責任とると言っただろ、とっくに俺はお前を選んでたて真っ直ぐな瞳で伝えた所は最高でした!

最終話ではαとかΩとか関係なしに自分を持ってる
瑛斗くんがかっこよかったです。Ωと世間に公表してからの瑛斗くんがイキイキしてるのが良かった。2人が結婚して最強のサラブレットの子供が産まれるの見たかったです。

2

過去一絵が綺麗

私が出会った数々の漫画の中で過去一絵が美しいと言っても過言ではないです。

正直 芸能人×オメガバースってド定番すぎて何度目かな?感はあります。ありますが、このクオリティーの絵を描く先生はなかなかいません。まじで綺麗。作画崩壊一切ないし、(設定もあるけど)登場人物みんな死ぬほど顔が綺麗。それだけでも十分神評価です。

ここまで顔が綺麗・絵が綺麗としか言ってませんが、六花先生はそれだけの先生ではないです。
絵が綺麗でもエロがエロくない先生って結構いらっしゃいます。とくにエロが売りの一つでもあるオメガバースでエロがエロくないって結構もったいないことなんですが、六花先生はエロもちゃんとエロいです。
具体的にはおせっせの時の礼旺と瑛斗の顔がエロいです。色気がカンストしています。
美しい顔×色気の破壊力たるや…

エロを重要視するあまりストーリーがおざなりということもなく、全体的に楽しく読めます。


オメガバース好きな方、ハッピー甘々系が好きな方、美しい顔面を拝みたい方、エロを摂取したい方にはもれなくおすすめできる作品だと思います。


強いて言うのであれば、礼旺と瑛斗が惹かれ合う家庭がもう少しあったらよかったなと思います。運命の番だからってことなんだと思いますが、若干説明不足のように感じました。
それを補ってあまりある画力があるので、神評価にします。

1

最高……

あらた六花先生のキャラといい、裏描写といい、全部が大好きで、、、

そんなあらた六花先生がオメガバースを描かれたと言うことで、すぐに購入しました

私の話にはなりますが、もう性癖まみれで、最高でした……!!!

これは一家に一冊欲しいですね

何冊あっても、困らないぐらい、全部が尊いです!

1

最初と最後の攻めがもはや別人!

SNSの色んなとこで紹介されていたのと、オメガバが好きなので購入したのですが、いやぁ最高でしたぁ、、、。

こちらの作品はいわゆる芸能界オメガバbl!芸能界blもオメガバもどっちも好きなのでもちろんのこと読み終わったあとの満足感半端なかったです(◍•ᴗ•◍)

特にこの作品の好きなところは、最初はあまり受けを良く思っていなかった攻めが最後には受けに孕ませたい発言をするほど激愛してるとこです!!

最初と最後のギャップにやられますねっ

1

顔面偏差値の高さ

絵が美しすぎてイケメンがほんとにイケメンでどの角度どの表情もイケメンでした!!

性格が正反対でぶつかり合うかと思ったけど、同じ二世俳優で瑛斗がΩだという秘密を共有し体の相性も良くさらっとくっついてムダにごたごたした問題がなくて読みやすかったです。

瑛斗と夏目の関係もよかったし、夏目も幸せになってほしいしコタもなかなかの過去があったのではやく2人の幸せ話が読みたいです!コタと夏目の話が描かれるのが楽しみです。

10

読み進めていくうちに印象変わりました!

芸能界BLが好きなのと表紙に惹かれて購入。

絵が綺麗で主要4人のお顔がとっても素敵です。
先生がNCT好きそうなのをツイッターでお見かけしたので韓国風ファッションというか、洋服も今風で本当にいそうな感じで、、とっても可愛かった!

お話しは二世俳優同士という設定が新鮮で楽しめました。
性格は正反対で最初こそ考え方の違う2人だけど、同じところを目指していく姿にきゅんきゅんしました。
軽いイメージだった瑛斗くんの印象がどんどん変わっていき、真っ直ぐで健気なところが良かった。
真面目でお堅いと思った礼旺くんは付き合うとデレ~っと甘い。かわいい攻めでした。ああいう攻めの変わり様に弱いです。最高。

オメガバの部分では瑛斗くんと夏目くんがΩ同士で理解し合っている友情が微笑ましかったです。
その夏目くんがまた色っぽくて、、。とらのあな小冊子の夏目くんが最強でしたのでおすすめです。
コタ夏のスピンオフ読みたいな。2人にも幸せになってほしい。

そしてなんといってもえろ描写がお上手!!
まだ2冊目のコミックスとは思えない完成度でこれからが楽しみな作家さんだと思いました。

8

面白い!

初読み作家さまでした。
絵も綺麗だしストーリーも面白かったです。

最近は芸能界もののオメガバが増えて来ましたね。こちらの作品は人気若手俳優同士でしたが、二世俳優という括りがあったのが更に面白くしていました。

最初は瑛斗に反発を感じて嫌っていた礼旺が彼の演技の才能を認めて秘密を知ってからは、独占欲を伴って惹かれて行く様子にキュンと来ました。

そして2人でいることが当たり前な居心地の良さを感じるようになるんです。

2人がW主演する映画が運命の番ものなので、2人の関係が良くなるに従って演技も良くなって行く様子が読み応えありました。


最終的に礼旺が見せた決意が本当に男らしいんです。

気になったのは一緒に映画に出てたΩを隠してる夏目と、彼の友達である同じく俳優のβの琥太郎の関係でした。
琥太郎の過去のΩとの恋愛が悲しかったので、何とか夏目と上手く行って欲しいと思ってしまいました。でもまだ2人が友人なのがとても歯痒いです。

4

オメガバースっていいですね〜。

前作の獄寺さんにハートを持って行かれた私は、この先生のオメガバース作品が出るってんで楽しみに待ってましたよ〜(^^)

前作の獄寺さんレビューしそびれてしまったのですが‥
私は女装系は苦手で下着にも萌えません‥がマジで獄寺さんが美しかった!彼のピラピラな下着姿だったら萌える!!٩(♡ε♡ )۶

そんなワケで小躍りしつつ読み始めたんですが‥あれ?
なんか絵柄が子供っぽい?
獄寺さんより前に描かれたのかしら?と思って調べてみたけど描かれたのはほぼ同時期。
絵柄は相変わらず綺麗なんですが人物の区別が付かないところがあり‥サラサラっと読んでしまいました。

まぁ、最初にサラサラっと読んだ私が悪かった‥。
うん、やっぱり顔面偏差値高いですよ!
うん!やっぱり絵も上手で好みです!
業界ものもオメガバースもめっちゃ好物です!が‥
アイドルってやっぱりおばさんには子供っぽくみえてしまうのかな‥(泣)
サラブレットってめっちゃスパダリの優秀な人の話かと思ったら、七光のサラブレットかあ‥。

と、私的には期待し過ぎたせいでクールダウンしたんですが‥

若い子にはめちゃくちゃオススメです!!
イケメン揃いですし!

運命の番、愛にスポットを当てたとても可愛らしいオメガバース作品だと思います( ◜◡◝ )

まだ読まれていない方がいらっしゃったら是非とも前作の獄寺さんも一緒に!!
あらた先生の魅力が更に伝わると思います( *´﹀` *)


3

戯れが可愛い

オメガバースの王道路線で、絵も綺麗なので楽しむことができました。
ただ、瑛斗と夏目の見た目が似ていたので、少し混乱してしまったところはあります。

個人的にはこの瑛斗と夏目の、Ω同士のやりとりがたまらなく可愛くて萌えました。
Ωであるとは決して言えない環境下で、同じ境遇の2人で慰め合い耐えていく。
ここが恋に発展しても良かったのでは...!という新たな萌えを見付けました。

礼旺と瑛斗のαΩ同士の繋がりも良いですが、Ω同士の唯一無二という関係性も良いものでした。

そんな夏目にもβの琥太郎という存在が傍に。
この2人ももっと掘り下げてほしいなと感じました。

α×Ωはもちろん、β×Ωも楽しむことができますし、Ω×Ωの戯れに萌えることもできました。
いろんな楽しみかたができ、読んでよかったと感じました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う