誘惑レシピ2

誘惑レシピ2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ランティス
収録時間
52 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 誘惑レシピ2

岩塚 学 → 羽多野渉

タクロー → 小野大輔

本郷 櫻 → 森川智之

赤池雄矢 → 宮田幸季

その他キャラ
植田智秋[鈴村健一]/ 三浦敦成[安元洋貴]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

可愛いシリーズですね

非常に可愛いシリーズです。
チーズ専門店を舞台に、そこで働く男たちのほのぼのした日常と恋愛模様を描いたお話。見事に総ホモ化してます。
コミカルなので、さらさらっと深いことを考えずに気楽に聴けるのがいいところですね。
ただし、BGMには要注意です。なぜBGMにママさんコーラスなハミングを使ったんだろう。1のようにハミング無しのBGMで良かったのにさー。このコーラスBGMを使った作品はたまに耳にするのですが、毎度のようにやめてくれぇ~と思います。

羽多野さん×小野さん
前作では脇だった二人がメインです。
無口なのに押しが強くて一途な攻めが、お馬鹿で明るい受けにぐいぐい迫って寄り切り、押し倒し。
ぎゃーぎゃー言いながらもそんな攻めに惹かれていく受け。
どっちも可愛いです。
濡れ場はフェラにやたら尺を取ってて、エロいエロい。羽多野さんのブレスの使い方が大好きです。

森川さん×宮田さん
前作でメインだった二人は脇でイチャコラしてました。
怖いけど優しい攻めと一生懸命で可愛い受けのコンビのイチャコラに癒される。

鈴村さん
毒舌の傍観者。
彼の突っ込みがいちいち面白い。
まったりしたストーリー続きだけど眠くならないのは、こういった脇役がいるからだろうなァと思います。
どうやら客の一人@安元さんと恋の予感…?ってところで次回に続く。いい引っ張り方ですな!

0

やっぱり宮田さんは可愛い役がいい!

先日同じカップリングの別の作品を聴いて
宮田幸季さんの魅力が出てなかったなぁ、と感じたので
そういえば、と
以前に聞いてたこの作品の事を思い出して改めて聴いてみました。

うん。やっぱり宮田さんは
この雄矢のような、ちょっと大人しくて可愛い役が合ってる気がしました。
強引でわかりやすい本郷の森川さんとの相性もバッチリ!

でも、この「2」のメインは
物静かな岩塚@羽多野くんと、お調子者のタクロー@小野大輔さんのお話。
割と2人とも攻めなイメージだったので
この対決ってどうなんだ?って思いましたが。。。萌えたw
特に羽多野くんが攻める時の息遣いが、結構リアルで(・∀・)イイ!!
2人の気持ちの変化とかもすごくよくわかって良かったですよ~。

そして、そんな2人。。。いや、メインもいるから4人か。。。
それぞれのカップルを傍から見て冷静に分析してる植田@鈴村さんが
すげーーいい味出してていいスパイスになってました。
この植田にも、謎のフレンチシェフが絡んでくるのか?
ってところで「2」は終わってて残念!
キャストコメントでも、鈴村さんとフレンチシェ続きフ役の安元さんが
「予感」って話をしてたので
その辺は「3」でやってくれるのかな?と期待してますw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ