溺愛スリーピングボイス

dekiai sleeping voice

溺愛スリーピングボイス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×27
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
59
評価数
16
平均
3.9 / 5
神率
31.3%
著者
茶野まめこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784344851412

あらすじ

真面目で外面がよくて空気を読める頼られポジの進藤秀一は、実は豆腐メンタルの寂しがりや。ある日、同棲していた恋人に勇気を出して甘えようとしたことが原因でフラれてしまい、仕事のストレスも相まって一人で眠れなくなった進藤の目に入ったのは、《おやすみ配信》というタイトルの配信。「頑張ってるね」「えらいね」「おやすみ」――そこでささやかれる言葉と、Kという配信者のイケボは進藤を深い眠りへいざなってくれた。
それ以来“甘やかされたい”願望を叶えてくれたKにすっかりハマり、日々の活力をくれる推しを見守っていた中、ひょんなことから同じマンションに住む大学生・榛名慧と知り合う。彼の声は推しそのもので、榛名とのエピソードをKが話していたことで進藤はすべてを理解してしまう。
「推しの邪魔にならないよう、自分がリスナーとバレないようにしなければ…!」しかし、その決意とは裏腹に榛名との関係は親密になっていき…!?

表題作溺愛スリーピングボイス

榛名 慧,ゲーム実況系有名配信者K,大学生
進藤秀一,甘え下手のサラリーマン

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数2

『年下攻めにめちゃくちゃ愛される年上受け』でしか得られない栄養がある

評価は神寄りです。

甘え下手でシッカリ者の長男気質、
他人から頼られっぱなしだけど本当は甘えたい。
けれどガッカリされるのが怖くて本音は出せず。
そんなサラリーマン受けが年下攻めにたっぷり愛される…!

これがもぉ~~~!!!すごく良かったです!!!

受けが"シッカリしなきゃ"と奮い立たせるのは、
幼い頃から蓄積されたトラウマも影響してるのですね。
"他人から求められる自分"を嫌と言うほどわかってて。
"本当は甘えたがりの素の自分"を愛してくれた人はいなくて。

個人的に頑張って気を張って生きてるシッカリ者が
たっぷりよすよすされてるのを見るのが大好きなので、
ニヨニヨしながら読みました。面白かった!大好き…!


さてさて。

攻め:慧 (Kくん) …有名配信者の大学生
受け:進藤 …他人から頼られやすいサラリーマン

進藤は何もかもが辛く苦しかった時に、
偶然耳にしたKくんの配信に癒やされて以来大ファンです。
推し活によって日々の疲れを吹き飛ばして生きていました。

ある日、自宅マンションエレベーターで居合わせたのは
まさかのKくん本人……!

進藤はファンだとバレないように避けるけれど、
なぜかKくんはグイグイと距離を詰めてきてーーーと展開します。


前後編の2話構成予定だったようで序盤の展開は早いです。
(いきさつを知らないと一気に進むね!?ってなる)
(短編からの連載ってこれがけっこーネックよな…)

でも付き合うまでが早いからこそ、
付き合い始めた後のすれ違いやモダモダが良かった…!!
勢いだけで始まったからまだまだ知らないことだらけで。

素を見せるのが怖くてつい上辺の笑顔を作る進藤に対し、
慧が"そのままの進藤さんが良い"と伝えるのが良き…!!

ありのままの進藤を知って、
ありのままの進藤をまるっと包み込む。
進藤のことが大好きすぎる彗にニヨニヨしっぱなしでした。

あと個人的に年下攻めの好きなポイントとして
自分の無力さを痛感するとこがめっちゃ好きなんですが、
慧が「ガキでごめん…」って謝るとこがドストライクで!
めーーちゃめちゃ萌えました。これだから年下攻めは…クッ

あと慧は嫉妬深くて愛が重いところも良い…。
表情で感情ダダ漏れなとこもすごく可愛い…。
年下攻めスキーのツボを抑えてくる子だった…。

幼い頃でさえ親の前で泣けなかった進藤が、
慧の前で初めて泣いたところはグッときました。
明るいラブコメだけど救済系のお話でもあります。

スピンオフは絶対やってほしい~!!
年の差幼馴染でやれやれな大人攻め!!見たい!!
(やれやれって言いながら振り回されてるんでしょ?)
(すでに想像だけでめちゃ楽しいぞ( ´艸`) ふふふ)

余談ですがアニメイト有償小冊子もおすすめです♡
マイク切り忘れてしまって……ってお話なんですが、
2人の関係を知らないリスナー視点が含まれてて萌え!
ニヤニヤが止まらない小冊子でした(∩´///`∩)

3

可愛いくて癒されるー

茶野まめこ先生の作品は全部可愛くて大好きで、発刊を心待ちにしてました。

ひゃぁぁ…最高に萌えました(〃ω〃)
可愛くて素敵なストーリーと絵に一発で心臓鷲掴みにされてしまいましたよ…。
溺愛ものが大好きな私には嬉しいご馳走でした。キュンもいっぱい!


おやすみ配信がきっかけの恋愛ストーリーで、
真面目でお疲れリーマンと人気配信者カップルになります。
イケボの推しがまさかの同じマンションに住んでいてひょんなことから知り合い、そしてお付き合いが始まっちゃうよな展開。しかも初回からエッチまでしちゃう。
始まりからジェットコースター並みに早い展開だけど、そのあとは割とゆっくりめです。

お互いのことを知らずしての恋人同士になっちゃったので、相手のことを知らないことが多くてそこで距離が生まれたり、嫉妬したりの心の葛藤が中心です。
長男気質で年上ってことで本音がなかなか出せない秀一のモヤモヤ心理が切なくも苦しく描写されています。

悪い人たちがいるワケでもないし、ケンカもしてないけど、ちょっとしたすれ違いがあっての悩み期。いきなり付き合っちゃったしね、素の自分を出すことに臆病になっているんです。

胸がツキンと痛くなるシーンでもありますが、秀一の心のトラウマみたいな部分なので、これがあるから慧の溺愛が生きてきます。誰かに甘えたい欲求を、慧が無条件に与えてくれるので秀一にとっての救済的な意味もありました。


年下にグズグズに甘えるの可愛いすぎるー
私の目の錯覚かも知れないけど、秀一がどんどん可愛くなっていく気がする…特にエッチのとき。
もっと溺愛シーンがあってもいい!2人のイチャイチャいっぱい見たかったです。

一方、友人ズカプのスピンオフがきそう?な雰囲気でまた期待がムクムクと膨らみました。気になっていたカプだったので、これはぜひとも実現お願いします(拝)

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う