交渉人SERIES SPECIAL 榎田尤利作家生活10周年記念書き下ろし小冊子

交渉人SERIES SPECIAL 榎田尤利作家生活10周年記念書き下ろし小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神9
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

73

レビュー数
4
得点
65
評価数
14件
平均
4.6 / 5
神率
64.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
大洋図書
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
交渉人シリーズ応募者全員サービス

あらすじ

書き下ろし短編2編
風邪引き芽吹の一人の年越し。
兵頭視点、仕事の年末、二人でたっぷり愛し合う年始。

表題作交渉人SERIES SPECIAL 榎田尤利作家生活10周年記念書き下ろし小冊子

兵頭寿悦・周防組若頭・33歳
芽吹章・交渉人・34歳

その他の収録作品

  • HAPPY NEW YEAR
  • HAPPY NEW YEAR & I LOVE YOU
  • キャラクタープロフィール
  • 周防組組員インタビュー
  • 奈良千春先生インタビュー
  • カバーイラスト解説
  • イラスト
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

くすっと笑えて、エロくて、幸せだけど泣けてくる

交渉人シリーズにハマるのが遅すぎたので
(新書ってどうしても手が出しづらい時期ありませんでした?)
こちらを○フオクで高額でゲット致しましたよ!
もう、こうなりゃ金額じゃない!みたいな素晴らしい小冊子です。

サイズ的には小さ目なんですが
みっちりぎっちり愛が詰まっています!!

奈良千春さんのイラスト解説とか、「ほぉぉぉ!」ってなるし、
芽吹、兵頭、キヨ、トモのキャラクタープロフィールは
本当に本人が答えてるみたいだし。
周防組組員スペシャルインタビューは1Pだけど微笑ましい♪
でもなんで“緊急企画”なんだろ?w榎田さん10周年の?

メインの書き下ろしは、兵頭目線があって新鮮且つ面白い!!
とにかく芽吹一色…。愛しすぎ!!w
なんだかんだで周りには情が深いし、良い男です。

芽吹きが○ェラだけでは満足出来なくて、
体のもっと奥での快感を自ら欲するエチシーン、たまりません!!!!
兵頭がそういうふうにしちゃったんですが、
誰より愛する人がこれほどまでに自分を欲しがってくれたら、
もう何もいらないですね…。
「愛してる。あんたを愛してる。あ続きんただけを」
言いたいけど安っぽくなりそうで言えない兵頭が切なかったです。
その分体で伝えるという、激甘さ。
でも、最中の描写でなぜか泣きそうになるのは何故なんでしょう…。


あとがきで榎田さんは東日本大震災の件に触れていらっしゃいます。
(あとがきを2011年4月に書かれたようなのです)
こう言ってはなんですが、幸いにも私の地域は丸一日の停電程度で済みました。
停電中、TVは勿論観れなくて、ラジオでも地元の情報ばかりでした。
それが次の日観たニュースで、衝撃的な現実を目の当たりにして
ひたすら涙を落とす事しか出来ませんでした。
もう、言葉に出来なかったです。
それを思い出し、榎田さんのあとがきを読んで号泣。
「愛と感謝と祈りをこめて」に、ただひたすら泣くしかありませんでした。
こうしてBLにどっぷりつかり、愛する家族がいて、
普通に生活出来る事がどれだけ幸福なのかと改めて思い知らされました。

こんな重いレビューにするつもりは無かったんですが、
どうしても手元にあると…。すみません。

色んな意味で思い出深く、大切な小冊子です。
榎田さんと榎田さんの作品を愛しています!!







6

初めての小冊子

BL界で小冊子商法は定番みたいですが、わたしはコレで初めて応募しました。交渉人シリーズが好きだから~。
正直、応募時には振込み手数料も込みだと「高いな」とおもったのですが。
届いたもののボリュームなど見て、同人誌を買うのと同等か、なっとくできる値段だったなと思いました。内容は、
・小説:芽吹視点の正月と、兵頭視点の正月。(同じ事柄も視点を変えるとこうなるのね、という仕掛けがあり、おもしろかったです)。
・芽吹、兵頭、キヨイ、トモノリの各プロフ(本人回答形式)が見開き2Pと、
・舎弟へのインタビューが1Pと、
・奈良千春インタビュー1Pと、
・奈良センセによるカバー絵の解説がそれぞれ見開きで3冊分。(嵌められる、諦めない、スウィパーは時々笑うの3冊)

無論、原作の、それもキャラのファンでないと、おもしろくもなんともないのじゃと思う。それに芽吹視点の話はツイッターで読んでたのです、それでも、ファンなので、買って損はしなかったーと感じました。こと、初めての兵頭視点、暑苦しい(!)までの愛を感じて。笑えるけどちょっとせつない…、良かったです。あと、兵頭の「可愛い」のベクトル続きってヘンだ?!それぞれの初夢もヘンで笑えたー。
本のデザインもそれなりによかったので、いっそう印象が良かったvです。
この小冊子、初めてにしてハズれでなくて、ラッキー!とおもいました!!

2

福袋みたいで楽しい~♪

とっても面白かったです~(@▽@)~♪
何てたって、小説2本も入っていて、千春先生によるイラストの解説やインタビュー、周防組兵頭部下Sへのインタビュー等、盛り沢山が嬉しい!
本人達によるプロフィール紹介も、キャラの性格が分かるお答えにツボりました。
喋らない記宵も彼なりに語ってます!(笑)

小説は、大晦日~正月の同日の2人の動向で、
【HAPPY NEW YEAR】風邪でダウンしている芽吹視点
【HAPPY NEW YEAR and I LOVE YOU】仕事納めで超忙しい兵頭視点の2本です。
くぁ~、どんだけお互い好き合ってんだぁ~の2人が描かれていて、出歯亀るこっちが思わず羞恥♪
甘~い甘~い正月風景をお楽しみ下さいって趣向なんですね^^

大晦日に、芽吹が「風邪なう。寝てるから来るな。」ってメールして、「あっために行きたいとこですが、」と返す兵頭。
芽吹の若者言葉と兵頭の敬語返しに、雑煮の件、駅伝の件、鼻水の件、二パ二パしっ放しでした!
そして、2人の夢見を是非お読み頂きたい!
頭ん中どうなってんだ?の初夢(になるのかな?)に超受けました!

続きこもここも甘くて面白かったですー♪

1

甘いです

交渉人シリーズ連続刊行&榎田先生10周年記念の応募者全員サービス小冊子。
小冊子とはいえ98Pとかなりのボリューム。
書き下ろし小説は、芽吹視点、兵頭視点の短編2本。
芽吹視点は、風邪引き芽吹が一人でぼんやりと過ごす大晦日。
珍しいのが兵頭視点。
兵頭のお仕事ぶりがしっかり。
そして、兵頭が、どれほど芽吹を好きで、いかにメロメロのデレデレなのかを、たあ~~っぷり。

キャラクタープロフィールはキャラクターがインタビューに答えている。
組員インタビューでは、芽吹きは当然のように姐さん。
あと、兵頭さんがカラオケで歌う歌が気になる。

そして、イラストの奈良先生パート。
インタビューの他に、この時の対象3冊のカバー絵についての説明。
こんなに、いろいろのことが詰め込んであったのね。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ