黒の騎士 出逢い(新装版)

黒の騎士 出逢い(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784862633248

あらすじ

身分を隠して兵学校へ入学したクリスは、剣の名手ジークと一緒に過ごすうち、互いに惹かれ合い体を重ねる。しかしクリスはアラン国王子だった…!
愛するクリスを守りたい――その気持ちから騎士になることを選んだジーク。身分を越えた恋の行方は!? 新装版特別描下し14ページ収録!

(出版社より)

表題作黒の騎士 出逢い(新装版)

剣の名手:ジーク
アラン国第三王子:クリステン

その他の収録作品

  • 遠い夜明け
  • 密やかな闇
  • 心の家
  • 光の産声
  • 小さな恋の訓練所生活
  • 黄金時代
  • とっても黄金オヤジーズ

評価・レビューする

レビュー投稿数3

身分を越えた愛

アラン王国第三王子のクリスは遊学のため、身分を隠して兵学校へ入ることになります。そこで出会った世話係のジークと恋に落ちるのですが…この部分が少し性急すぎるかなと思います。告白までの過程にこだわる人にはおすすめできないです。

でもストーリーの作りこみと絵の綺麗さにはあっぱれです。守られる者と守る者、それぞれの視点から心の奥に抱える弱さや失望が描かれています。一見完璧なジークも孤独を感じていたり、いつでも明るいクリスも必死で自分の居場所にしがみついていたんだと思うと深いです。2人でいっしょにいても埋まらない穴があるというかんじ。

そういう点から見ると恋物語というよりも王子と騎士という立場の話が主体で2人が結ばれても闇がつきまとう…というかまだまだ始まったばかりなのでホッと息つく場所がないですね。

いろんな見方があると思うけど確かにBLじゃなくても十分おもしろい話だと思います。濡れ場もありますが、この関係バレたらどうなっちゃうのと読んでるこっちは別の意味でどきどきです。

0

おもしろいけど

おもしろいし、楽しく読んでるんですが、BLじゃなくてもいいというか、受け攻めがくっつかないほうが萌え展開だったような気がします。
後付設定が目立つし。

0

BLを期待し過ぎると、返って肩透かしかも?

濡れ場がなければBLと呼ばれず、忠誠と信頼で固く結びついた男たちの熱い歴史ファンタジーマンガに分類されそうな気がします。
だがしかし!精神的な繋がりや、恋愛以外のお話しを楽しみたい方。
行間に妄想し、萌える方にはおススメではないかと。私はかなり、萌えました。

王子という身分を隠し、兵学校へやって来たクリステン。
訓練所での生活を経験し、今まで自分がいかに恵まれていたのか。そして弱く、情けない存在であるのか実感します。皆に愛されて育った王子なので、この辺りの感じ方が素直で可愛いです。

そんなクリステンと恋に落ちるのが、兵学校の優秀な訓練生ジーク。
ジークはクリスの素直さ、クリスはジークの強さや優しさに惹かれて行き、
めでたく両思いに。ジークは王子の為に尽くす騎士になろうと決意。
しかし二人の恋は身分違い。色々と問題も出てきそうな予感もします。

クリステンとジークの物語と並行して、クリステンの父親(国王)のお話しが描かれていきます。
不遇時代の若き国王。それを支え続けた騎士達との絆。
この国王様はヘテロで、女性と恋愛します。騎士達と国王の濡れ場なんてありま続きせん。
しかし(これは個人的な好みですが)私はどちらかというと、クリステンとジークよりも、
国王サイドの物語が面白く&萌えてしまいました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ