傲慢で一途な欲望

傲慢で一途な欲望
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
CD発売会社
LADY BUG(株式会社アスガルド)
収録時間
63 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 傲慢で一途な欲望

室生周正 → 安元洋貴

鷹栖聆一 → 高橋広樹

その他キャラ
鷹栖煌一[鳥海浩輔]/ 篠宮朝季[平川大輔]/ 各務眞仁[神谷浩史]/ 各務祥人[高城元気]/ 栄紀[さとう実琴]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

もっと濡れ場を!

高橋さん受が聴きたくなって聞いてみました。
専属ボディガード×社長、過去のいわく付き。
なかなかステキですv
自分の盾となる男は自分で選ぶ!と聆一が見つけてきたのが室生。
しかし、室生はそれにあっさり従うような男ではなく。
試すつもりで「従って欲しければ足を開け」的なことを言うんですが、聆一はそれを承諾しちゃうんですよね。
その時はそれは室生の冗談として済まされるんですが、お互いにずっと一緒にいて距離が縮まっていき、関係を持つまでに。
しかし、ガードとしての仕事を持つ室生。
好きな人を守りたいと思ってしまう聆一。
2人は事件によって引き裂かれることになって。
煌一の計らいで再会し、またガードと社長としての関係に戻ることになった2人。
こっそりと密かに想い続ける聆一がなんか好き。
今度仕掛けていったのは聆一の方。
誘い方が上品でいて色っぽい。
高橋さんいいなー!
綺麗系の胸に想いを秘めてますって感じで。
「凛としてる」っていうのよりはちょっと線が太めなのかなぁ。
でも、ソフトな感じ。
安元さんはそれに従うボディガードなので低音の敬語口調。
敬語口調い続きいなぁ、好きだ。
絡みもステキだったのでもっとガッツリ聞きたかったなー。
あとは平川さんの役がクール系のガード、鳥ちゃん(鳥海さん)は尖ってはいないけどヤンチャ要素もありそうな広樹の弟の俳優、高城くんはキレイ系ガード(個人的には「エスコート」の真城みたいなポジションではないかと)で出てたり。
個人的にこの高城くん好きかもv
あんまり彼の出てるのって聞いたことないんだけども、なんとなく元気系(決して名前に掛けてるわけではない)な少年のイメージが強くて。
けれど、今回の役はキレイなお兄さんて感じ。
1つとても残念だったのは銃撃戦のシーンがあるのですが、発砲音が何故かインベーダーゲームのあの音なこと。
何故…。

フリトは高橋さんと安元さん。
「広樹」と「洋貴」ってことでヒロキ同士なのを軸にして(?)「広樹はね~」「洋貴的には~」とヒロキ祭りでした(笑)
最終的には「東地さん(東地宏樹さん)も呼んで~」とかなってたし。
東地さん全く本編関係ないのに(苦笑)

0

安元さんで埋め尽くされています

鷹栖グループ次期総帥・聆一@高橋さんは、攻め役というイメージを持っていたんですが、受けもOKなんですねぇ。
今回はすごく社長らしくてキリッとした雰囲気が出てましたね。守られるだけではなく、高橋さんらしい男っぽいというか。社長という仕事をきちんとしてるんです。が、父親としてはちょっと……。

で、VIP専門のボディーガード・室生@安元さん。これが、格好いいんだわ。『DEADLOCK』でめっちゃかっこいいディックを演じられたわけですが、こっちの室生も格好いいことこの上なし! 惚れます~、痺れます~。
聆一に対する室生の言葉使いは常に敬語。雇い主だけに、きちんと接しているわけです。それが、エロシーンになると立場が逆に……いわゆる下克上というわけです。この設定が、私の萌えポイントにクリーンヒットな訳で、萌えるったらありゃしない。
なのに、そんなにエロシーンがない! いや、別にいいんだけど。ん~、ちょっと残念。
このCDは、安元さんのかっこよさを引き出すためのCDかと思えるくらい、安元さん一色だった気がします。
それくらい、格好良かったの~。ディックも格好良かったけど、これも負けて続きません。

平川さんはどこに行ったか? と言うと、室生と同じR.C.S.のエージェント・篠宮です。煌一@鳥海さん専属のガードです。
聆一が息子・栄紀と遊園地へ遊びに行ったときは、栄紀専属のガード・各務祥人@高城さんや室生と一緒に、栄紀を誘拐した犯人を追いつめ、室生は犯人に撃たれながらも解決へと導いてます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ