恋愛方程式 2

恋愛方程式 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
13
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862633118

あらすじ

チビで声変わりもまだな巡(めぐる)の彼氏になりたがってる男は幼なじみの奏(かなで)。ピアノの王子様だなんて騒がれてるモテ男がネンネの巡にメロメロだなんて誰も知らない。
ある日女子と楽しそうにピアノの練習をしている現場を見ちゃった巡はなぜか許せなくて……。
一方、スキンシップ好きな神波(かんなみ)先輩のせいでツンデレ真鍋(まなべ)は逆に欲求不満になりそう!?

表題作恋愛方程式 2

幼なじみ(家が隣)
幼なじみ(家が隣)

その他の収録作品

  • 恋愛方程式 神波×真壁編

評価・レビューする

レビュー投稿数3

恋をするということ

恋愛方程式2巻です。
内容としては1巻の補足、といった感じでしょうか。
1巻でめでたく想いが通じ合った奏×巡と神波×真鍋のその後をもっと踏み込んで描いています。

中学校という舞台もあってか、「恋するとこうなる」という事が初々しく描かれていて、普段自分が読んでいるBLとはちょっと違った毛色を楽しめました。1巻のレビューでも書いたけど、少女マンガ読んでいたころの気持ちになったなぁ~

冒頭は、神波と真鍋がせっかく告白したのに上手く通じ合っていなくて、ちゃんとお付き合いすることになるお話です。
身長さもあってか妙に萌えます、この2人。真鍋がツンデレなのがいい。ツンデレというか、この歳の男の子ってこんな感じだ、というのが自然に出ているからなんでしょうか。すごく可愛いです。
主人公カプよりこっちの方が好みです。

後半は、今まで巡を追っかけ回していた奏が、ピアノコンクールを期にピアノを優先するようになって、巡がヤキモキするというもの。
俺はピアノはわからないから、俺たちは合わないと言う巡と、自分もサッカーのことはわからないけど、サッカーやってて巡が楽しそうならいいという奏続き
巡も本当は分かっているんですが、「恋をして独占欲が強くなる」という事に戸惑ってイライラしているわけです。
こうやって「恋をしたら最初に待っている壁」をゆっくり順番に越えていく2人の姿が本当に可愛くて見守りたい気分にさせられる漫画でした。
出てくる子供たちも嫌な子が意外といなくて、みんなイイコなんですよね…

蛇足ですが、奏って「腐った~」の透先生の親戚なんですよね…。あんまり思い出せない設定だったなぁ。巡は大きくなれば稲垣のようになるのかしら…。個人的には、巡の双子の芹をもっと描いて欲しかったです。

前の作品大好きだった身としては、雅美と有沢が学校でいちゃいちゃ(?)しているシーンを、1巻に引き続き描いてくれたのが嬉しかった!
…でも中学生が担任の先生のベッドシーン見てしまうと気まずいですよねぇ。巡は気にしていないようでしたが…

0

清い交際っていうのも

2巻は、メインの二人ではなく、神波先輩と、真壁クン。
二人の話がメインになってます。
個人的には、この二人のほうがタイプなので内心ウハウハなわけですが(っ´∀`c)キュンキューン

告白して、先輩に受け止めてもらった真壁クン。
しかし、先輩はというと・・・・・と言うところですね。
好きな気持ちはある。
でも、結局上手く気持ちを表現できなくて。
先輩は先輩で、告白してくれたと浮かれていたのに、あれ?勘違い??

この絶妙な感じがいいです。
真壁クンのツンデレ具合に悶絶ww

両想いになると、こんなにあまあまベタベタになっちゃうんだ~という先輩ももちろんGOOD!!
何をしても照れる真壁クンはさらにGOODです。
目を伏せて、頬を真っ赤にするシーンは妙にエロイ(´∀`*)ウフフ

メインの二人。
コチラはコチラで良いですよ。
年下なのに、落ち着いた雰囲気の攻も良いですが。
年上でも、ヤンチャで、チビで、すぐ気持ちが揺れて不安になってしまう。
そんな受がどうしようもなく可愛いです。

次回があるならば、ようやく心も身体も・・・・
という展開にな続きるんでしょうか。
楽しみです。
真壁クンにいたってはもうね。
エロエロくなってky・・・・・t(殴

4

完熟寸前

半熟の時期は過ぎてしまって、完熟寸前の
恋心を持て余している主人公二人と脇役二人。
体で表現できてしまう感情なら楽なんでしょうけど、
なかなか踏み切れないこのもどかしさ。
実に味わい深いですね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ