純情 2

junjo

純情 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

299

レビュー数
4
得点
56
評価数
13件
平均
4.3 / 5
神率
53.8%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
64 分
枚数
1 枚
ふろく
通販特典 小冊子(描き下ろし漫画)他
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

高校時代の初恋の相手・倉田と偶然再会したライターの戸崎は、当時の想いを暴かれ、身体を重ねるようになる。再び倉田を好きになった戸崎に、倉田も本気を自覚し、ついに両想いに。だがある日、玄関先でキスしていたところを倉田の母親に見られてしまう。関係を知られてしまった二人は、改めて自分たちの関係や立場の違いについて考え――…。
(販売元より)

表題作 純情2

倉田将成 → 森川智之

戸崎 圭祐 → 平川大輔

その他キャラ
宮田 一臣[遊佐浩二]/ 室江 弘真[星野貴紀]/ 倉田の父[堀内賢雄]/ 倉田の母[たなか久美]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

おや、意外とあっさり…??

1作目が二枚組でしたし、
倉田と戸崎が想いを結んだその後なので
どうしても濃度は薄めなのは仕方ないんですけども…。

とは言いながら、Track1で
帝王の(倉田の)トーンが優しくて
ほんっと恋人同士なんだね!!って嬉しくなりました♪
あっま───いお風呂Hはいやらしいし
「ちょっとほぐすだけ」なんて言ったくせに
「柔らけぇ…」とか助平!!w
でも帝王だからやっぱり素敵(またか!!)

倉田の母親が、倉田に詰め寄る様子は
聴いていて愉快ではありませんが
ノンケがゲイを好きになって付き合ってっていうのは
親として納得出来ないこともわかりますし
そりゃ避けて通れないだろうなー…と思いました。
ただ、ちょっと母親にしては、お声が若い印象を受けました;

賢雄さんが倉田の父親でちょい役って!
ちょっとしか出番はないのに、ずっしりした重みが…!!
さすがですねぇ…。
いつもフリトでは面白いおじさんなのに(褒めてますw)
息子の意思を尊重して、過去のこだわりを解いてくれた父、好演でした!!

室江役の星野さん、理解のある友人で心地良かったですが
続き1作目同様、街での遭遇率高いw
(原作がそうだから仕方ありませんけども☆)

Track4で、倉田と戸崎が話し合うシーンは、
戸崎の気持ちをちゃんと聞き届けようとする倉田にきゅんときました!
元々ゲイじゃないし、いつでもまともな性癖に戻れるんだから
戸崎は待つくらいしか出来ないと泣き、
「別れんの、…やだ…!!」に、じ───ん…。
その言葉を待ってたという倉田にも、じ───ん…。
やっぱりちゃんと話し合うって大事ですね!
すぐ愛し合う様子は、戸崎が「キスして…」とか「そこ…!」とか
おねだり満載でお腹いっぱいになれましたw

宮田がちょっとマジで戸崎に迫ったところはドキッ!!
大事に思ってるんだなぁ…。

1作目よりマイルドになってた倉田ですが、
ノンケがあっさり堕ちた理由が最後星野との会話で明らかになって
すっきりです!!
倉田も実は初恋だった、なんて……あ───ま───い!!

巻末フリトは、遊佐さんのカミングアウト「被る的な事」が面白かったですww
(将来ね、可能性があるっていうねw)
「俺は被るかなぁ」マジすか!!w
星野さんは剃るそうです!
何この会話…BLCDらしからぬ感じがウケましたw

本編、うまーくまとめられちゃった感がありますが
やっぱりハピエンで良かったです!!
そして、私はやはりどんな帝王でも好きだなぁと改めて思いましたw
(酷かろうが優しかろうが)
完全に贔屓目です!!

3

まとまってました

尺が短い感じでしたが、内容は充実していました
女性の出演も苦にならずに、すんなり聞けました
このトーンの森川さんが一番好きかも?と再確認
BLでは、女性に置き換えても同じじゃん!と
思う作品も多いのですが、この原作者先生は
日常をしっかりと押さえつつ、男×男をしっかりと
描いてくださるのがとてもいいと思います
ブックレットのお話に大爆笑でした

2

総合で、満足

ブックレット及び期間限定全員プレゼントのHPを合わせると、お買い得感満載だったので、神評価。

確か、前巻を聴いたときはあまりパッとしない感じを受けたと思います。
感想はどう書いたかなと調べてみたら、なんと、書いていませんでした・・・後で書きたいと思います。
そのためにはもう一度聴きなおさないと・・・

で、今巻ですが、戸崎(CV.平川大輔)が良いよ!
かわいくて可愛くてかわいいです。
平川くんは本当に色々な面を見せてくれるのでうれしいですね。
(前巻でどうだったか・・・可愛かったんだろうか?その時は可愛い萌えしない日だったんだろうか?私)

で、コミックスの感想にも書いたのですが、戸崎の気丈なところや倉田(CV.森川智之)の真摯にこの先のことを考える姿などがじっくりと描かれていたので良かったです。
倉田ママはそういった存在なので、カリカリしてても仕方ないですが、ほかのキャラの皆さんは、みんな理解者ですよね。
友人に恵まれてよかったよかった。

ブックレットですが、読み応えがあります。うれしいです。
で、描き下ろし漫画も可愛くて好きです。
そういえば、続き水族館ネタはこのCDには入っていませんでしたね。
でも、クリーニングに出したお布団を引き取ってくるシーンがあるからまぁいいでしょう。

そして、期間限定HPがあるのでぜひ訪問してみてください。
インタビューや、CDには入っていない声が聴けます。
特に、CDで遊佐さん不足を感じた人は聴くべきです。
(遊佐さんは、戸崎の元彼・宮田役です。フリトで名前がついたと喜んでいらっしゃいました。)

ちなみに、フリートークでは「カミングアウトをしたことはありますか?」っていうお題。
平川くん、また身を削っています。
ゆっちーもしかして既にそうなんじゃないの?です。

1

完結してしまった~

今回は妙に甘甘度が高かった倉田:森田さんと
何と言っても
戸崎:平川さんの喘ぎに撃沈っ(お風呂エチなんてもう何度リピしたことか(笑))
本当に満足×2 サイコー\(*T▽T*)/♪

今回のメインは二人の試練(-“-)

倉田の母親に戸崎と付き合ってるのばれてしまい
倉田VS倉田の母 のいい争いシーンや
倉田の母VS戸崎 の対立シーンは
ほんと感情移入しちゃうぐらい切なかったぁ。
けど
二人の気持ちがしっかりしていたから乗り越えられ同居決定で完。良かった×2♪

原作では、限定小冊子で同棲初夜のエピが書かれてしましたが
これは、CDには収録されてなかった・・・・・。
後日、携帯限定配信されるのは “これ”でしょうかねぇ?

フリトは
「カミングアウト」についてでした。
平川さんの女体化の話し笑えた~(‘艸’* ) 

購入者特典 としてdariaHP で
ブックレットに載っているパスワードを入力すると
ゲームや、先生の描き下ろしが見れたり
ここでしかGETできない壁紙もあるみたいなのでこれから行ってきま~す♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ