支配する指先 (新装版)

shihaisuru yubisaki

支配する指先 (新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
15
評価数
5件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862632173

あらすじ

「俺に見せるんだ。あんたの淫らなところを全部――」
過去を封印し、平凡で穏やかな生活を望む内科医・白石。しかし、脳神経外科の若手研修医・津田の熱く濡れた視線に、押し殺し続けてきた浅ましい本性を暴かれそうで…!?
医者同士の甘く濃密な愛を描いた大人気・病院内ロマンス第1弾! 新装版スペシャル描き下ろしも収録!!
出版社より

表題作支配する指先 (新装版)

津田基也・脳神経外科の優秀な研修医
白石朋貴・生真面目な心臓内科医

同時収録作品指先の囁き

寺岡君彦 外科医 35歳
中原 葵 外科研修医

同時収録作品小生意気な支配者

各務雅之 社長秘書
朔耶 高校生 社長の息子

同時収録作品甘い棘

舘山
伊能 響 茶道次期家元

その他の収録作品

  • 甘い束縛
  • 愛を語る指先
  • 告白
  • 指先の囁き番外編 二人の指先
  • おまけ(新装版描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

濃密なエロテックを堪能!

昔旧版で読んでいたのですが、なんとなく医者ものエロスを読みたくなり、新装版にて再読。

表題作合わせて4話収録されています。
どのお話も俺様攻!
私の中では東野先生=傲慢&俺様攻が確立してしまってるので、それを裏切っていない意味では毎回安心して読めます。

『支配する指先』、『甘い束縛』
『愛を語る指先』、『告白』
表題作。
脳神経外科医•津田 × 心臓内科医•白石。
鬼畜&傲慢&俺様年下攻 × 繊細で綺麗な色気たっぷり&従順メガネ受。

有名な企業会社の跡取りながらも、外科医になった津田。
若手ながらも腕は一流で将来有望株。
そんな津田は、容姿端麗、真面目で腕もいい心臓内科の白石の秘密を知っていて…⁉︎
それは普段の白石からは想像もつかない、過去の秘密。
その秘密が隠されたビデオをネタに、脅され乱暴されそうになっていた所を津田が助け出してくれて…⁉︎
その後、強引に白石は津田に抱かれてしまい⁉︎

白石の性癖を知った上で、激しく、優しく、甘く、誘惑する津田と、駄目だと思いながらも、結局は従順に津田を受け入れていく白石。
SMカプという言葉で簡単続きに締めくくるには物足らない、濃密でエロテックな2人の関係は見所!

この2人の間には、「好き」や「愛してる」といった直接的な言葉は交わされていないものの、それ以上の深い愛情を読み返せば読み返す程、理解出来てくるので結構ハマります。

家事全般含め、なんでもこなしてしまう、強引だけど優しい年下攻の津田と、案外生活感のなかった、ドジで可愛らしい年上受の白石。
密かに思い続け、いつも何気に助けてくれていた津田の存在が良かったです。
メガネ受の色っぽい白石も好みでした。

『指先の囁き』
外科医&指導医•寺岡 × 研修医•葵の年の差&年上攻もの。
津田のことが好きだった葵。
それを知った指導医の寺岡は…⁉︎
クールで大人な寺岡と、意地っ張な健気で可愛い葵の恋は⁉︎

番外編の2人の指先は、寺岡×葵のその後が描かれています。

『小生意気な支配者』
秘書兼教育係•各務 × 社長の息子•朔弥。
社長から息子の教育係を担い、ツンデレ朔弥の世話をするうちに段々惹かれていってしまう各務は⁉︎

『甘い刺』
 師範?弟子•館山×紫仙流次期家元•響。

医者もの、俺様攻、健気受、ツンデレ受好みの方。
エロテックなお話を読みたい方には楽しめるのでは!

1

病院プレイはお好きですか?

滅茶苦茶強引な年下俺様執着攻めが、トラウマ持ちの受けを強引に流して病院のそこらじゅうでエチしてしまう病院物エロです。
とはいうものの、ちゃんとストーリーはあるので安心を。

内科医の白石は、いつも視線を向けてくる研修医の津田が苦手で、できれば近寄りたくないのです。
というのも過去の汚点を思い出させるからです。
その汚点というのが、優等生の白石をやっかんだ同期が彼を手術室で乱暴するのをビデオに撮り、大学でそれが出回ったという事件なのです。
多分、津田もそれを見たのでしょうね、、
ビデオをネタに白石が乱暴されそうになるところを津田が助けて、強引に自分のものにしてしまう。
この白石先生、実は男にモテるんですよ。
本人に自覚がないようで、それでいつも津田にたしなめられて助けられて、もう翻弄されっぱなしなんですが、金持ちでイケメンで優秀で非のうちどころのない男に守られて愛されて、結構幸せそうです。
白石にも色々とプレッシャーやトラウマがあるように、津田にも事情があるようで、今後の展開に期待です。

「指先の囁き」はその津田に片思いする研修医の中原が、外科部長の寺岡に契約セ続きフレを提案され流されるが、実は寺岡は中原が好きだったという、後相思相愛になるお話です。

この指先シリーズはもう一冊あるのですが、舞台の病院の医者達、この調子じゃ皆ゲイになってしまうよ~!って心配してみたり。
それにしても、宿直室で、病室で、手術室で、診察室で、場所がたくさんあって便利ね、、と思いますww
その割に器具が活躍してないな、などと(汗、)

「小生意気な支配者」は社長秘書と社長令息のワンコ×ツンデレ
「甘い刺」は茶道の弟子×時期宗匠のブラックツンデレ愛

エロを堪能したい方にお勧めです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ