ちびたぁさんのマイページ

レビューした作品

女性ちびたぁさん

レビュー数25

ポイント数184

今年度131位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

本気の恋愛初心者!逢見先輩の初恋♡

クズの女好き攻めをかいたら世界一だと思うまちお先生。今回はどんなクズ攻めの登場か楽しみにしていました\(//∇//)\

校内一モテる逢見先輩は他の女と遊ぼうが浮気しようが口出ししない条件をのめるなら告白されれば誰とでも付き合うクズ。
恋愛に本気になるなんて馬鹿げてると思っています。
彼女がいてもバンバン遊ぶ先輩がカフェテリアでフラれてるのをみた楓くんは、条件を飲むから自分と付き合ってほしいと告白し、OKをもらいます。

楓くんは先輩が自分のことを好きではないし、嫌々付き合ってると自覚しているので、校内で見かけて会釈したり、たまに連絡したりするだけで幸せな気持ちになっていました。
友達に、「先輩が自分を好きになるなんてありえないよ」と話しているのを後ろで聞かれていて、「よくわかってるじゃん」と言われ、「先輩に褒められた!」と喜ぶ始末。
待ち合わせ場所で先輩がキスしている場面に出会しても顔色一つ変えません。

そんな楓くんに対して先輩は「何で何もいってこないんだ?」ともやっと。前なら、何か言われるとめんどくさくてすぐ別れてたのに楓くんは何か違う。
だんだん楓くんが気になってきて、楓くんが女子と話しているとモヤモヤしたり、嫉妬しない楓くんが本当に自分が好きなのか疑ったり。

今まで本気の恋愛をしてこなかったため、どうしたらいいかわからない逢見先輩と、自分を好きになるはずないと割り切っている楓くんとのすれ違いが見どころです!!

そんな2人の関係がよくわかるのがチケットの話。
楓は先輩にライブとか興味ありますか?と誘い、人混みが嫌いとはじめは断りますが、楓は自分とライブに行きたかったんじゃないかと考え直した先輩はやはり行くことにします。
楓は早速チケットを取りますが、「4枚まで取れますが何枚とりますか?」「お相手の都合は大丈夫ですか?」と噛み合わない会話。
楓は自分が一緒に行ってもらえるとは考えてないのです。

こんな感じですれ違う2人がどのようなラストを迎えるか。その後がもっと見たかった作品でした!

完璧な攻め様が時折見せる弱さがイイ!

大人気俳優×ノンケ週刊誌記者のお話。
BLでは珍しく受けは彼女持ちで絡みシーンもあるので、苦手な方は注意!!

全体的に絵が素晴らしく、特に手の血管が美しく描かれています。

最初は彼女が抱かれたいと話す本田を敵対視していた真夏斗ですが、本田に自分が抱かれ忘れられなくなってしまいます。途中まで本田と彼女の間で揺れる真夏斗が焦ったいですが、後半本田の孤独に触れ、自分の気持ちが固まってからは見直しました!!!!

特に、ラストの個展に出した写真は2人の決意が甲斐見えます。

電子で購入したのですが、12pの小冊子では本編後の2人が少しみられます。
子鹿の下半身になった真夏斗をぜひご覧ください!

【頭空っぽにして読める】今日も推しが尊い!!

男性美容部員のハルミ(攻)は大好きな美容系配信者の榊(受)の大ファン。
そんな榊がハルミのお店にやってきてから2人の関係が始まります。

ハルミの接客を気に入った榊は何度かお店を訪れますが、榊を好きすぎるハルミの暴走が面白い!!
本人に向かっていかに榊が素晴らしいかを熱弁したり、仕事の電話をかけたときは嬉しさのあまり電話口で泣いたり・・・

好きすぎるが故に距離感が分からなくなるハルミがなんともよかったです。

2人が付き合ってハッピーエンドで終わりますが、少し物足りない感もあり、2人のその後をもっと見たかったです。

コメディ色が強くエロ度はあまり高くないので、初心者様にオススメかもです!!

安心して読める!甘酸っぱい恋物語

一仁と涼太は幼なじみ。しかし、別々の高校へ進学したことから疎遠になっていました。
そんな2人が同じ大学へ進学し、親同士が仲がいいため勝手に同居を決められてしまいます。

この時点で一仁は涼太のことが好きで、同居にワクワクしている表情がかわいいです!
涼太はと言うと、久々に会った幼なじみと急に同居することになり、少し戸惑い気味・・・

そんなある日、一仁が高スペックにも関わらず、すぐにフラれてしまう原因を涼太が探す手伝いをすることになり物語が動き出します。
一仁がフラれるときの決まり文句は「他に好きな人いるでしょ?」なのです。その好きな人は涼太なんですけどね( ̄∀ ̄)

一仁が涼太に想いを伝えてから、涼太は変に意識してしまいギクシャク。涼太は真面目に2人の未来を考え、自分と付き合うことで一仁の未来を奪ってしまうのではないかと自分の気持ちを伝えるのが怖くなります。
愛されてるが故の恐怖が丁寧に描かれていました。

付き合うまでの過程が描かれているので、ラブラブハッピー!!って感じではなく、2人の行末にハラハラしながらキュンっとする作品でした。

2人のその後の生活は電子で配信されているので、ぜひセットで呼んで欲しいです!

二人の新婚生活は始まったばかり!

京極誠志郎は政治家の父の隠し子を自分の子として面倒を見ていたところ、元同級生で有名俳優を親に持つ京極尊と再会します。しかも、礼央が父の隠し子だと言うことが尊にバレ、この事実が公になれば父の進退が危ないと金で解決しようと尊に申し出ますが、離婚して実家からも破門され、行き場のない尊は誠志郎宅に身を寄せることで秘密を守ると提案し、3人の生活がスタートします。

尊はチャライ性格からか、まじめな誠志郎にちょっかいをだし、いってきますのチューを玄関でしていたところ週刊誌に撮られてしまいます。
誠志郎の父は「これはチャンス!」と同性婚を認める法案を通すため、この記事を利用して自分の息子はゲイで、2人は結婚するから応援してほしいと涙ながらに会見を開きます。

尊にダメ元で偽装結婚の相談をするとあっさりOK。
愛のない結婚から、愛が生まれるのか!?
2人の新婚生活が幕を開けます。


1巻は2人の出会いから結婚までの流れでお互い意識はしていますが恋愛感情があるのかはわからず、これからどうなっていくのかハラハラする内容でした。
バツ1で掴み所のない尊ですが、何故無茶苦茶な誠志郎の提案をあっさりのんだのか、なぜ実家から破門されたのか・・・まだまだ謎が多く、次巻が待ち遠しいです。

ラブラブイチャイチャな2人が見れるまで、2人の結婚生活を見守りたいです!


泣き顔が素晴らしい!

探偵業を営むニビは浮気現場を写真におさめるため張り込んでいた現場でウリをしようとしていたクロと鉢合わせ、クロの邪魔をしてしまいます。
※帯にはウリ専ボーイと紹介されていますが、ビッチなわけではありません!!

ニビのせいで客に逃げられ、出口を塞がれ部屋から出られなくなった2人は窓から飛び降りますが、ニビはケガをしてしまいます。

動けないニビをよそに、クロはニビのカメラと帽子を取っていなくなります。商売道具のカメラも盗まれ、今回の依頼はパーだと諦めますが、クロはニビの仕事を代わりにこなし、戻ってきます。

一件落着かと思いきや、ワケアリのクロは家に泊めて欲しいと言い出し、二人の同居生活が始まります。

クロはワケアリで体に傷があったり、何かから逃げている様子。そのことをわかっていて何も聞かず、そばに置くニビ。
寂しさを埋めるようにニビに迫り「今だけ、おれのこと好きだって言って。お願い、嘘でもいい」と泣きながら懇願するクロが(;_;)

ストーリーはコミカルなシーンもありますが、シリアス強めな感じでした。

よこざわ先生は絵がとても綺麗で特に泣き顔がグッときます。
スパダリなわけではなく、人間味があり不甲斐ないニビも、愛を求め、だけど、どこか諦めてるクロもとても魅力的でした。

ぜひ、読んで欲しい神作品です!!

私は好き!!!!

レビューは賛否両論あるようですが、私は好きな作品でした。

たしかに、2人が出会ってくっつくまでがすごく早いし、告白らしい描写はなかったけど付き合ってたり説明不足気味な部分はありますが、それが気にならないほど萌が詰まってました。

マコトとルカの身長差、カッパ着てお出かけする男子高校生マコト、ルカの髪の乾かし方・・・とにかくマコト可愛すぎる!!!!
ふわふわ流され系なのかと思いきやルカとの未来をちゃんと考えてて感心しました。

普通なら、「いつかまた会えるよ」と言いサバンナに遊びに行き再開・・・という流れなのでしょうが、マコトはちゃんと2人で一緒に暮らすビジョンがあって、それを実行するイイ嫁です。

博士先生の作品は初めてでしたが、他のものもチェックしてみたくなりました。
わたしのツボにはぴったりはまりました^ ^

ヤンデレまーちゃん!!

待ってました!二重螺旋2巻!
前巻から日が経っていましたが、無事発売されて一安心( ´ ▽ ` )

2巻ではまーちゃんとなおの2人の関係性がさらに歪んでいきます。
ラストの方には大好きな桜坂が!!!!
次巻あたりになおちゃんの事件くるかな??
あの事件と過呼吸なおちゃんが好きなので楽しみです(^^)二重螺旋はドラマCDも最高なので、漫画で気になった方は是非聴いて欲しいです!!
三木さんの「なーお♡」が大好きです。

小説が長いのでコミカライズどこまでしてくれるか気になりますが、まーちゃんと裕太が腹割って話すシーンや親父襲来事件はぜひコミカライズで見てみたいです。次巻も楽しみにしてます( ^ω^ )

シリアスと思い読みましたが、印象が少し違いました!

ヒバナ症という体に花が生える病に侵されている茅。体に花が生え、それを活かしてやろうと不定期で自分の体に生えた花で花屋を営んでいます。
この体に生えた花は切っても根が残っているのでなくなることはなく、時間が経てばまた生えてきます。
そんな、茅のことを影ながら好きな千陽。郵便屋さんをしていて、不定期に開かれる茅のお店で花を買います。なかなか思いの伝えられない千陽ですが、ひょんなことから茅のヒバナ症を知り、茅から治療に協力してほしいと言われ・・・という内容です。

初めの印象からシリアス強め?と思いましたが、前向きな性格の千陽のおかげでそれほど題材のわりに暗い印象は受けませんでした。
自分的には少しシリアス強めな方が好きなので、千陽に好きな人がいると知ったときとか、千陽と連絡取れなくなったときにあっさり解決しちゃって肩透かしでした・・・もう少し2人の間に障害や壁がある方が盛り上がったかな?とのことで評価を萌2にしました。

未知の病は怖いですが、自分を愛して支えてくれる人がいれば乗り越えていける・・・メッセージ性のある素敵なお話でした!!

ツンデレオオカミパパ♡

最近よく目にする人狼オメガバースもの。
本作は、ハイブリッドアルファという数少ない人狼の大神さんと、大神家にホームヘルパーのアルバイトにきた千明のお話です。
大神家には3人の子どもがおり、1人はハイブリッドアルファなのでオオカミの男の子です。子どもたちは大神さんのことをパパと呼びますが、実は3人は男癖の悪い妹の子で、大神さんの甥にあたりますが、自分の子どものように大切に育てています。
始めは家にやってきた千明に冷たい態度をとりますが、発情期がきてしまった千明と距離が縮まってからはデレデレになります。

千明も子ども好きで本当は保育士として働いていましたが、保護者からオメガだからといって旦那を誑かしたやら濡れ衣を着せられ退職に追い込まれます。
そんな千明が大神さんと子どもたちと出会い、幸せに暮らしている姿はジーンときました。

続くみたいなので、2人の子どもを早く見たいです!
ハイブリッドアルファだといいなー!