えっちなお尻じゃダメですか?(2)

H na oshiri ja damedesuka

えっちなお尻じゃダメですか?(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神27
  • 萌×232
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

84

レビュー数
12
得点
297
評価数
74
平均
4.1 / 5
神率
36.5%
著者
鳩屋タマ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414258

あらすじ

「恥ずかしいのも乳首もやだって言ったのに…」「ごめんごめん!ちょっといじわるしちゃった」
Hから始まった藍之助と奥海の関係は相変わらずで、会うとイチャイチャラブラブしちゃう日々。でもこの春からは少し違う。奥海が社長を務める会社に、藍之助が新入社員として入社したのだ。役に立ちたいと頑張る藍之助をよそに奥海は「社内恋愛って……いいな」と色ボケを発揮中。立場や考え方の違いからすれ違う二人ですが…?

表題作えっちなお尻じゃダメですか?(2)

奥海,藍之助を溺愛する会社社長
日崎藍之助,22歳,新入社員

その他の収録作品

  • おっさんといっしょ(描き下ろし)

レビュー投稿数12

お尻だけじゃなくて乳首も

1巻に引き続き、藍ちゃんがものすっごく可愛い!!可愛すぎます!!!

奥海さんの会社に入社した藍ちゃん。失敗ばかりで自分の不甲斐なさに落ち込み、奥海さんにはしてもらうばかりで、何も出来ない自分にストレスを感じてモヤモヤする。

奥海さんは藍ちゃんの可愛さに今回もメロメロしてて、乳首攻めとかたまらなかった!!
藍ちゃんの小柄さが可愛すぎる!!体格差が私のツボです!!
会社の人達もみな優しくて、誰一人悪い人が出てこないから、終始ほっこりした気持ちで読めるし、幸せな気分になりますよ!
奥海さんが落ち込んでいるのを察して、自分からキスしたり、「好き」を言うタイミングを狙うために散歩に誘ったり、もう一つ一つが可愛い。
奥海さんにとっても藍ちゃんがいる事が癒やしだし生き甲斐になってて、藍ちゃんにとってもずっと一緒にいたいと思える人になっていて、早く同棲しちゃえば良いのに!!と悶ながら読んでいました。

可愛くて、癒やされる大好きな作品です。

1

「藍ちゃん可愛いからおじさん心配」

イケオジ×ツンデレ男子の蜜月編。
両思いになった2人のラブラブな様子と
攻・奥海が社長を務める会社に入社し、新入社員として頑張る受・藍之助の奮闘っぷりが描かれています。

職権濫用して、仕事中の藍を社長室に呼び出したり資料室に連れ込んだりする奥海、
エロ親父っぷりは前作から健在です(笑)

まさに蜜月といった感じで、家での2人はひたすら甘々。
奥海が徹底的に藍を甘やかしてトロトロにする様子が凄くキュンときます。

今回は特に大波乱はなかったものの、
藍の先輩、内田と佐伯の関係性や
奥海の抱える過去や秘密など、気になる要素も多く…
第3章でそれが明かされるのかと思うと、3巻の発売も楽しみです。

1

ひたすら甘い

藍ちゃんが社会人になっての続編。
イケおじ、奥海さんとのラブラブ甘々生活たまりません。藍ちゃんはこんな社会人いるかってぐらい相変わらず可愛いし、奥海さんが溺愛するのも分かります。

話の内容は特に波乱もなくひたすら二人のラブラブ生活を見てる感じ。
会社の先輩も良い人ばかりだしハラハラ感はないけれどでも、それで満足。藍ちゃんを見てるだけで可愛いし面白いし幸せな気分になります。
エッチなシーンも沢山あるし藍ちゃんと奥海さんのラブラブ生活、是非続編を期待したいです。

1

イケオジ攻めの最高峰

もうすっかり奥海さんの虜になってます。
オジさん攻めってあまり興味なかったんですが、奥海さんは別格!
何なんだろうこの魅力。
真摯だし優しいしエロいし、そしてちょっと変態入ってるw
この絶妙なバランスがいいんですよね。

奥海さんが社長を務める会社で新入社員として働きだした藍ちゃん。
相変わらず可愛い。藍ちゃんが仕事でアワアワしてるの癒されるな~。
今回は奥海さんの過去の出来事へのフラグが立ちましたね。回収されないまま…かと思いきや、第3章へ突入するみたいでとっても嬉しいです。
藍ちゃんの先輩、ウッチーと佐伯さんの関係も気になる!と思ったら、既刊作品ですでに出会いの物語が描かれているとのこと。で、さっそく読みました。こちらも良かったです。

2

めろきゅん

あんまり可愛いとおじさん困っちゃう。
の続編〜
ぷくぷくほっぺの藍ちゃんの社会人編。
何気に社内恋愛ですね♡

なんといっても
藍ちゃんの可愛度あがってませんか?
前より可愛さアップ
幼稚化アップ
こんな可愛い生き物いますか笑

新入社員1年生で頑張ってるけど、失敗も多い藍ちゃん。
でも周りの人も良い人で、藍ちゃんの頑張る姿を微笑ましく支えてくれてます。

そして社長の奥海さんは…
終始藍ちゃんにメロメロあまあま。
いじわるえっちに、お泊り誘惑〜、
社長室呼び出しに、こっそりイチャイチャ♡
でもお仕事はしっかりしてるってとこがまたイケおじポイント。

ゆるふわ〜なあまあま感満載な1冊でした。
そして第3章も決定したそうで、
また2人に会えそうです。

電子はカバー下、裏表紙あり、電子特典マンガ1pあり、修正は白短冊です。

4

社会人になって

個人的に鳩屋タマ先生の描かれる可愛い男の子が大好きです。

そしてこちらは可愛い男の子の藍ちゃんとイケオジの奥海さんのカップルで、特にお気に入りの作品でもあります。

社会人として一生懸命に働いて頼られる男になりたい藍ちゃんと、常に藍ちゃんを側に置いて溺愛していたい奥海さんとの認識の違いは年齢的にもしょうがないと思いました。

ただ奥海さんは隠すのが上手いので、やっぱりちょっと藍ちゃんが可哀想かなと思ってしまいました。

今作では奥海さんの過去をチラリと知る事が出来ましたが、次作ではもっと詳しく出てくるのでしょうか?
でも意外に感が良くて情の深い藍ちゃんなら、奥海さんの過去も含めて支えてくれると思いました。

藍ちゃんの部署の先輩たちといい、佐伯に聞いた話からも奥海さんの会社はとても働き安い素敵な職場だと思いました。

2

応援したくなる愛らしさ

藍ちゃん社会人になる!編。
1作目に引き続き、可愛いがいっぱいの1冊。
癒され度や萌え度的には前作の方が良かったかな…と感じたので、今回はこちらの評価に。

相変わらず溺愛が過ぎて、公私混同してしまいがちな奥海さんには、藍ちゃんが可愛くて仕方がないのはわかるけど少し落ち着いて!なんて気持ちになったりもしつつ…
社会人としてまだまだ殻付きのひよっこな藍ちゃんが、周囲にあたたかく見守られながら日々頑張る姿は読んでいてなんだか応援したくなってしまう可愛らしさ。
もう、どのページをめくってもひたすらに藍ちゃんが可愛いのです。
ただ可愛らしいだけではなくて、そのマスコット的な愛らしさを持つ外見と仕草の中に、自分も早く人から頼られる存在になりたいと、可愛がられるだけではなく、成長したい気持ちが詰まっていたのが良かったですね。
あんなに真っ直ぐな尊敬の目を向けられたらたまらないだろうなあと、先輩社員の内田さんに懐く藍ちゃんの姿を見て、思わずホワ…としてしまった。なんて可愛いの。

そんな、今作で登場した内田さんや佐伯さんはどうやら別作品のメインキャラクターのようで。
関連作品は未読でしたが問題なく読めましたし、2人のキャラが立っていたので、どんなお話なのか気になって仕方がない。
うーん、関連作も読んでみたくなりました。

そして、サラッと書かれたさり気ない一言だけれど、もしかして奥海さんは無精子症なのかな。どうなんだろう。
奥海さんと藍ちゃんのお話はまだ続くようですし、この辺りや奥海さんの過去に関しても続編で読めると期待して。
終始ほのぼのとしたその後のお話でした。

4

社会人になりました


今回はナイスミドルな会社社長の新入社員のお話です。

攻様の会社に就職した受様の新入社員生活と
幕間的な短編を収録。

受様はこの春から攻様の会社に就職した新社会人です。

2人の出会いは痴漢に会っていた受様を攻様が助け、
受様の話を聞いた攻様にナンパされるというものでしたが
今ではラブラブな恋人同士です。

受様の配属部署は和気藹々とした雰囲気で
ドジっ子な受様がヘマをしても次に期待してくれるので
受様も一生懸命に仕事に慣れようと頑張ります。

しかし、攻様はちょっと公私混同で
たびたび受様と自分が絡むようにと画策するのです。

荷物を取りに行った秘書に
受様に社長室に荷物を届けるようにメッセしたり
秘書に惚気を聞かせたりとダメ社長ぶりを見せるのも
読者的には萌えツボですけどね♡

でもそんな受様も攻様とのお付き合いには
色々悩みもあるようで!?

鳩屋先生の既刊「えっちなお尻じゃダメですか?」の続刊は
雑誌連載作をまとめての書籍化になります。

攻様の会社には既刊コミックス収録の
短編「嘘つきはこいびとのはじまり」のカプも勤務していて
ちょこちょこ受様に絡んでいるのも楽しいです。

ますます攻様の受様愛が炸裂している感じの
ラブイチャ&惚気満載な新展開ですが
受様は社会人になってもめちゃ可愛いです。

他シリーズの受様と同年代にしか見えないけど
社会人としても頑張ってるけど
「可愛い」は「大人」でも装備できますよね。

攻様の過去がチラっと出てきているので
今後はちょっとシリアスな展開もプラスされていくのかな
と思われます。

今後も楽しみにしています (^O^)/

2

奥海さんがイイんです!

待っていました!2巻です!
エロカッコいい奥海さんとほっぺ可愛い系男子藍之助のその後をのぞけます!
今回は藍之助が社会人になりました!
そうですあの(1巻で)面接に受かって採用された奥海さんの会社で働いています!
あの可愛い藍ちゃんが社会人なんて大丈夫かと心配でしたがそんな心配はいりませんでした。なぜならウッチーがあの「嘘つきはこいびとのはじまり」シリーズのウッチーが先輩っっ!!もう興奮しかないです!そしてウッチーがいるということは佐伯もいます!
私はこのカップルが大好きなので大興奮です!そしてあの会社は奥海さんの会社だったとは・・・嬉涙。

そんなこんなで社会人として奮闘する藍之助と会社でも藍ちゃんLOVEな奥海さんと周りの人々とエロとで大満足な一冊です!
1巻を読んで2巻を。そして佐伯×内田のお話を「両手に花じゃダメですか?」と「僕をしあわせにしてください」で読むことをお勧めしたいです!

3

友情出演のあの子たちと。甘くて可愛い後日談。

藍ちゃんはめでたく就職して、社内恋愛スタート。奥海さんにとっては、甘いあまーい毎日なんだけど、藍ちゃんは恥ずかしくてたまらない。他の人にはバレたくないのに。まず、秘書の後藤さんにはバッレバレだし。上司の内田さんにもバレてしまう。ん?内田?そうそう、巻末を見るまでも無く、「僕をしあわせにして下さい」「両手に花じゃダメですか?」の2作に収録の短編「嘘つきはこいびとのはじまり」の佐伯 × 内田。彼等は奥海社長の元で働いていた社員だったのですねぇ。そんなわけで、既刊を読み直す事になったりして楽しい。藍ちゃんの前では優しくて大人の内田も、佐伯の前ではトッロトロになってしまうんです。いつか、内田と藍ちゃんでネコちゃん談議もして欲しい。

自身、おっさんだということに躊躇していた奥海さんは、藍ちゃんとの将来を考え始めている。そこには、肉体的には愛せなかったかもしれないけれど、家族として大事に想っていた妻に先立たれた事も由来している。いつか、では無くて。今、大切な時を。大事な人と過ごしておきたいと願う心。この想いは重いかもしれないけれど。いつもゆるーく、藍ちゃんをからかってる様にしか見えない奥海さんの、切ない気持ち。その真意は、藍ちゃんにどこまで伝わっているかはまだ、分からない。だけど、藍ちゃんも奥海さんが大切な人だと言うことを意識してるから。身体から落とされちゃった恋かも知れないけど。好きだと想う気持ちは格別なのだ。
甘くて優しい後日談。お話はまだまだ続いていくみたい。
エッチは変わらず。短冊修正だけど。藍ちゃんのささやかなアレはほぼ丸見えだね。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う