恋人スクランブル

koibito scramble

恋人スクランブル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
28
評価数
8件
平均
3.6 / 5
神率
12.5%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784799711095

あらすじ

不良なのに成績トップでモテる竹田を敵視していた優等生の向井。でも竹田から突然「セックスしよ?」と誘われ、何故か拒めなくて――
校内で好きに扱われる「セフレ」の立場に心が苦しくてたまらない…!? 悩める学園格差ラブ(涙涙のハッピーエンディング♥)、大量描きおろし付き!
同級生ヤンキーバカップル伊勢×久保のHショートも収録。

(出版社より)

表題作恋人スクランブル

竹田智晴,成績学年1位の不良,高校2年生→大学生
向井湊人,万年2位,高校2年生→大学生

同時収録作品思春期恋模様/恋人スクランブルfrom「屋上スクランブル」

伊勢,高校2年生
久保,高校2年生

その他の収録作品

  • 思春期スクランブル
  • お目覚めの後

評価・レビューする

レビュー投稿数6

「結婚前夜」のスピンオフ

「結婚前夜」に主人公達の親友として登場していた竹田君のお話です。
「結婚前夜」のカップルの短編もちょこっと収録されているので、こちらのカップルのことを知るには「結婚~」を先に読んでおいた方がいいと思います。
以前から竹田君が久保君のことを好きなんだろうと言う事は推測できたのですが、やはりそうだったみたいで、今回そのことについての竹田君の発言もあります。
外見から想像できるように竹田君もモテているみたいで、久保君を好きだったころからセフレはいたみたいで…。
あまりにたくさんのセフレと関係してあっという間に関係が終わるという状況で、新しいセフレを探していたところに学年成績2位(竹田君は1位)でマジメな向井君が登場。
不良仲間とも親しく遊び人な竹田君が、決して自分に靡かなさそうに見える向井君に徐々にのめり込む様子がいい。自分の気持ちに無自覚と言う所も。
体の関係から始まる2人なんですが、向井君はHになると普段の彼とはギャップがあってとても可愛くてキュンとしました。これは竹田君も堕ちるわ(笑)。

0

彫刻のような体

藤崎さんのイラストとは何年たっても慣れなくて、読むのがかなり苦手です

苦手なのですが、ワイルド全開なのに、急にピュアな面が隠れている時もあり

苦手といいながら時々読みます

この作品は高校生で同級生まじめな男の子と不良の男の子の話です。

高校生活で終わらずその後の2人も読めますし、何より癒しな
久保くんと伊勢くんも読めて

お得な感じです
向井くんの顔がどんどん別人になっている
気がします

家庭教師をしている教え子は
とても良い子だったので彼も
幸せになってもらいたいです

0

藤崎せんせいで一番すきなカポです

真面目だけが取り柄のネコちゃんに、精力絶倫くるものこばまずなタチがセフレから始まって、骨抜きにされちゃう話。

もとがネクラでネガティブなネコちゃんは愛され慣れてなく、嫉妬深くももろい感じで、でもエロエロな体で最終メロメロにしちゃいます。

恋を知らないタチが恋を知って変わっていく様など、結構にたような設定が多いせんせいではあるんですが、この作品が一番好きです。

カクカクっとした独特なせんせいの描くお尻のラインまでいいと思えるようになっちゃうくらい好きな作品です。

0

すくらんぶーる

買うまいと思っていたのに結局買ってしまったw
面白かったです*。(*´Д`)。*°

男でも女でも~やりたい放題の遊び人な攻が、あれよあれよと受にはまっていき、好き?え?これが好きってことなの?おれって・・・やっべぇ
そんなお話なのであります。

体だけの関係。それだけのはずで、そのままの関係が続いてると思っていて
よもや「好き」なんてカテゴライズが脳になかったものが、あからさまに変化を見せていく。「そういうことか」な気づきポイント。好きでした。
攻が受に夢中になっている。
最近これが好きでたまらんのですが、今回もぴったんこでしたねw
1人と続いたことがない攻が~な展開がイイ。
最終的にいい方向に変わっていく姿萌(*´▽`*)
藤崎さんらしい絶倫攻でもありますし。

受も、最初は真面目で負けず嫌いな~なクールなタイプだと思っていたのだけれど、心暴いてみれば(笑w
これが可愛いと見えるか否かが問題でもはあるのだが

2

藤崎こうさんお得意の「精力抜群スーパー攻め」

うっかりした事にこれの元派生「結婚前夜」をまだ読んでなかったりします。
藤崎こうさんはかなり読んだのになあ・・・不覚。
でも結婚前夜に出てくる不良カップルの話は付け合せ程度なので「あとで読もう」という事にしました。

向井湊人にとっての竹田智晴はどうやっても成績で勝てなくて、それなのにガリ勉で真面目な自分に対して不良グループでつるんでるような奴。腕っぷしも強くて、そこらじゅうにセフレ作るようなふしだらなヤツ。

そんな奴にうっかり興味をもったら逆に竹田に「普段は告られてばかり、たまには自分から告ってみよう」と思われてしまい、肉体関係になってしまうわけです。
「俺とセックスしよう」
・・・なんだ。バブルの頃に聞いたようなイケイケなセリフだなぁ。

でも、あまりにも熱心に勉強し最上のセックスをしてしまう向井に対して竹田は今まで感じた事のない「本気の好き」を自覚してしまうわけで。
それでも過去のあまりにもの荒行によって向井は自分は本来相手にされない人なんだ、と卑下しだすし、さらに3年後になっても結構グジグジと竹田を疑うんです。
そこに当て馬・・・になるかどうかはともか続きく向井の教え子が入り込もうとしだしたりして。

もちろん雄力ガツガツなエッチはこの本でも健在。
受け尻のコンパクトなプリッとさと攻め尻のしまった逞しさはやはり藤崎さんでないと。

・・・今気づいた。藤崎さんのメガネ「攻め」って初めてじゃね?
眼鏡「受け」は山ほどいるけど。やはり逞しさとは相性良くないからね、眼鏡。

1

何だ!このかわいくてエロくて青いバカップル♪

昨年出た『結婚前夜』に同時収録されていたヤンキー学園モノの『屋上スクランブル』のスピンオフみたいな感じの作品が1冊になっております♪
主人公は、あの伊勢、久保、といつもつるんでいた竹田になります。
見た目格好いいとても高校生に見えないヤツなんだけど、思わず
何だ!!こいつらの恋愛~♪かわいいじゃないかっ!!
って異常に萌え萌えしてしまっておりますv

特進クラスで成績がいつも一番なのに、不良で、しかもヤリチンでやりまくりの男・竹田。
そんな彼にいつも万年二番を甘んじさせられている向井。
悔しい思いは、いつしか彼への関心と終着に知らず知らずなっていたようで、、
今までのセフレに飽きた竹田に、セックスしない?と誘われて、負けず嫌いが出てしまい、それからなし崩し的にセフレ関係にwww

今まで本気になられるとうっとうしいと言って長続きしない竹田が、エッチ上手になった向井一筋になるんだけど、それがどうしてなのか自分でわからない。
向井は体だけの関係なのを割り切ろうと、好きな気持ちを隠して、そして、久保に嫉妬してみる姿もまた。
向井のツンデレ具合と、健気な具合、そして時続き折見せるとてもかわいいモノ言いが、これがまた受けるんだーー♪
「~だもん」って、「もう、いやだぁ~」とかって、、、
何て可愛いんだ!!おまけにエロいです!!
一見男前風な竹田も今まで本当の恋をしたことがなくて伊勢に言われて初めて気がつくとか、男前ではあるけれど、それでもなんだか初恋に夢中な様がかわいくて♪♪

そして、本編がその3年後、大学生になった彼等の話しになります。

この頃になると、ラブラブなんだけど、互いのバイトによってすれ違いが多くなる。
理由を言わない竹田に加え、過去の悪行(w)が噂として散々耳にはいってくるから、信じてはいるものの、不安に思う向井。
そして、向井の家庭教師先の生徒が向井に横恋慕してと、
それほど大きなトラブルではないけれど、彼等の試練になるわけですねv

本当に!!あの、女性に節操のなかった竹田を思うとこんなに一途な男になるなるなんて!それが萌えますとも♪
もちろん、向井がデレるエッチの瞬間もまたそのセリフがエロいこと☆
うんうん、ごちそうさまだよ、と言わずにいられないラブラブっぷりです。
『お目覚めの後』は本編のエンド後のオチがついてますv
笑わずにいられるか(爆)

屋上スクランブルカプの伊瀬×久保のお話も2本。
久保のやんちゃおバカ受けが光ってますよね♪

最近、萌え萌えがなかったので、久々に萌え萌え出ました☆

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ