HOLD ME TOUCH ME

HOLD ME TOUCH ME
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ドリームメーカー(文苑堂)
シリーズ
バジルノベルズ(小説・ドリームメーカー)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784861170898

あらすじ

大学生の省吾がコンビニでアルバイト中に出会ったのは、キレイな顔をした少年・黎。どこか暗い目をして、男に身体を売る事をなんともないと嘯く彼。会えば説教ばかりの生意気なガキなのに、懐いてくる彼を放ってはおけないでいた。ある日、傷だらけで省吾の前に現れた黎。客にやられたと言うが、どうやら黎の家庭には問題があるようで…。

表題作HOLD ME TOUCH ME

和田森省吾 登山好き大学生→社会人
菅野黎 家庭に難ありの中学生→高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

社会派小説

BLはBLなんだけど、どちらかというと社会派小説のような印象でした。
共依存の両親に虐待されている少年・黎と、危なっかしい彼を放っておけない省吾。
ウリのふりをする黎を本気で叱り、支えてくれます。いい人です。

省吾はずっと兄のような気持ちで見守っているので、中々黎に手を出しません。
それどころか『温かい家庭』を味わわせてあげるために、女性と結婚しようとします。
ノンケの生真面目さが炸裂です。

最終的に黎を抱くときも、「いいか? 黎。これから俺はおまえを『傷物』にする」ですからね。一生責任取るそうです。真面目でいい男です。

この話は暗くて一度は出版が見送られたけれど、いい話なのでやっぱりノベルズ化された、という経緯があるそうです。
確かに「萌えー!」というようなお気楽さはないですが、しんみりして良い話だと思います。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ