深窓のスワロウテイル

深窓のスワロウテイル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862636089

あらすじ

母親の再婚を機に、普通の高校生だった朝陽は英国セレブリティの一員になってしまった! そしてボロい学生寮から移り住んだ豪邸には、超一流執事のミカエルが!  彼から施される超一流のご奉仕はいつしか「カラダのお世話」にも及ぶが、朝陽ばかりが服を剥かれ、一人だけ達かされて、ミカエルは着衣のまま…。そんな関係に戸惑う朝陽だったが!? 描き下ろしあり。
出版社より

表題作深窓のスワロウテイル

美形ハーフな執事 ミカエル
高校生 朝陽

その他の収録作品

  • それは天使の名前
  • 深窓のスワロウテイル~エピローグ~

評価・レビューする

レビュー投稿数3

純愛主従+エロ兄弟

だんだん受×受のように見えてくるのは、ミカエルの過去話故?いや、でも朝陽と一緒ならちゃんと攻めらしく見えますミカエル。育った環境が特殊っちゃあ特殊ですけど。

ブラウン家の四男・五男が曲者で、みんなのエロティックアイドルだったミカエルを独り占めにした朝陽を、虐めちゃいます。
朝陽がホテルでジャック(四男)に無理やり弄られてる最中に、アンディ(五男)が入室。そこで「僕達の弟の朝陽だよ」と紹介・・・・・・なんちゅう初対面じゃー!!
しかもその後、駆けつけたミカエルにジャックがフ●ラさせて朝陽をお返し。隣の部屋で改めて愛し合う二人を隠し撮りして楽しむこの兄弟はマニアックです。

しかし、こんなスレきった兄弟の存在で主役二人の純粋さが際立っている感じもします。幼い頃の思い出もキュンとくるし、お互いを欲しがると同時に護っていきたいと願う姿には心が和みました。
朝陽もロミオ(←ミカエルの元セフレ)に嫉妬して泣いたり、先輩に言い寄られても素通りして「俺はミカエルがいいんだ・・・」とキスをねだるなんて可愛すぎです!

かわいこちゃん受けは好みじゃないんですが、安曇先生のキャラだと萌え続きてしまいますvv
あと、かなりどうでもいい話し。安曇先生の作品に出てくる脇キャラの女性って妙にバブル時代っぽい気が・・・・・・いや、失礼しました!!要は内容です!!

2

主人公二人だけの世界ではもったいない

母親の再婚によって、突然イギリスの大金持ちのおぼっちゃんになってしまった朝陽と、彼が暮らすことになった豪邸の執事・ミカエルのお話です。

どこがいいって、かたやストレートの黒髪+詰襟、かたやウエービーな黒髪+タキシードや燕尾服、画面の黒い部分が多いのでよりいっそうストイックな感じがするところでしょうか。
画面がストイックな感じでも、しっかりエロいですが・・・

二人が惹かれあういきさつにはもうひとつ説得力が欲しかったのですが、各話テーマが決まっていたとのことで、「学ラン」と「執事」はもちろんのこと「変態」とか「エロ特化」といったテーマがあったという方向から見ると、確かにそちらの方面を楽しむことはできたと思います。

できれば、朝陽の同級生・亮介や、ミカエルの元カレ?ロミオ、ブラウン家の兄弟など掘り下げていただいて、もっと奥行きのあるお話になってくれたら言うことはありません。
これだけ魅力的なキャラとゴージャスな設定を、朝陽とミカエル二人だけのお話にしてしまうのはもったいない気がいたします。

2

燕尾服が丁寧だったので○。

・・・でも、総合評価は「中立」という・・・(爆)
まぁ、私的にってカンジですよ。話的には、でも悪くなかった・・・というか、うんと萌えるって人もいるのではないでしょうか? でも私には、ちと色々いきなり過ぎる気がしたんですよね。

でも、とりあえず、燕尾服の説明とか、正しく本文で書かれていたので、その辺は多いに好感もてました。(普通執事が出てくるやつってカラーコードとか丸ムシで、いつも気になって仕方なかったから←紳士服おたく)
作者がいつもは中世ものとか時代もの書いているので、そこの辺、コスチュームとかに結構こだわりを入れているんでしょうね~

あらすじは、男子校 (かな?) に通う主人公が、親の突然の再婚で、美形ハーフ執事つきの英国風屋敷に住むことになるという話です。
この執事、実は主人公と以前にも会ったことがあるんですよ。主人公は忘れていたけれど、だからこの執事は、その時からずっとこの主人公のことが好きなんですね。

この本、他にも何人か登場人物、ってか美形男子が出てきますが、主人公と主人公の同級生を除くと、みんなこの執事のことを狙っていたりします。(しかも受けとして続き) だから、ちょっとそこの辺、リバといえなくもナイシーンも出てきたりはします。(カホリだけですが) その辺、もしかしたらだめな人ももしかしたらいるかな? とは思いました。(私的にはそこ大オッケーだったんですが)

「中立」ではありますが、でも私的にカナリ「萌え」に近い「中立」ですね。(ちょっとづつシーンとかでの萌えはあったし←なら「萌え」でいーぢゃん 汗)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ