熱さと、本気と、戸惑いと ―――

愛しかいらねえよ。

aishika iraneeyo

愛しかいらねえよ。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリアノベルズ(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784861340024

あらすじ

高校3年生の澤 純耶は、面倒見がよく誰からも好かれる性格の持ち主。 そんな純耶のクラスに暴力団の跡取り息子、小早川卯月が転校してきた。 クラスメイトが遠巻きにする中、純耶は卯月と親しくなる。 しだいに二人は惹かれ合うが、卯月の教育係、岩槻から住む世界が違うと諭され、純耶の方から離れてしまう。 8年後、消えない傷を抱えながら、社会人になった純耶は卯月と再会するが――。
(出版社より)

表題作愛しかいらねえよ。

小早川卯月(26歳) 暴力団の跡取り息子
澤純耶(26歳) 銀行員

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ヤクザと堅気…思い出と生きた男たち

これはヤクザと堅気が高校時代に恋したけれど諦めて、
それから8年後に…今度こそ諦めないと決意する、
根性ある再会愛のお話です。
ヤクザの跡目の小早川と、銀行員の澤…
まともに生きてりゃ接点のない二人の出会いは、高校時代に遡ります。
二人とも18歳…本気の恋をしたけれど、
住む世界の違う現実の前に、あえなくギブアップで終了。
そして8年後に再会! 体の関係で始まるものの…
今度こそ諦めない! もう信号は赤じゃない!
…いや、信号なんて自分で変えてやる!!! …という覚悟でもって、
新たな1歩を踏み出すのでした☆
ええ、この二人…潔いんです、小気味良いくらいに!
強引なくらいに運命に立ち向かう小早川も凄いけど、
しっかりついていく澤もなかなかやる…。
(↑彼の素人さん離れした気合いには、
  ちょっとドキッとします、優男なのに。)
そうです、気合いが違うんです…このカップルは!
一体どうすれば、ここまでの覚悟ができるのか?!
たぶんそれは、二人とも…高校時代の恋を、
心の中で…とことん浄化してたからでしょうねぇ。
例え昔の恋でも、大切でしようがないか続きら、大事に覚えておく…
18歳の無力を(それはそれとして)ちゃんと受け止めて、
まっとうに生きていく…それが澤の8年間です。
自分のために身を引いた昔の恋人に、いつか再会した日のために、
人生を駆け抜けるように強く、大人になろうとした…
…これが小早川の8年でした。
そうなんです、自力で浄化した恋の思い出というものは…
人間をとことん癒し、ついでに聡明に研ぎ澄ましてしまうのです。
だから再会したときには迷いがない!
抱き合うときも、覚悟を決めるときも、
自分に素直で、相手に素直で、とても潔い☆
後ろ向きで生きてはいけないと…世間では少なからず言われていますが、
恋に関してだけは別のようです。
浄化された恋の思い出は、使いようによっては…生きていくのに最強の武器で、
そして男を色っぽく仕上げるのでありました☆
さてベッドでのコトですが…ヤクザものの割に甘いです、とても。
それよりも高校時代の小早川…ごくまれにいるんです、こういう子…
子供のくせに大人男の色気を湛えた、不思議な高校生です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ