さよならアルファ

sayonara alpha

さよならアルファ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神180
  • 萌×288
  • 萌36
  • 中立20
  • しゅみじゃない21

40

レビュー数
40
得点
1380
評価数
345
平均
4.1 / 5
神率
52.2%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイオメガバースコミックス
発売日
価格
¥638(税抜)  
ISBN
9784799733929

あらすじ

「運命の番」が子供だったら――?
オメガバース業界に一石を投じた禁断"すぎる"恋、待望のコミックス化!

完全無欠の生徒会長・千夏(ちか)は、
その有能さゆえ自分の性別をアルファだと思い込んだまま、
順風満帆の人生を謳歌していた!
しかし、その人生はいたいけな子供・はるかによって一変してしまう。
不良に絡まれていたはるかと目が合った途端、
千夏に秘められていたオメガ性が爆発。
強烈な「発情」(ヒート)が起こってしまう!

「こんな子供に抱かれたいと切望してしまうなんて」
千夏の苦悩が今、始まる――!
「運命の番」じゃなければよかった。
「運命の番」じゃなければ出会えなかった。
描き下ろしは激あまラブラブH。

表題作さよならアルファ

長谷川 遥(α),小学生〜大学生
神宮寺 千夏(Ω),高校生〜社会人

その他の収録作品

  • 後日談:初めての夏
  • あとがき
  • カバー下/if パラレルオメガバース
  • ー電子限定描き下ろしー

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数40

ショタ攻めはありませんでした。

小学生攻めのセックスが見られるのかと思いましたが小学生時点でのセックスはありませんでした。

0

苦手を克服させてくれた作品

オメガバースは苦手なのに高評価に釣られて読んでみました。苦手な要素がなくて良かったです。

まさかの運命の番が子供だったら!
途中までこのままはるかは子供のままなの?成長してくっつくよね?大丈夫だよね?とハラハラしながら読んでました。

オメガの千夏は自分がアルファだと思い込んで生きてきて17年、運命の番の子供はるかに出会い発情期を迎えやっと本当の自分の性を知ります。
それなりに悩みましたが変に卑屈になったり嘆いたり肉便器にならず、またお話も明るめのトーンで読みやすかったです。

千夏が理性で苦しみながらも自分を押さえたり、はるかが千夏の努力を素直に褒めてくれたり、千夏を苦しめたくなくて離れるけどお別れの手紙を書いたり。はるかも可愛くて聡明で素直で千夏が大好きで。

そして引っ越して行ったはるか。
高校を卒業してその足で千夏に会いにきます。
すっかり大きくイケメンになって。
毎日千夏の事を思って成長してきたんですね。

めでたく結ばれてからはめっちゃ盛ってますね。
お互いがお互いに焼きもちを焼いたり心配性なのが微笑ましかったです。

読んでみて良かったです。タイトルと表紙から切なくて悲しいお話なのかな?と思ったら面白くて楽しくキュンもある予想を裏切るいいお話でした。

2

オメガバ嫌いなはずが。

評判が良いのは知っていましたが、オメガバースが苦手なので避けていました。
ですが、たまたまレンタル店にあったのでどんなもんかと思い読んでみると、なにこれ、面白すぎる!主要キャラみんなかっこよくて可愛くて!
ストーリーもきゅんきゅんしたり切なかったりスカッとしたり、タイトルはそういうことか、となったときは驚きました。
思わず購入してしまいました。手元に持っておきたくなります。

だめだめなオメガが差別され侮辱される系が大嫌いだったのですが、この作品は違います。こういう作品もあるのですね…好き。

3

αもΩも、本人の努力の前には関係ない

発売当初から話題になっていた作品。
ようやく読んだけど、帯で『「b-boyオメガ―バース」看板作品』と謳われちゃうのにも「超」納得。
オメガバースは、このショタの為にあるといっても過言ではないッ!! と言える。
出会ってしまった運命の番が、まだオメガ性のことも知らない精通前の小学生男子だったら。
これって、αがずっと年下の小学生で、Ωが自分をαと信じていたハイスペック男子って所が一番のポイント。
オメガバースだからこそ、このどうしようもないねじれが描けるわけで、評判になるのも納得の1冊でした。

3

ゼラニウムの様な甘い香りだと、個人的には感じている。

何度読んでも泣けてしまうと、やっぱり思います。市梨きみ先生は、兄弟、拉致監禁、そして、このショタ。現在また、禁断系をスタートさせたみたいで、目が離せない作家さんのひとりだと思います。
もっとも、ショタと言っても本作は、子供に反応して盛ってしまう、どうにもならないその体質を、理性で押し留めるという、とっても切ないストーリーです。ショタは犯されもしないし、傷つけられる事も無い。そして、何とか理性で踏み止まる千夏自体、まだ高校生で子供なのだ。自分のことをαだと信じて疑わず、優秀であろうと努力をしてきた千夏と、そんな千夏に憧れ、純粋に思慕する遙。高校生である千夏が、抑制剤の多量摂取によって昏倒してしまうシーンには涙しますが、やはり‼︎
高校を卒業した遙がめっちゃ男前になって、千夏を迎えに来る…以降が素敵過ぎて、大好きです。
特に、千夏さんの会社の後輩くんとのやり取りがいい。「はじめまして。千夏さんの彼氏です。」と、遙がムスッとしてからの、(ムスッとしていても可愛い!)後輩くんの『見せつけられてるっ』『牽制されてる‼︎』『いらん訂正をされた』が可笑しくて、可愛い!当て馬にすらならない後輩くん。運命の番いの前には何も介在出来ないのだよ。しかも急にコメディ感漂います。
前半が切なピリピリなので、後半のご褒美感とハッピー感が凄い。全然違う物語のようです。
『後日談 : 初めての夏』もいい。小学生の塾生に向かって、「千夏さんは先生のなので!お触り禁止‼︎」。ダサいと言われるメガネをかけてても、遙が可愛いのは変わらない。溺愛執着攻めに育った遙が頼もしく、これからもずっと一緒にあまあまな後日談が続くのだと確信させてくれます。
異色のオメガバースだとも思いますし、その設定をとても活かしているかとも思います。

扉絵でモブレっぽい絵があるんですが、あれは何でしょね?
せっかくなら、大人の遙と千夏さんのハッピーな絵にして頂きたかったです。

3

感想

ちかが生徒会長を任されるほどの
人物なのにはるかの前ではとってもかわいくなるのが大好きです

1

真的是萌死了

哦天,现在小学生攻设定什么的都很少见了啦,一看到封面就收藏了。简直就是萌翻天。

1

運命の番で惹かれ合う二人

オメガバース大好き人間には最高の作品です!

0

もどかしくてかわいらしいnewタイプのオメガバース

実はショタもオメガバースもあまり好きではありません。
ただ、表紙のあの表情が堪らなく好みでいつか読みたいと思っていました。
結果、大当たり!!
オメガバースなのに暗くない。ちょいちょいギャグが入りテンポも良く読みやすい。
そして何よりひたすらかわいい!!!
こんな斬新なオメガバースがあったなんて。私はまだまだ勉強不足でした。

勉強も出来、スポーツ万能、みんなの憧れの的であった生徒会長千夏。
ある日不良に絡まれていた小学生を助けた時から運命の歯車が狂い出します。
小学生はるかに出会った瞬間ヒートを起こしてしまい、
今まで自分はαだと信じて生きてきたのに実はΩだったことが発覚。
さらに運命の番がまさかの小学生!!
この2人出会うのがあまりにも早すぎた。
性教育もまだちゃんと受けていない子供相手に絶対手を出してはいけないと苦悩しつつも、はるかに会うともう抑制剤が効かない程ヒートしてしまう千夏。
無邪気に千夏に接してくるはるかのかわいさも尋常ではないのですが、小学生のはるかに抱いてほしいと心の中で切望し、苦悩する千夏もかわいくて仕方がない。完全に乙女の顔になっています。
これがオメガバースじゃなかったら、ショタ好きの危ないお兄さんになってしまうところを、「運命の番」という設定を生かし、本能的にどうしても求めてしまう切なさを見事に表現した所が本当に斬新だと思いました。
更に、Ωはだいたい劣等感が強く虐げられていることが多いのですが、千夏は実は努力の人なので、自分に対してしっかりとした自信を持っており、不良に絡まれても素手でボコボコに打ちのめしてしまう。凛とした態度は崩さない。はるかに認めてもらえたことでより強くなっていく。そこにも好感が持てました。
しかし運命は残酷です。
はるかに会う度千夏の抑制剤の量は増えていき、酷い副作用に苦しんだ結果倒れてしまいます。
一方、ようやくオメガバースの仕組みを教えてもらったはるかは、千夏を苦しめたくない、大人になるまで千夏とは合わないと遠くへ引っ越すことに。
はるかが運命の番でなければきっと離れる必要はなかった。でもはるかが運命の番でなければそもそも2人は出会うことすらなかった。
矛盾する思いに苦しむ千夏が本当に切なかったです。

時は流れ11年後。高校を卒業したはるかは千夏の元へ。
会えない間ずっとお互いを思い合っていた2人。なんてすごい純愛なんだろう。
初めてのHも11年分の思いが溢れ出して、とっても濃く、激しかったです。
最後の描き下ろしもラブラブで素敵でした。
会えなかった11年分これからの2人が幸せでありますように、そう願わずにはいられない。
オメガバースが苦手な方にもおススメしたい、読むと幸せな気持ちになれる一冊でした。

2

切ないショタ攻めオメガバース

ショタときいていたので、はらだ先生のにいちゃんのように、背徳的で犯罪的なヤバイお話しかと思っていました。

しかし、読んでみたら思ってたよりも健全で切ないお話しに萌えるといった感じです。

冷静なオメガの受けが、攻めにあった途端にフェロモンをまき散らすのは萌えました。

受けのオメガが17才の時に9才年下だから8才かー。
小学校2年生に手を出したら犯罪ですよね。
薬の過剰摂取で倒れてしまいましたが、受けもよく我慢しました。

そして切ない別れ。しかも11年も。
普通あの年齢で別れて、まず11年も気持ちを覚えてないのが当たり前だけど、運命の番とかになると、覚えてるのが納得な感じになりました。

可愛いショタだったアルファがオメガの受けよりデカくイケメンになってるあたり、アルファのお約束って感じです。

運命の番なので、11年の焦らせエッチは当然エロかったです。
高校卒業した攻めが受けを狙ってきた会社の人に、独占欲強くてしてイチャイチャを見せつけたりして、成長した攻めと受け2人に萌えました。

表紙裏の2人が近い年齢だったらバージョンも、痴話喧嘩してて笑えました。
痴話喧嘩の後は、絶対仲直りHしてますね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ